ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年2月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    キニナル記事と投稿を見て思い出したのですが、保土ヶ谷駅の横にフジのつくけどニュークイックのスーパーがある建物が「シアル」なのですが、あの横浜駅にあったシアルと同じなんだろうか?調べて下さい。

    ホトリコさん

    横浜橋商店街に本牧産の魚介類を扱う魚屋さんがあります。この前、本牧産ゴマイカという、正式名はシリヤケイカという、コウイカの仲間のイカが売られていて、横浜の海でイカが獲れるとは知りませんでしたが、大黒の...

    ナチュラルマンさん

    鴨居の南口を出てガストのある交差点をTSUTAYA鴨居店方向へ歩いて行くと途中にニーハオという中華料理屋さんがあります。見た目にも今風とは言えない昔からある感じのお店です。かなりディープな感じが漂って...

    tantakatanさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

どんなところでお酒を飲む?

おしゃれな「バー&レストラン」
リーズナブルに「居酒屋」
もっとリーズナブルに「角打ち」
カラオケとセットで「スナック」
1番くつろげる「自宅」
自然を味わいたいから「公園」
その他
お酒飲めない
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
伝説の娼婦・白塗りのメリーさんを知る横浜の文化人に直撃インタビュー!
2位
横浜の伝説、白塗りのメリーさんとは!?
3位
「みなとみらい東急スクエア」グランドオープンの初日の様子をレポート!
4位
横浜市内の貨物駅を徹底調査!【前編】
5位
湘南モノレールとドリームランド線はどこまで延伸する計画だった?~ドリームランド線編
6位
湘南モノレールとドリームランド線はどこまで延伸する計画だった? 湘南モノレール編
7位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
8位
あまりにも豪華すぎる内装が「異常」というウワサは本当か? 川崎のラブホテル「迎賓館」に突撃!
9位
いよいよ着工! 2020年完成予定の横浜スタジアム増築・改修工事の状況は?
10位
【編集部厳選】YOUが今いる場所って、昔は何があったか知っている?
11位
JR桜木町駅の発着メロディーは、どうして「ゆず」じゃないの?
12位
【編集部厳選】ドキッと突撃! 街のキニナルぴんくを探せ!!
13位
横浜市内の貨物駅を徹底調査!【後編】
14位
第三京浜保土ヶ谷料金所の近くに見える鳥居の正体とは?
15位
帷子川の源流までってどうなってるの?
16位
【前編】「横浜高校の指定バッグ」が女子高生の間で大流行中の理由とは?
17位
38年間の歴史に終止符。日吉にある昭和喫茶店「まりも」
18位
【I☆DB】下剋上! 19年ぶり横浜DeNAベイスターズ日本シリーズ進出決定! 
19位
東神奈川の二ッ谷にある「家の半分が川に突き出ている家」のその後!
20位
雨天決行した「川崎ハロウィン2017」の様子をレポート!
21位
【編集部厳選】どうせイクならレトロ銭湯! 気持ちイーよ!
22位
2017年「みなとみらい・桜木町」イルミネーション情報
23位
川崎駅前に九龍城?!ウェアハウス川崎店ってどんなところ?
24位
本牧ふ頭近辺で釣れる幻のブランド魚「下根アジ」って、どんな魚?
25位
南区真金町・金刀比羅神社の「一の酉」の様子をレポート
26位
スラックスが「99円」!? 驚異の激安衣料店「ファッションプラザタカハシ」ってどんなお店?
27位
【I☆DB】感動をありがとう! ファンからDeNAベイスターズへラブレター
28位
2017年「横浜駅周辺」のイルミネーション情報
29位
【編集部厳選】そーだ! 秋だ! 旅たび旅!
30位
神奈川区の遊び場、通称「こうもり山」の山頂には何があった?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

時計用電池が日本一安い「電池の星野」がキニナル。時計の電池交換は店に頼むと800円~1500円くらいですが「電池の星野」は80円~100円と爆安。なぜそんなに安いんでしょう? (スさんのキニナル)

はまれぽ調査結果

(株)丸進不動産の社長、星野直さんが趣味で営む「電池の星野」。安さの理由は「安く仕入れてほんのり儲けをのせる」趣味ならではの営業方法の賜物。

ライター:クドー・シュンサク (2014年06月26日)

「安い」というよりも「こんなに安いのか」といった具合いのキニナル。不思議なくらい安い電池。その秘密を調査。



不動産屋と電池屋の関係

時計電池のネット販売を行う「電池の星野」。爆安ともいえる安い価格も今のところ不思議だが、取材の待ち合わせがJR横浜線の中山駅にある「株式会社丸進不動産」という不動産会社でとのこと。
つながりはしない電池と不動産。ひとまず、中山駅から3分ほど歩いて不動産会社に到着。
 


ここで待ち合わせ
 

・・・

 
不動産会社である。どこを見渡しても電池の“で”の字もプラス極ともマイナス極とも書いていない。
中へおじゃまして、電池うんぬんあるのか見渡してみる。
 


なるほど

 
うんともぬんとも、電池に関わることは一切見当たらない。「築浅の物件ですか?」「内見は来週の・・・」といった対応は聞こえるが、電池に関しては、うんともぬんともない。皆無なのは不動産会社だから。そりゃ、そうだし、なんだろう、ここで待ち合わせなのは。
電池はどこですか。
 


電池はどこですか

 
ハロプロのアイドルが大好きな編集部・もぐもぐメガネくんこと宮城と目を合わせるも言葉は出てこない。ただ、「電池の星野」の方の登場を待つしかない。外へ出て待つことに。
 


なるほど

 
ズーラシアにいる、「生きた化石」と呼ばれる動物オカピが住む街とは書いてある。国産品で爆安な時計用電池を売っている不動産とは書いていない。
そうこうしながら、物件を流し見していると後ろから声をかけられた。
 


「あのぉ、取材の方ですか?」

 
「はい、電池の星野の取材でやってまいりました、はまれぽの者です」とお伝えすると「お待たせしました、星野です」とのこと。電池の星野の方である。「この上にありますんで、社長室が。そこで電池はやっているんです。ここの不動産も私の会社ですが、社長室で私はひとり電池の会社やってます」。

つまり、ここ「株式会社丸進不動産」の社長が、会社の上にある社長室で「電池の星野」をひとりでやっているという図式。謎が解けたほどでもないが、なるほど・・・と安堵が少々。
 


4階にある社長室こと「電池の星野」へ

 
マンションの一室。ここが社長室兼「電池の星野」。中の様子はこういったかんじ。
 


鉄腕アトムの
 

コレクションや
 

カメラの
 

コレクション

 
それに趣味の書物が多数。さきほど登場したベティーちゃんの関連書物も多数あった。
「趣味の部屋といった様子もありますね」と話しかけると「ええ、趣味の部屋なんです。電池屋も、私は趣味でやっていましてね(笑)」。
 


創刊当時の週刊少年誌もあった

 
趣味の宝箱のようなお部屋。ここが社長室で、ここがキニナル「電池の星野」。
そろそろ、「電池の星野」のことについてお伺いをたててみようかと思います。


ついに、電池が爆安で販売できるヒミツが明かされます・・・!

 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


おすすめ記事