検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末

ココがキニナル!

キリンビールの工場がある生麦、岸谷商店街のしっぽり晩酌アイテムを「岡田陶器店」「伊豆屋」「岸谷フーズ」「ベルエポック」「居酒屋すがちゃん」で購入

  • LINE
  • はてな

2014年08月26日

ライター:山崎 島

ビール工場のある街、生麦

8月後半、残暑厳しい日が続いている。こんな日は夕方早くから冷たいビールを飲んでしっぽりやりたいもの。ということで今回の1000ぶら商店街探訪はキリンビールの工場がある生麦駅前の岸谷商栄会。1000円で晩酌ができるアイテムを入手する。
 


早速、京急線で生麦駅へ
 

小さいころ命懸けで渡った長い踏切


実は山崎、23年前に3年ほど生麦に住んでいたことがある。

編集部・山岸と合流し、1000ぶらスタート。
 


ライター・山崎、初登場で1000ぶら


まずは商店街の歴史を聞くため、会長さんを探す。
 


スーパーマーケットNEMOTOさんをのぞく
 

冷えたラムネを発見。ついつい1000円に手が伸びそうに


店員さんにお話を伺うと、商店会長さんは同店から徒歩5分ほど歩いたところにある本屋さんにいるのだそう。早速向かう。
 


通りから一本入る細い通りに、昔、確かたくさんお店があったぞ
 

「文具おかだ」さん。昔、母に虫眼鏡を買ってもらった
 

ここだ!! さつき書店さん
 

ん?


商店会長さんのさつき書店に到着。店名のとなりに「海老沢米店」の文字が。どういうこと?
 


商店会長の海老沢さん登場。「1000ぶら」の説明をして取材スタート


同店がこの地で商売を始めたのは今から66年ほど前。なんとまだこの商店街がなかったころから。

昔、この場所は米の配給所だった。政府による配給制度が廃止になり、個人店で米の販売が認可された時、海老沢さんのご両親が「海老沢米店」を始めたそう。書店を始めたのは45年前。米店に来る主婦と子どものために雑誌を置くようになったのがきっかけ。そして、海老沢さんのお母さんが「さつき書店」と命名したそう。なるほど、だから本屋と米屋が一緒なのね。
 


店の一角には米が置いてある


商店街ができたころの様子を聞いてみると、今よりもかなりにぎわっていたそう。現在岸谷商栄会には30店舗ほどの商店があるが、20年ほど前までは70店舗ほどあった。鶴見駅へのバス便の普及により徐々に店が減少したが、現在は若者から高齢者まで、幅広い年齢層の地元住民が落ち着いて買い物をしているという。

商店会を盛り上げていくためのイベントも行っている、と海老沢さん。
 


「たからスタンプ」実施中


スタンプラリーや縁日など、地域に密着したイベントを随時開催し、商店街と人とを結んでいる。今年の縁日は9月28日(日)に開催予定なのだそう。
 


貴重なお話を聞き、さつき書店を後にした


次に向かったのは岡田陶器店。
 


中には陶器屋ガラスの食器がずらり


まずはここでビールグラスがないか探す。
 


食器一筋の心意気が見える


奥から店主の岡田さんが登場。取材をお願いし、早速お店についてお話をお伺いする。

岡田陶器店は1978(昭和53)年から営業している。開店当時の岸谷商栄会は、歩く人と人の肩がぶつかり合うぐらいの活気があり、お店もたくさんあった。ほかの地域からも岸谷商栄会へ買い物に来る人もいたんだとか。
 


昔は食器を個人宅へ配達していたという

 


レトロな食器が。掘り出し物の予感
 


今は食器にこだわる人が少なくなった、と少しさびしそうな岡田さん
 

こっちは陶器の湯呑み、とか言ってね
 


これとか欲しい・・・と自分の趣味に走りだした山崎


1000円以内でビアグラスを購入して晩酌セットをそろえる、というのは欲張り過ぎたか・・・
 


「金の麦」のグラスが!!!! が、893円とちょっと高め・・・


・・・・・と!!
 


発見!
 

小指も誇らしげに立つ


ちょうどいい感じのグラスが!!  315円。これにします!!
 


興味深いお話、よいグラスをありがとうございました

 
 
次は美味しいおつまみを探しに☆
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

生麦にある、イケメン店主のもつ焼き屋って?

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

駅が無い!東戸塚~生麦間線路、その真相は!?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

鶴見区生麦駅前の「開かずの踏切」を閉鎖へ!

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

かつて高島町に遊郭があったってホント?

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

新着記事

神奈川県がワインの生産量日本一って本当? その理由とは

    • 面白かった207
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2018年10月15日

東神奈川の傾いた家、所有者が代執行間近に現れたため一時中断

    • 面白かった178
    • 面白くなかった10
    • コメント2
  • 2018年10月16日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

中古マンション×リノベ!余裕をもって自分らしいマイホームを作る「リフォーム不動産 横濱studio」

  • PR

あなたと地域の橋渡しをしてくれる、地域愛あふれる「街の法律家」におまかせ! 「田近淳司法書士事務所」

  • PR

店の縁、人の縁。関内駅前にある、行けば何かが待っている愛嬌酒場「えにし」

  • PR

印刷会社が取り組む「社会変革」って一体何!? 130年以上も続く総合印刷業の老舗「大川印刷」

  • PR

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷オートマン」

  • PR

野毛の歴史を知り、温かな想いが宿る居酒屋さん。お1人様のカウンター利用から80名対応のお座敷宴会まで

  • PR

プロフェッショナルがあなたを美しく演出し撮影。わくわくする体験と心に残る写真で、もっと元気な日々へ!

  • PR

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

  • PR

横浜発の捺染(なっせん)から生まれた、自分を励ます素敵なアイテム。大切な人へのギフトとしてもぜひ!

  • PR

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 元住吉にあったラーメン店のナルトもメンマもないけれどはなぜすぐ関内に移動した?地域密着型だと思ってた...

  • 11月末OPEN予定の「MEGAドン・キホーテ 港山下総本店(仮称)」中目黒の本店から横浜に本店が移...

  • 某就職面接会に行ったのですが、コーエーブースにシブサワコウさんとおぼしき方がいらっしゃいました。まさ...

あなたはどう思う?

仮装して、どのハロウィンイベントに参加する?

最近のコメント