検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

生麦にある、イケメン店主のもつ焼き屋って?

ココがキニナル!

生麦駅の幸大(こうだい)という、もつ焼き屋さんのもつ煮はめちゃくちゃ美味いらしく、マスターがイケメンらしいので調査をお願いします。(小松さん さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

イケメンのマスターが高校の同級生に誘われて、鶴見の「幸太」の姉妹店として開業した店。もつ煮込みも店自慢の味で美味しかった!

  • LINE
  • はてな

ライター:ワカバヤシヒロアキ

生麦のもつ焼き屋さんへ



京浜急行線 生麦駅から歩くこと2分、駅前の商店街の一角に「幸大」はあった。
もつ焼きのお店のようで、投稿によればもつ煮がとても美味しく、マスターがイケメンとのことだ。
 


黄色い提灯が目印


外観からは、町の大衆居酒屋の雰囲気が見られるが、まだ店が出来てから新しいようにも思われる。
早速、店の中に入ってみると。
 


カウンターに常連客がたくさんいた


入店したのは平日の20時頃。店内はカウンター席と、店の奥にテーブル席。常連客は皆、カウンターを陣取っており、店主と明るく会話している。常連さんによれば「ここのスタッフは若いけど、焼くのが上手いから、しょっちゅう来るんだよ」と話していた。



同級生がやっている店だった



話を聞けば、マスターの山澤大さんと、共に働く内海惇平さんは同い年。現在29歳だそうだ。
 


左:マスターの大(だい)さん、右:惇平さん


ここ幸大には、京急鶴見駅前に「幸太」という姉妹店がある。そちらは店名どおり、幸太さんという方がマスターだそうで、実は幸太さんと内海さんは小中学校の同級生。そして幸太さんと、マスターの山澤さんは高校の同級生だそうだ。
 


店に貼ってあった写真に、幸太さんがいた


幸太さんに誘われる形で、「幸大」をオープンしたのが2010年12月。店の名前は、幸太の「幸」とマスターの名前「大」をとって、幸大とした。



工場勤務の人がよく来店する



マスターと惇平さんともにイケメン。常連客の女性も、「確かにイケメンだね」と話す。ただ、その若いイケメンマスターのイメージとは違って、店内には昭和の大衆感が漂っていた。

店には、「クレイジーケンバンド」や「和田アキ子」等の歌謡曲が流れている。「土地柄、40代から50代のお客さんも多いので大衆居酒屋の雰囲気を残しています。カッコ付けてオシャレな曲を流してもお客さんに喜んでもらえないと意味が無いので」と、マスター。
 


店内の壁には昔ながらのポスターも


生麦という立地から、お客さんはキリンビール横浜工場や、大黒埠頭に勤務する人が多いという。幸太さんと惇平さんの地元だからという理由で選んだ生麦での出店だったが、始めて見ると通過人口の多さに改めて気付いたそうだ。

店を始めてから、お客さんに名刺のデザインをしてもらったり、提灯を作ってもらったりと、お客さんに助けられながら店をやりくりしているという。中でも、お客さんからの提案で変更したのが店の営業時間。開店が夕方5:03、閉店が夜12:23と半端な時刻に設定されている。
 


ピンと来た人はいるだろうか?


そう、店の電話番号だ!元々は5時から12時半まで営業していたそうだが、お客さんから「電話番号と営業時間を一緒にすれば?」と言われて、045-503-1223をそのまま営業時間にしてしまったのだ。



もつ煮込みが美味しい!



ここで、投稿者が「めちゃくちゃ美味しい」という、もつ煮込みを注文してみることに。
 


もつ煮込み(500円)


臭みやクセも無く、非常に舌触りの良いモツだ。しっかり煮込まれているものの、出汁ばかりが強調されるわけでもなく、しっかりとモツの味を堪能できた。ちなみに、店でも一番自慢のメニューだそうだ。
味噌ベースで豚の大腸を柔らかく煮込んでおり、マスターが修行を重ねた味を提供している。
 


左:タン、中央:レバー、右:かしら(1本90円)


その他のメニューは、レバーのにんにく和え(500円)、かしらの生姜和え(500円)、煮込み丼(500円)などがあり、「幸大」に来ればもつを堪能することができる。



取材を終えて


 


お客さんに作ってもらったというスタッフTシャツ


取材中も、マスターは窓越しに外を歩く人へ「こんばんは」と声をかけていた。そこには、決して派手ではない生麦という町で、長く根付こうというマスターの心意気が表れていたように思う。

是非興味があれば、一度足を運んでみてはいかがだろうか。


―終わり―


◆幸大
住所 横浜市鶴見区生麦3-7-3
電話番号 045-503-1223
営業時間 17:03~24:23
日曜日定休
http://www.powermedias.com/koxdai/
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • もつ煮大好きなので、一度おじゃましてみたいです。

  • むしろこの中途半端な営業時間がキニナル投稿だったらさらに面白かったと思います。

  • ここの常連です♪こんな田舎の生麦まではまれぽさんが!!とにかくレバーがうまいです!!あとは手作りのポテトサラダも大好きです!もつってちゃんと下ごしらえをしないと臭みが出ちゃうんですが、ここのは一切無い!しっかりやってるってことですよね!大好きで週に何回も通うことも…。地元ではダントツの人気です!大好きなお店が紹介されて興奮気味ですいませんw

おすすめ記事

鶴見区「生麦」の地名の由来って?

おしゃれな中に遊び心がある空間で素敵な時間を! 美味しさと楽しさにあふれる「Mid.Ru(ミドル)」

  • PR

11月23日に行われた「生麦魚河岸まつり」は、どんな様子?

野毛に新たな焼き鳥の名店出現。笑顔の華咲く「華蔵」

  • PR

【横浜の家系ラーメン全店制覇への道~家系図を作ろう~】其の弐

特典あり

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

関内駅近くにオープンした1杯1000円の「青汁」を出すという謎のバーを調査!

Welcome to 東京TEMPLAND! 新横浜の五感で楽しめる“食のテーマパーク”に行ってきた

  • PR

こんな記事も読まれてます

みなとみらいでワンコイン! 限定ランチ弁当を大調査!!

野毛で食べられる裏メニューって、どういうのがあるの?

【横浜市西区のテイクアウトマップ】お持ち帰り情報募集中

本牧にある「ちょっとすごい」手作りソーセージのお店に突撃!

横浜市内の老舗で家族経営的なパン屋はどこ?

新規開店! オープンしたての2店舗で最新の家系ラーメン事情を調査

横浜で栽培されている「浜ぶどう」、その特徴は?

【横浜の家系ラーメン全店制覇への道~家系図を作ろう~】其の弐

新着記事