検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

「ハマケイ」は横浜市民のソウルフード?/かつて鶏ミンチのアメリカンドッグを販売していました。調理時に出火して以降作るのを止めた記憶が。復活しない?(羽後人さん、山下公園のカモメさん)

はまれぽ調査結果!

ハマケイを知っていたのは28人中4人。しかし、その歴史は驚くべきものだった。再現された幻のメニューは絶品だったが、復活の予定はない

  • LINE
  • はてな

2015年03月16日

ライター:楪 ゆう子

<what’sハマケイ?>

はまれぽ編集部・宮城氏からの依頼を受け「ナマコの次はチキンかぁ~、フツーにおいしいモンで良かったァ~♪」
と何故か胸をなでおろすライター・ユズリハ。

しかし「ハマケイ」と言われても県外在住の筆者にはピンとこない。

調べてみると、1966(昭和41)年から神奈川県を中心に鶏肉専門惣菜店などを『やきとり本舗』として店舗展開している企業、株式会社ハマケイのことだということが分かった。

地域に密着したテイクアウト惣菜専門店「鶏専門店ハマケイ」をはじめ・・・
 


上大岡店や町田店など、10店舗を展開


焼きたてをその場で食べられる「立ち飲み処 浜鶏」や・・・
 


従来店に立ち飲み処を併設したスタイル。大倉山店など4店舗を展開


駅ビルを中心に展開する「鶏惣菜専門店 はまけい」などを手掛けている。
 


港南台バーズ店など7店舗展開中
 

メインはもちろん「やきとり」(港南台バーズ店)
 

人気惣菜(1)鶏メンチ(港南台バーズ店)
 

人気惣菜(2)若鶏ももから揚げ(港南台バーズ店)
 

人気惣菜(3)揚げシウマイは一個税込46円(港南台バーズ店)




横浜駅で「ハマケイ」知名度アンケートを実施!

店舗調理で焼き上げるテイクアウトやきとりを中心に、長年鶏肉を使ったさまざまな焼き物や揚げ物のお惣菜を提供し続けているとのことだが、果たして“浜の鶏”というその名のごとく横浜市民に広く親しまれているのか?
 


こんなアヤシイ看板に目を留め耳を傾けてくれる人はいるのか


朝5時起きで作ったアンケートプラカードを掲げ、横浜駅西口で街頭調査を敢行!
 


「あぁアレね」「なにそれ?」と失礼極まりないアンケートボード


よく知っている方は赤丸シール、聞いたことがある方は黄丸シール、まったく知らない方は青丸シールを貼っていただく方式。道行く人々に片っ端から声をかけ、ハマケイを知る人に巡り合うまで続けるルール。
 


鶏肉専門店のハマケイさんってご存じですか~?


通りすがりの上品なマダムは・・・知らない。
 


焼き鳥のハマケイって知ってる?
 

青丸シールをペッタン


17歳のヤングマンふたりも・・・知らない・・・。
ってそりゃそうか。
 


「だれがハマケイ知らねが~」虎視眈々と物色するが


なにしろ“お惣菜”なんだから、自分と同じ現役主婦層を狙わねば!
 


ハマケイさんってテイクアウト焼き鳥のお店知ってますか?
 

こちらの奥さまも青丸シール


聞いても聞いても知っている人は見つからず・・・後半は編集部・宮城氏にバトンタッチ。
 


かつて渋谷ギャル調査の経験もあると自信満々の編集部・宮城
 

お嬢さん「ハマケイ」ってご存じですか・・・!
 

鶏肉専門のお惣菜のお店なんですけど・・・
 

やっぱり誰もピンときてくれない!
 

「ハマケイってトリ肉の店でしょ? 港南台から引っ越す前はよく使ってたわ」


やった! ついに年配のご婦人から初赤丸シールをGET!!
 


調査の結果、リアルな数字が集まった!?


時間にして約1時間。50名に声をかけ、ご回答いただけたのは28名。その内訳はコチラ。

「あぁアレね」  →4名
「聞いたことある」→3名
「なにそれ?」  →21名

知らない人が圧倒的多数でハマっ子のソウルフードとまでは言い難い!?

しかし、たまたま「港南台」をキーワードにつながった赤丸シールの年配のご婦人4名はみな“国産の焼き鳥で一番安くて美味しい店よね”“シウマイがおっきくて甘いのよ~”“よく買うわよ!”と好意的なコメント。コアなファンの存在が垣間見える調査結果となった。

幻のアメリカンドックと火事について知る人もいなかったが、横浜で48年間という歴史の古さや知る人ぞ知る存在感からして、何やらタダモノではない匂いがする。

そこで、ハマケイの真の魅力と鶏ミンチアメリカンドックのナゾを探るべく、本社工場の突撃取材を試みた!
 
 

工場見学ってワクワクしますよね~♪ いざ潜入! ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

洪福寺松原商店街にある「店名のない焼き鳥店」に突撃!

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

京急富岡駅近くにある数ヶ月待ちの「コンビーフ」

手作りの優しさに包まれて、ゆっくりとティータイムを。気軽にチョークアートを体験できるのも魅力!

  • PR

横浜中華街で食べられる、知る人ぞ知る絶品「白い〇〇」の正体は?

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

【編集部厳選】地産地消! 横浜産を使った料理特集!

フカヒレ姿煮がのった豪華メニューも1人2400円で食べ放題! いま中華街で話題沸騰の「中国飯店」

  • PR

新着記事

東横線廃線跡に現れた謎の「R16」!これは一体なに?

    • 面白かった61
    • 面白くなかった7
    • コメント0
  • 2018年12月15日

家系ラーメン家系図大幅更新!【編集部厳選】

    • 面白かった0
    • 面白くなかった0
    • コメント0
  • 2018年12月16日
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

予約不要で即日修理!「iPhone修理のクイック 横浜西口店」

  • PR

ペットを飼う前から相談できる!? 一生つきあっていきたい「三ツ池動物病院」

  • PR

【スタッフも募集中】「東宝タクシー」の新しい取り組みがすごすぎる!鶴見の名所巡りをしながら聞いてきた

  • PR

プロフェッショナルがあなたを美しく演出し撮影。わくわくする体験と心に残る写真で、もっと元気な日々へ!

  • PR

VIOも腕、脚も。ハードワックスとソフトワックスを使い分けるブラジリアンワックス脱毛でつるすべ肌に!

  • PR

患者さんの痛みと向き合い、快方へと導く確かな腕。泉区「白百合治療院」

  • PR

マンガ読み放題!? 高速ドライカットがイチオシの“コミックカフェ” みたいに寛げる「re:mix」

  • PR

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

肌が健康的に美しくなれば生き方が変わる! 医療をベースに肌の悩みを解決する「テティス横濱美容皮膚科」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 12月15日の正午頃、上大岡駅前商店街のアーケード中間付近にある飲食店で火事がありました。この火事で...

  • 平成31年3月3日、京急大師線の東門前〜小島新田が地下化されますが、産業道路駅に3番線があった頃、駅...

  • 神奈川東部方面線の正式名が 新横浜駅を境に「東急新横浜線」「相鉄新横浜線」に決定したそうです。短い区...

あなたはどう思う?

年末年始はどこで過ごす?

最近のコメント

アクセスランキング