検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

タンメンの三幸苑が閉店だそうです/「移転」という噂があります/野毛坂のふもとに同じ看板を掲げた店がオープンらしい。店舗の様子や味の変化があるのか知りたい(まさぼーさん/羽後人さん/miyukidさん)

はまれぽ調査結果!

野毛坂にオープンした「三幸苑」は、移転ではなく新店としてスタート。前店の味を受け継ごうと若い兄弟が切り盛りする、応援したくなるお店だった

  • LINE
  • はてな

2017年03月23日

ライター:山崎 島

多くの読者から寄せられた創業50年以上の「三幸苑」が閉店するというキニナル。以前はまれぽもおせわになりましたし、はまれぽ読者のみなさんとても悲しそうで、多くのハマっ子に愛されていたお店だったことがうかがえる。
 


創業50年以上の「三幸苑」

 
うんうん、思い入れのあるお店が無くなるの辛いですよね、私の胸で良ければ泣いてください。貧乳すぎて壁みたいだけど。

そんな「三幸苑」と同じ店名のお店が野毛坂のふもとに出店するとのことで、ちょっと取材行ってくるから、やっぱり編集部・小島の胸をかしときますね!



若い兄弟が受け次ぐ老舗の味

野毛の老舗中華料理屋さんと同じ店名を掲げるそのお店、一体閉店した「三幸苑」とはどんな関係なのだろうか?
 


そのお店は桜木町駅から徒歩約10分(Googlemapより)


あそこだ!


ファンにはたまらないであろう、見覚えのある看板

 
まだ開店したばかりのお店には、昼時を過ぎたにも関わらずお客さんが入っている。
 


テーブル席は1名から数名に対応できる配置

 
店内は新しく清潔感があり、ゆったりと食事ができそうな印象。一点キニナったのは、まだ開店したばかりにもかかわらず、食事をしている人たちが、なんとなく慣れているような感じがすること。皆さん入ってきてすっと注文するし、何よりも全身から玄人感が出てる。
 


我々もひとまず何かいただくことにする


閉店した三幸苑の名物でもあった「新」三幸苑の「たんめん(800円)」


閉店した「旧」三幸苑のたんめんと比較してみて

 
ふむふむ、見た目は旧三幸苑のほうがダイナミックだが内容は同じ。どちらもモヤシとハクサイとニラと豚バラ肉を炒めた具と、真っ白なスープ。
 


麺は平たい太麺

 
うんうん、長年愛される名物料理って、こういうシンプルな佇まいですよね。お味はまろやかであり、あっさりと優しい味のスープが太めの麺によく絡み、しゃきしゃきの具の触感が楽しい。体にぎゅっと染み渡るような味わい。これは週3で食べたくなる。
 


それから「チャーメン(800円)」もいただいちゃう

 
こちらは小島いわく「旧三幸苑でも人気だったメニュー」だそうで、同じメニューがあるって、やはり関わりがあるんだろうなあ。
 


具はモヤシ、ニラ、バラ肉、タケノコ。こちらも平麺


わんぱくにチャーメンをすする小島

 
うん!! これもうまい!! チャーメンはこってり濃い目の味付けで、ニンニクが効いていて食べながら、さらに食欲がそそられるぜ。麺は柔らかい食感だが、ボリュームもあり食べごたえもあるし。チャーメンをおかずに、半ライスを食べるお客さんもいるそうです。

どちらのお料理もなんていうか、歴史を感じるような味わいで、とってもおいしくいただいちゃったな。
 
 

閉店した旧「三幸苑」と、何か関係はあるの・・・?≫

 

はまれぽ編集部のイチオシ

大口商店街でワンコインのマルゲリータを食べてきた。自家製の窯で作る本格ナポリピッツァは絶品の味!

  • PR

ステッカーの制作現場に潜入! ノベルティや看板の制作なら井土ヶ谷の「株式会社グランド」

  • PR

フリーな独立系だからこそできることがある。正しい情報発信に取り組むカーディーラー「株式会社エイト」

  • PR

結婚相談所はモテない人の集まりじゃなかった! 理想の相手を“きちんと”見つけたい人必読!

  • PR

不動産の「困った 」を総合的に解決。 有効活用への道を開く「日経管財株式会社」

  • PR

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

あなたと地域の橋渡しをしてくれる、地域愛あふれる「街の法律家」におまかせ! 「田近淳司法書士事務所」

  • PR

動画を使ったネット添削に遠隔授業も!? 昭和から令和で横浜の塾は超絶進化していた

  • PR

牛肉はA5ランクは当たり前、さらに等級にもこだわる至極の味わい。牛鍋・しゃぶしゃぶの「じゃのめや」

  • PR

車の修理、なんでそんな高いの?「ペイントブル横浜旭」ならディーラーよりも安く早く修理できるって本当?

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング