検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

SHELLYさんの実家、元町の「Benny’s Place」に突撃!「嫁にするなら通帳持ってこい」の真相が明らかに!

ココがキニナル!

SHELLYさんがTVでお父さんのお店を美味しいと紹介。お父さんはSHELLYさんが結婚する時は「(相手に)通帳を持ってこさせる」らしい!お父さんとお店がキニナル!(黒くてもシロッコさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

元町にある「Benny’s Place」は本格的なアメリカンバー。お父さんはSHELLYさん同様とても知的な方だった。ちなみに通帳の話はホント!

  • LINE
  • はてな

ライター:松宮 史佳

ついにBennyさん登場!



「日本語を話せるか」と尋ねると、「ほぼ使わない」とBennyさん。「どうしよう・・・」とものすごく焦る。だが、気合いで英語インタビューを敢行することに! 
 


写真をお願いすると、Bennyさんは「一緒に撮ろう」と言ってくれた


Bennyさんは1973(昭和48)年に17歳でNavy(海軍)の一員として来日。横浜は40年でどう変わったか尋ねると、「道路も電車も車も全然違う!」と答えてくれる。
 


「デート?」と常連さんに言われると「そう、邪魔しないでね」と冗談を言うBennyさん

 


SHELLYさんの子ども時代



その後、日本人の奥様と結婚。3人の娘を授かった(SHELLYさんは末っ子)。家訓は「Don’t Cheat. Don’t Dirty.(ずるいこと、汚いことはしない)」。娘たちとはキャンプやバーベキューに行くなど一緒に時間を過ごし、厳しくも愛情たっぷりに育てた。

2歳で渡米し、小学1年生から日本で暮らしているSHELLYさん。どんな子だったのか尋ねると、「She was normal.(普通の子だったよ)」と答えてくれる。しかし聞いていくと、成績がよく「小学生時代には2回スキップ(飛び級)した」とか! また、TVを観ながらも、すぐに宿題を終えてしまう子どもだったらしい。

・・・それは「天才(genius)なのでは」と心の中で呟く松宮。「genetic(遺伝)?」と聞くと、「さあ」とBennyさん。しかし、「SHELLYは耳がよく、記憶力もよかった」と話してくれる。
 


3人の娘さんには好きな野球を教えていた


「Benny’s Place」を始めたのは38歳の時。海軍のエンジニアを21年勤め上げ、退役後に何か違うことをやりたいとオープンした。ほかのレストランで修業はせず、料理はBennyさんのオリジナル。もともとバーベキューが好きでスペアリブをよく作っていたらしい。

娘さんは、「全員高校生になると店で働いていた」とBennyさん。娘といっても特別扱いはせず、スタッフと同じように接していたそうだ。SHELLYさんはとても頭の回転が早く、話も上手で「お客さんに人気があった(by Goさん)」。
 


超アメリカンサイズ! 迫力のメニュー



ここで超ビッグというカクテル「フローズンストロベリーマルガリータ(950円)」を注文。
 


普通サイズの2~3杯はありそう


この大きさ! ふとアメリカを思い出す松宮。味はフルーティーで美味!

続いて、トルティーヤチップス&具だくさんの素材が入った「ハーフナチョス(900円)」をオーダー。
 


もはや“山”! これでもハーフサイズなのがすごい


トマト・オニオン・レタスなどが満載! 上に乗せられたサワークリームとチェダーチーズ、サルサソースが野菜と絡み合い、美味。
 


看板メニュー「スペアリブ&フレンチフライ(2400円)」が登場!
 

・・・一切れが重くて持ち上げるのが大変


女性なら5人前はありそうなボリューム感! やわらかいスペアリブ用の仔豚をアメリカから輸入しているという肉はやわらかくとってもジューシー! ケチャップベースのソースはさっぱりとして飽きない。生のじゃがいもを揚げているポテトも絶品。
 


樽入りでめずらしいという「ドラフト生チューハイ(650円)」は超フレッシュ


と、ここでSHELLYさんが結婚する時は「相手に通帳を持ってこさせると言ったのは本当?」と尋ねる。が、長文のため、苦戦。しかし5度ほど言うと、なんとか通じて「Yes(ホント)」と答えてくれる。「やっぱり“0”が多い方がいいね(笑)」とBennyさん。
 
ちなみに、これはSHELLYさんが誰かに求婚された時に言ったのではないとのこと。Bennyさんは三姉妹に「お金の大切さ」を伝えるため、常々教育上言っていたそうだ。

最後にSHELLYさんの活躍をどう思うか、Bennyさんに聞いてみる。すると、「自分自身でお金を稼ぎ、自立していると思っているよ」とのこと。自分の娘の活躍を“冷静に、でも愛情を持って見守っている”Bennyさんの言葉が心に残った。
 


取材を終えて



「Benny’s Place」は多国籍の人が集まる楽しいアメリカンバーだった。
 
Bennyさんはきさくな人柄ながらも知的で冷静。取材中話をしながらも常に店を俯瞰的に見ているのが印象的だった。SHELLYさんもお父さんであるBennyさんの資質を受け継いでいるところがあるのではないだろうか。ぜひ一度インタビューしてみたい!


―終わり―
 
Benny’s Place
住所/横浜市中区石川町1丁目25 みつぼビル2F
電話/045-671-0818
営業時間/火~木 18:00~01:00 L.O.(フード)22:30(ドリンク)00:00
        金・土 18:00~2:00  L.O.(フード)23:30(ドリンク)1:00

定休日/日・月※稀に貸切、イベントなどにより変更する場合有
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • SHELLYさん、結婚おめでとう♪もう少しお父さんに突っ込んだ取材をしたら、特ダネが取れたかもね♪^^;

  • 軍人さんって、知的なんですよね。日本もそうだった(いまもそうだったりする)のですが、いまだに名誉回復していないのが残念に思います。

おすすめ記事

元町「ウチキパン」、その人気の秘密とは!?

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

「元町」は昔、「元街」と書いていた?

特典あり

横浜みなとみらいの「本格焼肉カンゲン」で焼肉三昧。ほっぺがとろける極厚タンとマイルドなキムチはマスト

  • PR

崎陽軒新店舗「伊勢佐木モール店」&シウマイ型クッキー「横濱クッキー シウッキー」など、崎陽軒のキニナルを一挙に解決!

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

  • PR

陸の孤島の名店? 磯子区岡村で食いだおれ!

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

こんな記事も読まれてます

中区の車橋で復活した「もつ肉店」にはまれぽが突撃! 絶品ホルモンの味は?

「天そばの『ぬき』ちょうだい!」粋でイナセな横浜の老舗蕎麦屋で食べられるツウな一品とは!?

横浜5店舗制覇、1000べろの聖地「国民酒場じぃえんとるまん」に突撃!

普通の居酒屋なのに寿司が美味すぎる店が白楽にあるって本当?

終電前にお茶ができて美味しいスイーツがあるカフェを教えて!

【編集部厳選】毎月28日はにわとりの日! 好きな鶏料理は何ですか?

食欲の秋・魅惑の横浜(2013年10月18日号)

崎陽軒新店舗「伊勢佐木モール店」&シウマイ型クッキー「横濱クッキー シウッキー」など、崎陽軒のキニナルを一挙に解決!

新着記事