検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

神奈川独自のラーメンと言えば横浜家系。西湘は平塚のタンメン。その手前の湘南は…牛乳ラーメン!?藤沢の老舗「こぐま」に続いて辻堂に「しろくま」がオープン…キニナル。(スさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

元プロボクサーが独立を機にはじめたのが「こぐま」で、今は別の方が引き継いでいる。「こぐま」の製法を教わりアレンジしたのが、「しろくま食堂」

  • LINE
  • はてな

2013年02月10日

ライター:河野 哲弥

「牛乳ラーメン」の震源地へ

藤沢市の北口、市役所へ向かう途中の裏路地に、常に行列が絶えない一軒のサッポロラーメン店がある。店内をのぞいてみると、調理場を囲むような、コの字型のカウンターのみとなっていた。
 


午後2時ごろでも、店内は満員の様子


これこそが、藤沢市のラーメンファンなら知らない人はいないと思われる、老舗ラーメン店「こぐま」。同店の「牛乳ラーメン」は、創業当初からの人気メニューとなっており、市外から訪れる人も少なくないようだ。早速、休憩時間に取材を申し込んでみたのだが、「忙しいから」と、あっさり断られてしまった。

そこで、JR辻堂駅近くにある「しろくま食堂」を、訪ねてみることに。これが、逆に「牛乳ラーメン」の真相に近づくきっかけとなるとは、その時は知るよしもなかった。



「しろくま」と「こぐま」の関係は?

取材を受けていただいたのは、「しろくま食堂」の店主、加藤さん。
以前は大和市で同名のラーメン店を営業していたのだが、今から約1年前の2012(平成24)年3月に、辻堂元町1丁目のこの地に同店をオープンしたそうだ。オーナーの自宅が辻堂にあったこともあり、この場所に空きテナントが出たのをきっかけに、移転に踏み切ったという。
 


「くま」つながりを感じさせる「しろくま食堂」外観
 

鍋で牛乳を温める、加藤店長


「牛乳ラーメン」は、同店でも一番人気となっているそうだが、移転をきっかけに始めたものなのだろうか。また、「こぐま」との師弟関係のようなつながりは、果たしてあるのだろうか。

この点について加藤さんは、「牛乳ラーメンは、大和市の店舗でも提供していた」という。どうやら、「みそラーメン」に並ぶ人気メニューを模索していた同店社長が、あるとき、「こぐま」の評判を聞きつけたらしい。そして、加藤さんに、「『こぐま』へ行って作り方を教わってこい」というムチャ振りをしたようだ。
 


1Fはカウンター7脚、2Fは23席の座敷となっている、店内の様子


言う方も言う方なら、行く方も行く方という気がする。さらに、訪ねられた方も訪ねられた方という展開が、この先に続く。「こぐま」の生みの親である山神さんは、意外にもあっさり伝授してくれたそうだ。
「しかし、(山神さんは)さじ加減がすべて目分量なので、細かなところは自分で研究するしかなかった」と話す加藤さん。結局、数回ほど教わったのみで、一部のブログに書かれているような「修行」は、ほとんど行っていないらしい。
 


「こぐま」をベースにした、「しろくま」独自の牛乳ラーメン(750円)


逆に、独自の味を打ち出そうとした加藤さん。豚足と鶏ガラをベースに、野菜をたっぷり煮込んだスープを使用し、牛乳のクセや臭みが残らない「あっさり」とした味を目指しているとのこと。
確かに「こぐま」と比べてみると、クリアなキレのある風味が、その特徴となっているようだ。



今明かされる「こぐま」の誕生秘話とは!?・・・次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

辻堂や茅ヶ崎近辺で見かける、白い馬の正体は?

横浜市内でもっとも古くからある「ラーメン店」はどこ?

二郎インスパイア系ラーメン店「センター北郎」は美味いのか!?

プロフェッショナルがあなたを美しく演出し撮影。わくわくする体験と心に残る写真で、もっと元気な日々へ!

  • PR

味が想像できない!久地駅のオリジナルチーズラーメンてどんな味

「海見え」「海近」物件多数! 通勤可能な海辺の住まいなら「湘南海辺不動産株式会社 湘南辻堂不動産店」

  • PR

湘南唯一の酒蔵・茅ヶ崎の熊澤酒造がユニーク?

憧れの湘南ライフの総合プロデューサー 「湘南海辺不動産株式会社」

  • PR

新着記事

雨でも楽しい横浜!屋内スポット紹介【編集部厳選】

    • 面白かった9
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2019年06月16日

相鉄線和田町駅の「令和元気食堂」ってやっぱり新元号にあやかった?

    • 面白かった108
    • 面白くなかった2
    • コメント3
  • 2019年06月14日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

日本に約4%程度しかいない国際基準を満たすカイロプラクターが、頭痛や肩こり、腰痛、膝の痛みを改善!

  • PR

「つながりからコトが生まれる」がキーワード! 自社事業を地域貢献につなげる「株式会社太陽住建」

  • PR

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

おしゃれな中に遊び心がある空間で素敵な時間を! 美味しさと楽しさにあふれる「Mid.Ru(ミドル)」

  • PR

VIOも腕、脚も。ハードワックスとソフトワックスを使い分けるブラジリアンワックス脱毛でつるすべ肌に!

  • PR

裏横浜で絶品イタリアンをリーズナブルに味わえる「da TAKASHIMA(ダ タカシマ)」

  • PR

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

塗装業界ではレアなショールームを開設! 見て・触って・選べる外壁塗装の専門店「ダイレクトハウス」

  • PR

証拠を掴んで新たなスタートを目指すなら、横浜駅東口徒歩9分の浮気調査専門探偵社「調べ屋本舗」

  • PR

独自メソッドで楽しく習字! 幼児でも汚さず書ける“水の毛筆”で字がきれいに!「ふでともかきかた教室」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜駅西口からほど近い、岡野町の路地裏に、最近では見かけなくなったプラモデル店を見かけました。ウイン...

  • 子安、新子安間にある「入江橋」は歴史のある橋のようです。「復興局」という銘板が気になりませんか?入江...

  • 厚木市にある「あつぎのえいがかんkiki」では6月15日で支配人を含めアルバイト従業員が全員退職とい...

あなたはどう思う?

シーズン始まって2ヶ月。今年のベイスターズの予想順位は?

最近のコメント

アクセスランキング