検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

2011年、全区を回り「一番急な坂はどこか」を調査後、寄せられた情報をもとに再調査した2013年冬。その後寄せられたコメントに今度こそ瀬谷区天竺坂の20°越えの急坂はあるか(はまれぽ編集部)

はまれぽ調査結果!

悲しみの10°の果てに流れ星のようにふいに現れ消えた、南区永田北2-11のセンター階段坂の19°は夢か幻か、はたまた新記録の予兆だろうか

  • LINE
  • はてな

2015年04月18日

ライター:永田 ミナミ

坂の街から ’15 春

2013(平成25)年冬、およそ2年ぶりに横浜の急坂をめぐってからはやまた1年。嬉しいことにその後も新たに寄せられた急坂の調査依頼をもとに、急坂を見に出かけた「2014年冬」前・中・後編に収まりきらず春を迎えた延長編である。

今回は、急坂量産地帯南区の深部である永田東から永田みなみ台にかけて歩きながら出会った坂を紹介していく。

しかしその前に今回も、次第に風格と揺るぎなさを感じさせるようになってきた恒例の、横浜の5急坂、いやそれに前回再発見した5位も加えた6急坂を紹介しておこう。

1位 瀬谷区相沢4-15「天竺坂(通称)」・・・20°(36.4%)
 


そういえば前回20°を記録した階段坂の名前は猿坂だった。猿と天竺の奇跡


2位 港北区新吉田町4569「正福寺横の坂」・・・19°(34.4%)
 


この坂はなかなか再訪する機会に恵まれないので近々行ってみたい


3位 港北区樽町1-7-14「新幹線の線路横の坂」・・・18°(32.5%)
 


こちらの坂は計測後も何度か取材中に通りがかった馴染みの急坂


4位 南区永田北2-16「緑の煙突(元衛生湯)裏の坂」・・・17°(30.6%)
 


この坂も何度も再訪している最愛坂で、今回も通りがかってしまうのだった


4位 戸塚区平戸3-13「エンジェルストランペットが咲く坂」・・・17°(30.6%)
 


この坂も再訪するチャンスに恵まれていない。花咲くころに行ってみよう


5位 港南区上大岡東2-12付近の坂・・・16.5°(29.6%)
 


この坂は前回、過去に測った坂を振り返っていて再発見できた。よかった


そして今回も、急坂の認定基準を再確認しておく。

1. 車が通行できる
2. 公道
3. 行き止まりにならない(通り抜けられる)
4. 短すぎない

以上の4つだが、目を見張るような坂であれば参考記録として紹介していく。



まずは永田東から

先日の後編では、もともとは南区最深部に向かう前にちょっと、というつもりで山手の坂を測りに出かけたのだが、つい測りすぎてしまい山手に沿って中区に隣接する坂しか紹介できなかった。

というわけで今回の延長編は、いよいよ「永田東から永田みなみ台、前回4位の周辺にもきつい坂がたくさんありますよ」という投稿をもとに調査した、南区最深部の急坂たちである。
 


今回の主な調査範囲はこんな感じ。★は4位の急坂の場所である


地図を眺め散歩のルートを考えた。京急井土ヶ谷駅から出発して永田東から永田みなみ台に向けて歩き、4位の急坂がある永田北をまわって井土ヶ谷駅に戻る、という感じになるだろうか。長い散歩になることが予想されたので、日が長くなる春を待って、3月上旬の晴れた日に井土ヶ谷駅に降り立ったのだった。
 


風は強いものの暖かい春の日差しが降り注ぎ坂歩きにはうってつけ


さて、まずは永田東を歩くことになるが、ピンポイントの投稿ではないため、急坂嗅覚が試される。

これまでの調査から分かってきているのは、道路が直線的で区画がすっきりとした場所は、戦後、大規模に地形ごと造成され、傾斜は10°前後に抑制されている場合が多いということだ。また、上の写真でも分かるように、井土ヶ谷駅前の環状1号線は平坦なので、環状1号線および環状1号線に平行するような道路に急坂が現れる可能性は低いだろう。
 


地図を見てどのへんを歩いていくか考えてみる。青色はなさそうエリア
 

環状1号線の西側に平行して走る道路は、いい蛇行具合だがやはり起伏はない
 

よし、感覚は間違ってなさそうだとこんな感じでルートを設定
 

歩いていくとさっそく地面が盛り上がりはじめ、気持ちも盛り上がる
 

少し歩いていくと前方で傾斜が増している。嗅覚は間違ってはいなかったか


永田東1-15の坂・・・10°
 


最初の坂は10°。まずまずの滑り出しといったところだろうか
 
<
場所は緑色部分のここである


歩いていくと、あちこちから花の匂いがやってきては鼻をくすぐる。急坂を探すには本当にちょうどいい季節になったなと思いながら進んでいくと、何だかとても見晴らしのいい場所に出た。
 


