検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

10kgリバウンドした編集長・吉田が汚名返上、「多忙で外食中心生活でもで10kgのダイエット」に挑戦。生野菜生活に飽きてフレンチレストランで美味しく野菜をいただきダイエットは続行中!

  • LINE
  • はてな

2014年06月22日

ライター:山口 愛愛

1週間で変化はあったのか?

2年前のダイエットから、10kg以上のリバウンドをしてしまった吉田。この夏は水着姿で「キニナルあの娘の水着をチェック」のレポートをしたい! との思いで、再び引き締まったボディを目指している。
 


水を多く飲み、「甘いものより生野菜!」の生活
 

前回のダイエットのときもお世話になった、「よこはま北星クリニック」で診察を受けてから1週間が経過。2度目の診察へ向かう。先週、採血をした血液検査の結果も分かる、この日。体に何か変化はあっただろうか。
 


相変らず、顔はもっちゃりしているが減量はできているのか
 

まずは、期待と不安でいっぱいの体重測定。先週は81.5kgだったが、できる限りの規則正しい生活と野菜中心の食事をしてきた1週間、どのくらい減量できたのだろうか。
 


体重は80kg切り、79.4kgに!
 

おぉ、7日間で、2.1kg減っていた。血圧も正常値内だ。
 


思わず、ドヤ顔をみせる吉田(だが、顔はまだ丸い)
 

腹囲も先週は90.2cmあったが、87.4cmに! 2.8cmも減っていた。
「きつかったベルトに少し余裕ができたなとは思っていたんですよ」と、急に流暢にしゃべりだす吉田。
  


たしかに前回よりも、お腹は出ていないようだがベルトでこすれた跡が痛々しい
 

測定後は、今回もプランナーの上城さんと面談し、食事などのアドバイスをもらうが、「まだ食べたものを書ききれてない」と待合席で慌てて記入する。
 


夏休みの最終日か・・・こういう所から改善しなくては
  

続いて、山田院長の診察。血液検査の結果を見ながら説明を受ける。
総コレステロール値と、LDL(悪玉)コレステロール値が正常値よりやや高かった吉田。
 


山田院長からは医学的な説明とアドバイス
 

糖尿病ではなかったので、そこは一安心だ
 

山田院長の説明によると、LDL(悪玉)コレステロールは血管内にプラーク(こぶ)を作るといわれている。すぐにこのような状態になるとは限らないが、「こぶ」が大きくなると血液が流れにくくなり、動脈閉塞などのリスクも考えられるという。
 


血管の状態を説明
 

ダイエットだけでなく、健康な体をとり戻すことが目的なので、コレステロール値も食事管理で減らしたいところだ。
「レバーや卵黄や魚卵などの摂り過ぎに気をつけてみましょう」と院長。
「焼鳥のレバーとか好きなんだけどなぁ」と吉田。
「レバーをねぎまに替えていけるといいですよね」と言われ、「まぁ、ねぎまも美味しいですよね」と前向きにとらえる吉田だった。
 


コレステロールの高い食品を改めて確認
 

「コレステロールコントロール撤退ガイド」いただき、勉強
 

「それと、朝食をしっかり食べられるようになると良いですね」と院長から指摘。
「朝食も摂り、一定の時間に3食きちんと食べられれば、体のリズムも体調も良くなるでしょう」とのアドバイス。
最後に「吉田さんは、一度ダイエットに成功しているので、できる人だと思っていますよ!」と先生から太鼓判を押されると、単純な吉田は子供のような満面な笑みで「ありがとうございます。また成功させます!」と張り切るのであった。
 


お2人からのアドバイスを胸に刻む
 

ダイエットをする前までは、主食にこってりとしたラーメン、間食に甘いものを口にしていた吉田だったが、先週のアドバイスを元に、お腹がすいたときにはコンビニのカットサラダなどで空腹を満たし、水を多く飲むように努めていた。

