検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

横浜DeNAベイスターズにはどんなスタッフがいるの?どのようにしてチームの力になっているのですか?選手との関係もキニナル。(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

球団内でクリーニングを行うパイオニアは、クリーニング士の資格を持った関村さんをはじめ、どこの球団にも負けないキレイなユニホームに仕上げていた。

  • LINE
  • はてな

2013年12月02日

ライター:山口 愛愛

横浜DeNAベイスターズの貴重な戦力となっているスタッフに密着し、ふだん、目にすることのできない仕事ぶりを紹介していく。前回の入来(いりき)祐作さん(用具担当)に続き、今回はクリーニング担当の関村英樹さんを中心としたスタッフに密着。

実は球団内でクリーニングまで行っているところは、セ・リーグではDeNAベイスターズのみ。スタッフの高い技術と選手との信頼関係に迫る。
 


現在クリーニング担当は4人。代表して関村英樹さんに伺う




チームのためなら徹夜の洗濯もなんのその!

取材日は11月23日に行われたファンフェスティバル2013の翌日。前日に選手やコーチがそろってユニホームを着用したため、シーズンオフの中では洗濯物が多い日だというのでクリーニング倉庫に潜入した。関村さんに話を伺いながら、作業を追っていく。

関村さんは横須賀市の追浜町出身で、横浜育ち。小学生のころから(DeNAベイスターズの前身の)大洋ホエールズのファンで、憧れの選手は俊足の屋鋪要(やしきかなめ)さんだったという。作業場のあるDeNAベイスターズ練習場(横須賀市)も馴染み深い場所だ。
「(当時は、横浜)ベイスターズか、横浜F・マリノスに関わる仕事ができたらいいな」と幼いころから漠然と夢を抱いていたそうだ。
 


主な仕事場はクリーニング倉庫


関村さんは元々「株式会社ベイスターズサービス」(当時のベイスターズ商品を扱う関連会社)でグッズ販売を担当していた。一方、当時の横浜ベイスターズは ユニホームなどの洗濯を、クリーニング業者に外注していたが、球団の経費削減策として1997(平成9)年から球団内で行うことになった。

クリーニング士の資格を持ったスタッフが担当したが、2年後に退職したため、当時、サービス担当の中で最も若かった関村さんが抜擢され、クリーニング士の国家資格を取り、後を引き継ぐ形となった。1999(平成11)年から15年間、クリーニングを担当している。
 


毎日、洗濯物は山積み


関村さんは、半年間「神奈川県クリーニング学院」に通い、100点は出ないといわれる(Yシャツのアイロン)実技試験に99点で合格。プロ野球界初の自社クリーニングは、国家資格を持ったクリーニング士の腕とスタッフのチームワークで今も継続されている。

「経費削減のために、他球団も自社クリーニングを取り入れようと検討していて、今年も色々な球団が視察に来ているんですよ。クリーニングスタッフ4人でやっていますが、どこのチームのユニホームよりキレイだという自信があります」と関村さん。
 


ユニホームが白くなるまでにはいくつもの工程がある


選手が試合や練習で身につけたユニホーム一式をクリーニングすることが任務だ。
「選手の戦闘服でもあり、ステージ衣装でもあるので、失敗できないプレッシャー、責任と誇りを感じている」と気を引き締めている。
 


監督、選手のステージ衣装がここでキレイに蘇る


横浜スタジアム、東京ドーム、神宮球場、西武ドームなどの試合終了後にユニホームを回収し、クリーニング倉庫で洗濯して、球場に届けるサイクルで仕事をしているが、過酷なスケジュールになることもしばしば。

ユニホームはホームとビジターで4枚ずつあるが、試合前や試合中に選手が着替えるため、3連戦中は、基本的に同じユニホームを着回すことになる。ユニホー ムは試合開始の6時間前に球場に届けなければいけない。例えば金曜日に神宮球場でナイターがあった場合、試合後にユニホームを回収して、午後11時ごろに 球場を発ち、関村さんが車でDeNAベイスターズ練習場まで運ぶ。徹夜で洗濯をし、終わるのは朝5時ごろ。

デーゲームが13時からであれば、7時には神宮球場に届けなければいけないのだ。
ファームの試合と1軍の試合と両方のユニホームの洗濯をするので、シーズン中はとくに忙しい。
 


巨大洗濯機が深夜に稼動することもしばしば


「幼いころからチームのファンですからね、徹夜であってもこのチームのためにやれるのであれば辛くありません! 選手に気持ちよくプレーをしてもらいたいという思いで、仕事をしています」と笑顔を見せる。


12球団で一番キレイなユニホームを・・・そんな気持ちが伝わる思いは次のページ!!≫
 

おすすめ記事

ベイスターズを陰で支える用具係の入来祐作さんに密着!

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

ベイスターズ「ファンフェスティバル2013」の様子は?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

有隣堂 週間BOOKランキング 7月5日(日)~7月11日(土)

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

本牧にオープンした「ふくろうカフェ」ってどんなところ?

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

新着記事

横浜ランドマークタワーの魅力を満喫! 最高の生ビールと水族館を高層ビルで!?

    • PR
  • 2018年07月22日

あなたの街はどんな味? 横浜18区をイメージしたコーヒーを飲み比べてみた!

    • 面白かった103
    • 面白くなかった4
    • コメント0
  • 2018年07月21日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
はまれぽ.com無料掲載について
横浜・神奈川のお出かけ情報
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報

はまれぽ編集部のイチオシ

手作りの優しさに包まれて、ゆっくりとティータイムを。気軽にチョークアートを体験できるのも魅力!

  • PR

年中無休体制、本当に「手厚い」ケアができる「ベルジェ動物病院」

  • PR

万が一「介護」が必要となったときも安心!介護業界で最先端を走る戸塚区「クラシック・コミュニティ横浜」

  • PR

終電を逃しても安心! 温泉、サウナ、宿泊、朝食がついて3080円の湘南平塚「太古の湯」で極楽を

  • PR

患者さんの痛みと向き合い、快方へと導く確かな腕。泉区「白百合治療院」

  • PR

穏やかな語り口の中にある熱い思い!「子どものいない夫婦における遺言書作成の大切さ」を説く!

  • PR

賃貸でもこだわりのマイホームを実現! 家族の健康を大切にしたお部屋探しなら「有限会社アーク・ケイ」

  • PR

安くてハイクオリティは当然! エンターテイメント性で思い出の引っ越しを演出する「スター引越センター」

  • PR

最先端の機器を使った治療と丁寧な説明。 地域の“目のかかりつけ医”をめざす「戸塚ヒロ眼科」

  • PR

おひとりさま大歓迎!!スタッフの“おもてなし”も自慢の「浪漫亭 東白楽店」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • tvkテレビで横浜DeNAベイスターズ戦を観戦する!という横浜市民の夢の時間。でも、「どうしてtvk...

  • 火葬場で遺体を焼いた後に出る余った遺灰を横浜市は回収して中に混じった金などを業者に売り年間で7000...

  • 環状2号線の羽沢辺りから鴨居方面に行く道路工事が止まっています。途中までで止まっていて雑草が生えたま...

あなたはどう思う?

横浜市内を通るよく利用する鉄道路線は?

最近のコメント