検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 井土ヶ谷で見つけた元気なお店!
  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

東急東横線には昭和28年ごろまで「工業都市」という名前の駅があった。川崎市の工場街が名前で近隣の駅と統合になり廃止したが、なくなるまでの経緯が知りたい。(ねこぼくさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

1939~1953年まで存在していた東急東横線工業都市駅は、利便性のうえから隣接していた仮駅の武蔵小杉駅と統合したためその名を失った

  • LINE
  • はてな

2014年01月15日

ライター:ほしば あずみ

今回の「幻の駅」系キニナルは、東急東横線「工業都市」駅。
さっそく東急の社史『東京急行電鉄50年史』(東京急行電鉄社史編纂事務局・編/東京急行電鉄/1973刊)をひもといてみる。
 


他社と比べひときわ分厚い東急の社史


「工業都市駅」は、東急東横線「新丸子駅」~「元住吉駅」間の川崎~府中県道(いわゆる府中街道)上に1939(昭和14)年から1953(昭和28)年まで存在していたようだ。
 


Googleマップによる位置関係はこのとおり


ずいぶん、「武蔵小杉駅」に近い印象がある。
 


東急の社内報「清和」に掲載された1950(昭和25)年ごろの工業都市駅


東横線武蔵小杉駅が開業するのは、工業都市駅開業の6年後、1945(昭和20)年のこと。その前年の1944(昭和19)年に、国有化された南部鉄道線の国鉄南武線が武蔵小杉駅を誕生させるのだが、それまでのいきさつは少々複雑だ。
 


出版年不明(昭和のはじめごろ?)の沿線分譲地案内には
 

工業都市駅も武蔵小杉駅もまだ登場しない


1943(昭和18)年刊行の東京横浜電鉄(現・東急)の社史『東京横浜電鉄沿革史』などを参照しながら、消えた駅の歴史をゆっくりたどってみよう。
 


工業都市駅、だけじゃない。消えた駅たち

昭和のはじめ、現在のJR南武線は「南武鉄道」という多摩川の砂利や石灰を工業地帯に運ぶ私鉄、南武鉄道株式会社の貨物線だった。

東急の工業都市駅が開業する前、1927(昭和2)年からその付近には南武鉄道の「武蔵小杉駅」と「グラウンド前駅」が正式な「駅」としてではなく、より簡易な「停留場(図の緑マル)」として開業した。
 


工業都市駅が開業したころの位置関係。駅が密集している。文字オレンジが南武線駅、青が東横線駅(Googleマップより)


現在の武蔵小杉駅付近にあったのが「グラウンド前」、その西側の府中街道との交点にあったのが、初代の「武蔵小杉」。初代の「武蔵小杉」は東急東横線ではなく南武線の前身、南部鉄道の貨物線としてとして誕生したのだ。

「グラウンド前」という呼称は、周囲に第一生命や横浜正金銀行のグラウンドがあったことに由来する。
 


先に紹介した沿線図にも、確かにグラウンドが描かれている


東急が工業都市駅を開業させた1939(昭和14)年ごろは、川崎駅周辺から臨海地域にあった工業地帯が急速に内陸へ拡大しつつあった。日本電気、富士通信機製造、東京無線器材製造など、大企業の軍需工場が集中して進出、その従業員たちの通勤のために新駅が求められたのだ。
 


1943(昭和18)年刊行の『東京横浜電鉄沿革史』の沿線図


当初は南武鉄道線と府中街道との中間付近に工業都市駅を設けて、両者を連絡通路で結ぶ予定だったという。とすれば、本当は工業都市駅をもっと現在の武蔵小杉駅に近い場所に作るはずだった、という可能性がある。
 


こういう位置関係にしたかった?(それぞれの駅位置は推測)(Googleマップより)




工業都市駅はいつできたのか? そして廃止した経緯とは?≫
 

おすすめ記事

川崎にあるのに「横浜サンド」!?店名の由来は?

これが解けたら超天才!? 「啓進塾 日吉校」から寄せられた偏差値65の中学受験問題が難しすぎる!

  • PR

終電を逃した!どこまでなら始発を待つより歩いた方が早い?

アロマに癒される空間で、プロの手によるトータルケア。足裏を整えて、正しく歩くことで美と健康を叶える!

  • PR

瀬谷の「海軍道路」は米海軍専用道路だったのか?

白楽の地にて24年。「信頼と信用、約束は必ず守る」を大切にする「株式会社ユナイト」

  • PR

事業費約 1120 億円の戸塚駅西口再開発事業は本当に成功したのか? 後編

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

新着記事

【編集部厳選】やだなぁ~、怖いなぁ~。心霊特集。

    • 面白かった7
    • 面白くなかった16
    • コメント1
  • 2018年08月19日

鶴屋町のラブホ街に佇む日本酒バル!? 神奈川県13蔵の地酒が飲める「UMAMI」とは?

    • 面白かった31
    • 面白くなかった6
    • コメント1
  • 2018年08月20日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
井土ヶ谷で見つけた元気なお店!
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
はまれぽ.com無料掲載について
横浜・神奈川のお出かけ情報

はまれぽ編集部のイチオシ

地域の人、飲食店を営む人たちに愛される老舗酒店。全国の蔵元に直接足を運び実現した豊富なラインアップ!

  • PR

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

本場・大阪の味を横浜で! 料理のプロもうならせる、お好み焼き&近江牛「粉もの元次」

  • PR

自分らしく輝けるヘアスタイルを! ゆったりと素敵な時間を過ごせる「Hair Design Will」

  • PR

保険の疑問や不安に応えてくれる地域密着の保険ショップ「保険ラウンジ mioka上大岡店」

  • PR

音楽とハンバーガーとトロピカル・カクテルがあれば、3秒で西海岸やハワイに行ける「STOVE’S」

  • PR

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

伊豆の海の旨い魚を味わいながら 落ち着いた大人の時間を満喫できる「お魚Diningわんだ」

  • PR

バイクのことならなんでもお任せ! 地域密着がコンセプトの「カスタムショップ サカイオート」

  • PR

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 最近、横浜直下型地震を週刊誌が取り上げたらしいですが、横浜直下型地震とか西日本豪雨みたいな災害に対し...

  • 根岸線の大船~磯子間ですが、現在の本郷台・港南台・洋光台・新杉田ルートではなく、本郷台(桂町)・上郷...

  • 横浜市鶴見区H寺尾H台にゴミ屋敷ならぬ、ゴミガレージがありますが、近隣の人たちは市のゴミ屋敷条例に基...

あなたはどう思う?

8月中もまだまだ行われる花火大会。どの花火大会を見る?

最近のコメント