しかし、仕事が忙しく、会社近くの「すき家」でお昼をすますこともしばしば。そのときも、上城さんのアドバイスを守り、野菜サラダとごはん少なめのミニ牛丼にしていた。
 


「今日もすき家でサラダ×2いっちゃいました~」と写メが送りつけられてくる
  

一番の友、サラダと豆腐
 

続いて、上城さんのもとへ。食事の管理表を見て「だいぶ、改善されてきましたね」とコメントをいただく。
朝食を抜いていた吉田だったが、先週から野菜ジュースを飲むようにしていた。
「先ほど先生も言っていたように、朝食はしっかり食べてくださいね」と上城さん。

  

夕飯と朝食の量のバランスを整えるのが課題
 

「時々、餃子5個、唐揚げ3個、天ぷら、などもありますね。ちょっと油分が多いですね」
「つい、食べたくなっちゃうんですよね」と吉田。中性脂肪が高く、高脂血症の吉田には油は天敵だ。

「揚物も多少は食べて良いのですが、唐揚げ3個のところを1個にして、その分、もずくやひじきに替えるとか、5個入りの餃子しか売っていなかったら、半分は野菜などに替えて、残りは次ぎの日に食べるなど工夫してみましょう」
 


「まわりの人に分けてもいいですしね」とアドバイス
 

「揚物とか多く食べてしまったら、その後、食事を抜けば良いかなと思うんですけど、ダメですか?」と、吉田が言い訳を交えて質問をすると、どうやら食事を抜いて帳尻合わせをするのはやめたほうがいいとのこと。運動だけで体重を落とす、というのも難しいそうだ。
 


和やかな雰囲気なので安心
  

運動は、もともと好きでストレス解消になる人は取り入れたいところだが、無理矢理しなくても良いという。
「過剰に食べた分を、何かで減らす努力をするより、その前に食べ過ぎない習慣をつけるのが一番ですからね」と、もっともな言葉だ。
 


言い訳程度にストレッチをする吉田
 

朝食もふくめ、食事を上手に摂ろうと決意を新たにする吉田。
  


とにかく野菜を食べまくっているようだが夜だけではダメ
 

診察が終わり、ビルの外に出ると、また吉田がグチをこぼした。
「コンビニのカット野菜を活用しているけど、そればっかりだと飽きてくる。もっと新鮮で美味しい野菜を食べたい。ちょっとリッチな感じで味わえるところはないのか」
  


好物のアイスをガマンしていたストレスがここで爆発したのか
 

野菜不足を気にしていた記者も、そんな店があれば行ってみたいと調べ、さっそく目当ての店にアポイントを取る。
快く取材を引き受けてくれた菊名にある「れすとらん さいとう」。横浜野菜の生産者を大事にし、ヘルシーなカジュアルフレンチを味わえるという、ダイエット企画にぴったりの店だった。さぁ、菊名へ移動。
 

 

はまれぽ編集部のイチオシ

糖尿病を始めさまざまな疾病に対して豊富な知識と経験から最適な治療を見出す「陽和クリニック」

  • PR

動画を使ったネット添削に遠隔授業も!? 昭和から令和で横浜の塾は超絶進化していた

  • PR

屋形船って2人でも乗れるの? 「屋形船すずよし」で横浜みなとみらいの夜景を満喫してきた

  • PR

イヌやほかのペットとフロアが違うから、ちょっぴり神経質なネコも安心! 「新横浜動物医療センター」

  • PR

お菓子を通して感動を届ける!横浜とともに進化を続け、新たな魅力を発信する老舗の旗艦店「ありあけ本館」

  • PR

バイクを知り尽くした研究所? ネットや他店で購入した車両の整備も大歓迎! 「バイクラボラトリー」

  • PR

おしゃれな中に遊び心がある空間で素敵な時間を! 美味しさと楽しさにあふれる「Mid.Ru(ミドル)」

  • PR

【動画あり】メルセデスAMGなど新型車両をはじめ13台展示のショールーム。横浜中華街から歩いてすぐ!

  • PR

成人式の振袖選びから式当日まで、横浜みなとみらい駅直結の「ぷりずむ館」にすべておまかせ!

  • PR

子どもの放課後をもっと楽しく、もっと有意義に!保土ケ谷区の民間学童保育「マックス・キッズ・プラザ」

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング