検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

青葉台駅前のバスロータリーにとり残された!? 鶏の像の正体とは

青葉台駅前のバスロータリーにとり残された!? 鶏の像の正体とは

ココがキニナル!

青葉台のバスロータリー内に昔から破損された鶏の柱があります。ロータリーが出来る前から破損したままあり、なぜ取り壊されないのか不思議です。なにかいわくつきの柱でしょうか?(黒くてもシロッコさん)

はまれぽ調査結果!

1966(昭和41)年に作られた青葉台駅の開業記念のモニュメントで、破損したのではなく、定期的に鳴るはずのチャイムが止められているだけ

  • LINE
  • はてな

ライター:小方 サダオ

生き残る駅のモニュメントたち
 
田園都市線には、全部で27駅ある。その全ての駅前にモニュメントが作られたのだろうか。
 
小池さんによると、4つの駅にモニュメントが作られ、そのほとんどが今でも残されているという。そのほかの駅のモニュメントについても調べてみることにした。
 
青葉台駅のひと駅東京寄りの藤が丘駅前には、『掌(たなごころ)の家族』という名前のモニュメントがある。作者は速水晴児(はやみ・せいじ)さんという芸術家。高さは3~4.2メートルで、中心に高さ5メートルの排水ノズルを配している。1966(昭和41)年3月に完成し、製作費は390万円とのこと。
 


藤が丘駅前のモニュメント

 


タイトルなどが彫られた石碑

 


不規則な形をした大小三つの石が寄り添っている印象の作品だ

 


1966年4月1日の藤が丘駅。像の内部に噴水が設置されていた
(『廣田新聞』ひろたりあん通信編集部より)

 
続いて、2006(平成18)年から大規模な改修工事が行われた「たまプラーザ駅」では、北口にあったモニュメントが南口に移転したという。
 


たまプラーザ駅北口

 


モニュメントは南口にある

 


複数の円錐形の柱の間にハート型のオブジェが配されている

 


文化性の豊かさがテーマの作品だ

 
たまプラーザ駅のモニュメントについては「『宇宙』と題する作品で、彫刻家の篠田守男(しのだ・もりお)さんの作品。円形の地にアルミニュウム製の円錐塔を6柱建て、塔の先端はロープでつなぎ、その途中にハート型の造形物を取り付けた。文化性豊かな街づくりを指向したもの。完成は1966(昭和41)年3月。製作費は226万円」とのことだった。
 


1966年のたまプラーザ駅北口(『廣田新聞』ひろたりあん通信編集部より)

 
最後に宮前平駅にもモニュメントは残っているが、2019年7月まで駅の改修工事とのことで、見ることは出来なかった。
 


現在モニュメント周辺は工事中

 


工事現場にあった完成イメージ

 
モニュメントについては「巨大な御影(みかげ)石による彫刻で題名が『対話』。彫刻家の広井力(ひろい・つとむ)氏の製作。長さ6メートル、高さ2.2メートル、幅1.4メートルの石造物で、住民相互の対話を呼びかけたもの。完成は1966(昭和41)年8月。製作費は450万円」とのこと。
 

改修前の駅前の様子

 
改修後の宮前平駅と開業記念のモニュメントは、どのようなコントラストを作り出すのだろうか。
 
 
 

取材を終えて


 
時代とともに駅周辺に大きな変化があっても、開業記念のモニュメントは変わらず駅の象徴といえ、開業時に関わった人たちの駅に込めた思い入れが感じられる。今は鳴らなくなった「風見の鶏」のチャイムの音は、開業時の青葉台駅の記憶を思い出させる音といえるだろう。
 


1966年の青葉台駅の駅前(『廣田新聞』ひろたりあん通信編集部より)

 
 
-終わり-

 
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 団地民ってそうやって自分勝手な人が多いよね。
    照明が眩しい?カーテン付けろと…
    住民の質が悪いんだよ。団地民って

    あ、自分は団地民だけど、そんな事言わねぇよ。

    でも、家の前で鳥のオブジェが
    メロディ鳴ったらうるせぇって思うだろうけどww

  • そういえば、昔は駅前とかテパートの前や建物内、地下街などに噴水はよく見かけたものですが、最近はあまり見掛けなくなりましたね。何故か、よく噴水に御賽銭を投げるがいて、噴水の底に1円玉、5円玉、10円玉が沈み、小銭を噴水に投げないで下さいという看板もありましたね…(笑)青葉台のモニュメント、気付きませんでした。昼の12時と夕方の17時に鳴らすのなら文句はないんじゃないかな?12時にランチを促し、17時は子供たちにお家に帰りましょう…みたいな。17時の時報メロディは都心や八王子市でよく耳にします。いっそ、17時の時報と共に、鶏だけに青葉台駅周辺の居酒屋で17時代に焼きとり盛り合わせを注文したら好きな焼きとり1本サービス、あるいはウェルカムドリンク1杯サービスをやったら、鶏のモニュメントと青葉台の街が盛り上がるかも!ただし17時代に限定。鶏だけに「青葉台、そりゃケッコーアワー!」なんて…(笑)

  • 青葉台のモニュメントは昔隣にケンタッキーがあったのでずっとケンタッキーの所有物だと思ってました(鶏だし…)

おすすめ記事

セレブリティな街をあえて庶民的に旅してみる!はま旅Vol.4

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

青葉区青葉台には江戸時代に処刑場があった?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

かつて青葉台などを走っていた呼び出せるバス「東急コーチ」って

Welcome to 東京TEMPLAND! 新横浜の五感で楽しめる“食のテーマパーク”に行ってきた

  • PR

横浜の個性的なスープのラーメン店って?

牛肉はA5ランクは当たり前、さらに等級にもこだわる至極の味わい。牛鍋・しゃぶしゃぶの「じゃのめや」

  • PR

こんな記事も読まれてます

台湾祭に行きタイワン!本格台湾グルメにほっぺたとろけたい人、横浜赤レンガ倉庫に集合!

6月3日に鶴見区生麦地区で開催された「蛇も蚊も」祭りって、どんなお祭り?

花月園競輪場の跡地は今後どうなるの?

【編集部厳選!】名前を聞いたら勘違いするかも? 秋の味覚? 横浜名物「サンマー麺」特集

「横濱JAZZ PROMENADE 2011」はどんな様子だった?

横浜でブラジル生まれの武芸「カポエイラ」を体験!

日本初船上美術館や猫の日おススメイベントも!横浜ならではアート体験

野毛大道芸と野毛大道芸フェスタの違いは何?

新着記事