おお、と風景に目を奪われていると、近くにお住まいの方に声をかけられた


「あなたも写真撮りにきたの?」と言われ「いや、地形に興味が」と答えたが、聞いてみると、この場所は眺めがいい上、奥に見える切通しがつくりだす風景が素晴らしいということで、撮影に訪れる鉄道ファンが少なくないそうだ。

以前は切り通しの付近に立派な桜の木があってさらに趣を添えていたそうだが、土砂崩れ対策として残念ではあるが近年伐採されたという。

シャッターチャンスは切通しのあたりで上り電車と下り電車がすれ違うときだとのこと。「あなたも階段を下りて見ていらっしゃいよ」と言ってくださったので、ご厚意に甘えることにした。
 


おおお、確かにこの眺めは問答無用で素晴らしい
 

そしてこの見事な切通しは、はっ、もしや


脳裏をよぎるものがあって急いで地図で確認すると、やはり井土ヶ谷駅から弘明寺駅方面に進んだ、駅と駅の間である。かつて『タモリ倶楽部』でタモさんがお気に入りだと言った井土ヶ谷駅~弘明寺駅間の風景とはやはりここで間違いなさそうだ。
 


まさかこんな視点で眺められるとは。まるで展望台のような絶好のポイントだ
 

京急絶景ポイントの場所は★マークのここである
 

さて、再び歩きだすと、道は緩やかな勾配で高台へと上っていった
 

そして突然視界がひらけた


新しく造成されたらしい土地の区画がならんでいる。どんな風景が見えるのだろうと目を凝らして見ると、山のなかから赤い電車が現れた。
 


京急が見えた瞬間のこの胸の高鳴りは何かに似ている。恋かな


やがて夏になるころにはこの場所にも真新しい家が建ちならびはじめ、やがてこの風景は奥の区画に建つ1軒だけのものになってしまうかもしれない。貴重な風景を眺めることができてよかった。
 


場所は★マークのここである
 

さて、刹那的絶景ポイントを過ぎてさらに歩いていくと、急坂ドットを発見
 

急坂の出現を期待しながらドットを追いかけていくと


永田東2-22「西光院墓所横の坂」・・・6°
 


残念ながら期待したほどの伸びはなかったが静かなやさしい坂であった
 

場所は紫色部分のここである

 
 
永田東からどんどんと西へ向かって坂探し≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

緑区の「泣き坂」、罪人の泣き声が絶えなかったって本当?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

決定! 横浜市内の真の「陸の孤島」はどこ?

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

横浜「1000ぶら」商店街探訪Vol.7 「買い物しりとり」でパサージュ上大岡とさかえ通り商店街を迷走

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

【プレイバック】はまれぽライブラリー(2012年8月28日~9月3日)

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

新着記事

鎌倉を世界遺産に!【編集部厳選】

    • 面白かった4
    • 面白くなかった11
    • コメント2
  • 2019年05月26日

神奈川区神大寺にある「稲見鉄道模型製作所」ってどんな場所?

    • 面白かった111
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2019年05月25日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

財産を「負の遺産」にしないために! 相続税の相談・対策なら、関内駅徒歩2分の「北川孝税理士事務所」

  • PR

目指せ憧れの美ボディ! 「ゴールドジム横浜上星川」で本気で憧れのボディメイクに挑戦! 

  • PR

医療同様に地盤にもセカンドオピニオンを! 過剰な地盤改良を未然に防ぎ、住宅建築コストを削減!

  • PR

「海見え」「海近」物件多数! 通勤可能な海辺の住まいなら「湘南海辺不動産株式会社 湘南辻堂不動産店」

  • PR

「つながりからコトが生まれる」がキーワード! 自社事業を地域貢献につなげる「株式会社太陽住建」

  • PR

裏横浜で絶品イタリアンをリーズナブルに味わえる「da TAKASHIMA(ダ タカシマ)」

  • PR

予約不要で即日修理!「iPhone修理のクイック 横浜西口店」

  • PR

腰痛で悩んでいる人は必読! 腰の痛みを改善するには生活習慣や体質も変えなきゃいけないって知ってた?

  • PR

野毛の歴史を知り、温かな想いが宿る居酒屋さん。お1人様のカウンター利用から80名対応のお座敷宴会まで

  • PR

手作りの優しさに包まれて、ゆっくりとティータイムを。気軽にチョークアートを体験できるのも魅力!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 南区の中村地区で空き家を改修してコミュニティカフェの開設を目指している団体がいるという神奈川新聞の記...

  • かつて浦島小学校に山下清画伯が訪れたことがあったそうです。その時に油性ペンで描いたスケッチ画三点が校...

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

あなたはどう思う?

リニューアルしたトップページの感想は?

最近のコメント

アクセスランキング