検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

【ニュース】ウソが現実に!? 三和交通が「ロボット(の)タクシー」を一般公開!

ココがキニナル!

エイプリルフールに「世界初のロボット型タクシー」を発表した三和交通が、予想外(?)の反応を受け、ロボット(の)タクシーを一般公開

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

ウソかマコトか!?



心霊スポット巡礼ツアー」など、ユニークなプランで知られるタクシー・ハイヤーサービスを行う横浜市港北区の「三和交通株式会社」は、同区鳥山町の本社営業所で「ロボット(の)タクシー」の無料一般公開を行っています。
 


世界初? ロボット(の)タクシー!(提供:三和交通)
 

「ロボット(の)タクシー」は、2017(平成29)年4月1日に同社がエイプリルフールの話題作りに「創業当初より弊社が50年の製作期間を経て(※ちなみに同社の設立は1970<昭和45>年で、創業47年目)開発したオリジナルロボット『sanwa-RX800』」というモデルで、世界初のロボット型タクシー。

同社によると、「通常のタクシー料金と変わらない料金で、完全自動運転。マニュアルの切り替えは可能だが、『安全の保証は致しません』」という仕様で、2020年からの量産を目指していた・・・という“設定”。
 


4月1日の同社ホームページより(同)
 

三和交通の担当者によると、「エイプリルフール当日は土曜日だったこともあってか、全然反響がなくて・・・。(実際は)2ヶ月以上かけて作った自信作だったので、正直かなりショックでした」というが、実際のタクシーと同様、ヘッドライトもウインカーも点灯するほどのクオリティー。
 


「かなり細部まで作り込んだのに・・・」と担当者
 

担当者は「ロボットが朽ち果てるまでは展示します。日没からはライトアップもしますし、毎日午後4時ぐらいまでは職員がいますので、気軽に声をかけてください。特別な機能もお見せすることができると思います!」と話しています。
 


いろいろ仕掛けがあるらしいですよ!
 


―終わり―
 

三和交通株式会社本社営業所
住所/横浜市港北区鳥山町480
電話/045-471-8361
 

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 「エイプリルフール当日は土曜日だったこともあってか、全然反響がなくて・・・。」・・・これはつらいな(笑)企画立てた担当者が左遷されていなければ良いが。実際、全く知らなかった(たまたま見逃してこの記事が上がった事さえも)。でも、これはぜひとも見てみたい。

おすすめ記事

【編集部厳選!】なんでこうなった!? 「道路」に関する謎特集

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

横浜駅ダイヤモンド地下街駐車場のトイレのロック後、どこを使えばいいの?

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷横浜オートマン」

  • PR

「食べられるフラワーガーデン」が赤レンガ倉庫に出現! おいしいお花はいかが?

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

お茶づけで有名な永谷園にも入っている? 横浜の「美濃屋あられ製造本舗」のつくるあられの味は?

フカヒレ姿煮がのった豪華メニューも1人2400円で食べ放題! いま中華街で話題沸騰の「中国飯店」

  • PR

こんな記事も読まれてます

【2014ワールドカップ】崖っぷちの日本代表! 16強をかけたギリシャ戦が行われていた時の横浜市内の様子は?

ネットを見ても出てこない? リアル「元町リカちゃん」の素顔を直撃!

京急大師線で、昔のカラーリングを復刻させた電車が走る!?

桜木町に「人間性回復のチャンス」という看板が!これは何?

あの懐かしのファミコンをもう一度! 反町の「とある店長の秘密基地」に突撃!

ハマスタを青く染めろ!横浜DeNAベイスターズのスペシャルユニホーム発表!

横浜市内の駅間、最長と最短距離はどこ? 体を張って徹底検証!

【編集部厳選!】なんでこうなった!? 「道路」に関する謎特集

新着記事