検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

横浜は洋食屋さんのイメージがあります。チェーン店ではなく、家族経営のアットホームな美味しい洋食屋さんを教えてください。(河童丸さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

東急東横沿線のアットホームな洋食店「洋食ポワレ」「ソフト珈琲」「SunRoad(サン・ロード)」の3軒を紹介。

  • LINE
  • はてな

2013年05月14日

ライター:クドー・シュンサク

神奈川区六角橋「ソフト珈琲」

続いては白楽にある大学生から愛されている洋食店。
白楽駅から徒歩15分弱。神奈川大学の近くに店を構える「ソフト珈琲」。
 


洒落た外観
 

外観のイメージと相反してアットホームな気取りのない店内


取材は「基本的に受けない」という「ソフト珈琲」さん。メインの客層は、神奈川大学の学生で、あとは近隣の家族連れだという。
 


店主の斉藤孝子さん


「ソフト珈琲」の歴史は40年。店主の斉藤さんのお父さんが洋食店としてこの地で開店した。その40年の間に箱根駅伝で神奈川大学が2回優勝し、その頃は学生寮もなかったので「彼らの食生活を支えた」と自負しているという。そして今から3年前に、建物の老朽化を理由に現在の店に改装したとのこと。平日は孝子さんと孝子さんの娘さん、土日は孝子さんの夫、至夫(よしお)さんの2人でお店を営んでいる。

チキンライスやピラフ(ともに500円で小鉢とサラダ付)といった洋食メニューを基本に提供しているそうだが、斉藤さんのおすすめで、ランチAとランチBをいただくことに。
 


ランチA(焼き肉)。このボリュームで650円
 

ランチB(から揚げ)。こちらも650円
 

ランチAもBも、ひじき煮と自家製のお新香がつく。取材日は特別に肉じゃがもつけていただいた。焼き肉とから揚げはご飯に合う濃いめの味付け。レシピは40年間変わらず昔ながらの味を守っているという。

斉藤さんは学生の栄養バランスを考え、野菜(キャベツ)を大盛りにし、フルーツも添えて提供するようにしているとのこと。

学生を思いやるお店のスタンス。学生のみならず、ふらり学生時代を思い出せる空間と味を体験するのもいいものだと思いながら、最後の店に向かうことに。
 
 

 
 

はまれぽ編集部のイチオシ

塗装業界ではレアなショールームを開設! 見て・触って・選べる外壁塗装の専門店「ダイレクトハウス」

  • PR

男子禁制!女性専用の医療脱毛ってどんな場所?横浜駅西口直結の「ジェニークリニック」を体験レポート!

  • PR

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷オートマン」

  • PR

肌が健康的に美しくなれば生き方が変わる! 医療をベースに肌の悩みを解決する「テティス横濱美容皮膚科」

  • PR

独特の発想と企画力で業界の若返りを! タクシーの未来を創造する「三和交通」

  • PR

財産を「負の遺産」にしないために! 相続税の相談・対策なら、関内駅徒歩2分の「北川孝税理士事務所」

  • PR

横浜市神奈川区に、K-1全盛期を肌で知る男「佐藤匠」のアツい道場があった

  • PR

介護を軸に、新たなコミュニティ構築を模索する、中区石川町「ケアステーション・デイサービス ふれ愛」

  • PR

ステッカーの制作現場に潜入! ノベルティや看板の制作なら井土ヶ谷の「株式会社グランド」

  • PR

気功で痛みを和らげる!? 「横浜元気整体院」のイタキモチイイ悶絶級の施術を徹底レポート!

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング