検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

昭和の伝説のドラマのロケ地も! なぜか多い鶴見線! ヨコハマ名場面vol.10ロケ地めぐり鶴見区編

ココがキニナル!

ヨコハマの名場面を、映画・ドラマ・漫画・アニメ・歌などから横浜にまつわるシーンをはまれぽが徹底調査! 18区のロケ地を巡ります

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

1.JR鶴見線国道駅(横浜市鶴見区生麦)

明石家さんま、大竹しのぶ、片岡鶴太郎らが出演していた往年の大ヒットドラマ『男女7人夏物語』の続編である『男女7人秋物語(1987〈昭和62〉年10~12月、TBS)』で、沖中美樹(岩崎宏美)の経営する釣り船屋の最寄り駅という設定で使われたJR鶴見線国道駅。
 


昭和の面影が残りまくっている
 

国道駅は『華麗なる一族(主演:木村拓哉)』『時効警察(主演:オダギリジョー)』『白夜行(山田孝之)』など、名だたる作品にもたびたび登場している。

2.鶴見川の荒三丸(横浜市鶴見区生麦)

そして、その釣り船屋さんは鶴見川河口干潟にある「荒三丸」がモデルと言われているが、お店自体は現在「味童 天金(あじわらべ・てんきん)」という老舗の割烹。
 


立派な店構え! 国道駅から徒歩1分
 

3.レアールつくの商店街(横浜市鶴見区佃野町)

JR鶴見駅から徒歩約10分のアーケード商店街「レアールつくの商店街」は『怪物くん』と『家政婦のミタ』という人気を博した作品で使用された。

『怪物くん』の通常放送では怪物くん(大野智)がティッシュを配ったり、スペシャル版では市川ウタコ(川島海荷)と市川ヒロシ(濱田龍臣)、『家政婦のミタ』では阿須田翔(中川大志)が歩いていた商店街の舞台になった。
 


地元住民だけでなく怪物にも人気?
 

4.鶴見社会保険事務所付近の道(横浜市鶴見区鶴見中央)

怪物くんは鶴見区がお好きなようで、いろいろな場所に出没している。鶴見社会保険事務所近くの道は、市川ヒロシと絶交した場所だ。
 


国道15号線と並行する側道だとこの雰囲気
 

5.鶴見潮田(うしおだ)神社(横浜市鶴見区潮田町)

松田翔太主演の『ドン★キホーテ』で鯖島仁(高橋克実)が恵比須顔で写真を撮られていた神社がここ。
 


ちなみに祀っているのは恵比寿ではなく弁財天
 

鶴見潮田神社は妻夫木聡主演の『ブラックジャックによろしく』でも使われた。