検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

湘南モノレール。西鎌倉駅に自動改札が入りましたが、スイカ・パスモが使えません。ホームページの情報も変化がなく、どういう事情で導入されないのか知りたい。(rdt171mさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

導入の方向で検討しているが、コストの問題が一番の理由で導入されていない。情報公開のタイミングや仕方の難しさもあり、HPの更新が滞っていた。

  • LINE
  • はてな

2012年05月05日

ライター:田中 大輔

関東圏では2001年にsuica、2007年にPASMOが運用開始されて以来、すっかりおなじみのICカード乗車券。最近では電車だけでなく、バスや駅売店での買い物にも使えるようになりますます便利になっている。
ところが、湘南モノレールだけは神奈川県内で唯一ICカードが導入されていない。



実はモノレールの実験線!?

湘南モノレールは1971(昭和46)年7月に全線開通した、大船駅から湘南江の島駅までの全8駅を結ぶ6.6kmの路線。車両は、公共交通機関としては千葉都市モノレールとココだけという懸垂式のモノレールだ。
 


レールの下にぶら下がるように車両が走る“懸垂式”モノレール


開業当時、道路の混雑などの問題が出始め、都市交通の新しいあり方として注目されたのがモノレールで、その実験線ということで造られたのがこの路線だったのだ。
実験線としての目的に造られたため、駅は簡素な作りになっているんだそうだ。

大船駅と湘南江の島駅以外は無人駅で、この両駅とキニナルにある通り自動改札が新設された西鎌倉駅を除く5駅では改札口自体がない。
降りた利用客は、ホームで車掌さんに切符を渡して外に出る方式になっている。
 


大船駅の改札はJRや大手私鉄と遜色ない造り




suica、PASMO使えません

現在は、年間1千万人ほどの人を運ぶという湘南モノレール。どうして、ICカードが導入されていないのだろうか。本社のある同線湘南深沢駅にモノレールに乗って向かってみた。

駅前で地元に住むという男性客に話を聞いてみても、「やっぱりないと不便だよね。あった方がいい」というご意見。
 


モノレールから降りたところでお話を聞いた


大船駅にもわざわざ“ICカードは使えません”という看板を出していることからも分かるように、利用客からの要望は少なくないはず。
それでも採用に至らない背景には、どんな理由や事情があるのだろうか。
 


確かに、知らない人はICカードで入れると思ってしまうだろう




 

はまれぽ編集部のイチオシ

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

美女は目でキマる! 「まつ毛」で”オンナ”を上げたいあなたは上大岡へ

  • PR

ステッカーの制作現場に潜入! ノベルティや看板の制作なら井土ヶ谷の「株式会社グランド」

  • PR

餃子、チャーハン、麻婆豆腐・・・横浜駅チカで安くて美味しい本格中華が食べたい人は集合

  • PR

法律のプロ(将棋も?)三浦修弁護士に、知っておくと便利な法律を教えてもらった

  • PR

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

目標を持って自ら中学受験へ!オリジナルテキストと徹底した過去問対策で必要な力を効果的に伸ばす

  • PR

受験対策はテスト対策にあらず。点数より、知ることへの興味を伸ばす「啓進塾 金沢文庫校」

  • PR

手作りの優しさに包まれて、ゆっくりとティータイムを。気軽にチョークアートを体験できるのも魅力!

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング