ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

横浜に根ざした舞台を中心に活動する、五大路子さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年11月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    都筑区で日産GTR MY2018(11/16発売の新車)が見れるショールームは、ありますか?

    MIYAVIさん

    都筑区茅ヶ崎東4丁目13にある、お地蔵さんに関して情報を教えてください。名称とか、わかりません。

    MIYAVIさん

    ・JR逗子駅にはかつて、天皇陛下御召列車専用の0番線ホームがありました。今も辛うじて名残があるので、取材して残してください。

    あきやんさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

あなたが好きなスポーツチームは?

横浜DeNAベイスターズ
横浜F・マリノス
川崎フロンターレ
横浜FC
湘南ベルマーレ
Y.S.C.C.
SC相模原
横浜ビー・コルセアーズ
川崎ブレイブサンダース

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
伝説の娼婦・白塗りのメリーさんを知る横浜の文化人に直撃インタビュー!
2位
横浜の伝説、白塗りのメリーさんとは!?
3位
「みなとみらい東急スクエア」グランドオープンの初日の様子をレポート!
4位
横浜市内の貨物駅を徹底調査!【前編】
5位
湘南モノレールとドリームランド線はどこまで延伸する計画だった?~ドリームランド線編
6位
湘南モノレールとドリームランド線はどこまで延伸する計画だった? 湘南モノレール編
7位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
8位
【はまれぽ名作選】あまりにも豪華すぎる内装が「異常」というウワサは本当か? 川崎のラブホテル「迎賓館」に突撃!
9位
いよいよ着工! 2020年完成予定の横浜スタジアム増築・改修工事の状況は?
10位
【編集部厳選】YOUが今いる場所って、昔は何があったか知っている?
11位
JR桜木町駅の発着メロディーは、どうして「ゆず」じゃないの?
12位
【編集部厳選】ドキッと突撃! 街のキニナルぴんくを探せ!!
13位
横浜市内の貨物駅を徹底調査!【後編】
14位
第三京浜保土ヶ谷料金所の近くに見える鳥居の正体とは?
15位
【はまれぽ名作選】帷子川の源流までってどうなってるの?
16位
【前編】「横浜高校の指定バッグ」が女子高生の間で大流行中の理由とは?
17位
38年間の歴史に終止符。日吉にある昭和喫茶店「まりも」
18位
【I☆DB】下剋上! 19年ぶり横浜DeNAベイスターズ日本シリーズ進出決定! 
19位
東神奈川の二ッ谷にある「家の半分が川に突き出ている家」のその後!
20位
雨天決行した「川崎ハロウィン2017」の様子をレポート!
21位
【編集部厳選】どうせイクならレトロ銭湯! 気持ちイーよ!
22位
2017年「みなとみらい・桜木町」イルミネーション情報
23位
川崎駅前に九龍城?!ウェアハウス川崎店ってどんなところ?
24位
【はまれぽ名作選】本牧ふ頭近辺で釣れる幻のブランド魚「下根アジ」って、どんな魚?
25位
南区真金町・金刀比羅神社の「一の酉」の様子をレポート
26位
スラックスが「99円」!? 驚異の激安衣料店「ファッションプラザタカハシ」ってどんなお店?
27位
【I☆DB】感動をありがとう! ファンからDeNAベイスターズへラブレター
28位
2017年「横浜駅周辺」のイルミネーション情報
29位
【編集部厳選】そーだ! 秋だ! 旅たび旅!
30位
神奈川区の遊び場、通称「こうもり山」の山頂には何があった?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

横浜市の清掃車、前はメロディーを流しながら走っていたけど、最近その音を聞かなくなった気がします。騒音に配慮している?それとも聞かなくなったのは気のせい?(Yorupikuさんのキニナル)

はまれぽ調査結果

ごみ収集において現状ではメロディーを流しているが「音がうるさい」など、要望のあった地域では音量を下げたり消すなどして収集を行っている。

ライター:細野 誠治 (2015年06月18日)

所管しているところ。“声”の現状

激しく同意します、今回のキニナル。

オルゴールのメロディー、ごみ出しについてのルールや、選挙のお知らせなどのアナウンス。
これが横浜の朝の音、そんな風に思っています(個人的に)。そして言われてみれば、昔よりも音が小さくなった気がします(キニナルには「聞かなくなった」とありますが、筆者のところでは聞こえています)。

気のせい? それともボリュームが下がった?
横浜市のごみ収集を所管している資源循環局にお話を聞いてみよう。
 


ハマスタ近くの入船通り。松村ビル6階に「業務課」はある
 

こちらでお話を聞かせていただく


「家庭系対策部業務課運営係長」の茶山(ちゃやま)修一さんと、同課・運営係の長沢まさ子さんのお2人が対応してくれた。
 


お2人とも顔写真はNGとのこと


これは今年度より、出されたごみが正しく分別されているかをチェックする業務に携わるため(ごみ袋の開封作業)、プライバシーの観点から顔写真を撮影することができないという。

まず、基礎知識として、ごみ収集の際に流れているメロディー(音楽と告知アナウンス)は“広報テープ”と呼ばれている。
 


テープと呼ばれているものの、現在はSDカードが主流に


音楽は3種類、そして告知アナウンスは、ごみ出しのルールに加え横浜市からのお知らせを流している。

このような取り組みを行っている自治体は少なく、資源循環局によると(把握している限り)メロディーを流しているのは横浜市のほか横須賀市、鎌倉市、川崎市、仙台市、新潟市、大阪市、堺市、北九州市の9市。
(川崎市、大和市、横須賀市は告知アナウンスも)
 


実は数少ない自治体のひとつ、横浜市


ではキニナル疑問を、ずばり。
ごみ収集のメロディーを聞かなくなった(音量が小さくなった)気がします。
一体、どうしてでしょうか?

「うるさい」「音が大き過ぎる」といったご意見をいただいているため、音量の調節や中止をしているためです」と茶山さん。
 


資源循環局のホームページにも記載されている


このような意見は昔からあったというが、顕著になってきたのは(感覚として)2005(平成17)年くらいからだという。

―では、実際に音量を下げたり中止をしはじめたのは、いつからでしょう?
「音量の調整をしなさい、という通知は今までに出したことはありません。各区の事務所ごとが独自に調整を行っているというのが現状です。時期についても統計を取っておりませんので、はっきりとは申し上げられませんが、大体5~6年ほど前からでしょうか」

区ごと、ごみ収集車ごとで音量の調整を行っているという。
「うるさい」という声のあったエリア、ルート、集積場所ごとに収集に携わっている方(ドライバー)が音量を変えたり消したりしているのだそうだ。
 


大変だ・・・


―このような意見は、どれくらい寄せられているんでしょう?
「2ヶ月に1回くらい、でしょうか。お電話やメールなどでいただいています」

筆者は、もっとたくさんの声が寄せられているのかと思った。
2ヶ月に1度。年間で10件に満たない。これは筆者が訪れた資源循環局での数字。また横浜市の18区、各区の事務所も、同じくらいの量だそうだ。
 


横浜市役所ホームページ「市民のこえ」公表より


横浜市資源循環局に電話で寄せられた“意見”の、ほんの一例を記載しておこう。
 『うるさい、止めろ。切れ。廃止はできないのか』
 『うるさいから、何とかしろ』
 『あんなの聞いてる奴なんかいない。止めろ』
 『東京は(メロディーを)流していない。止めろ。できるだろう』
 『テープを作るのも税金だろう』
 『こっちは寝ているんだ』

資源循環局のお2人は“意見”だと言う。筆者には“クレーム”に聞こえる。ただ怒りを、ぶつけているだけに思える。
 


どうなんだろう?


「ひとつの音(音量)を適切と感じる方、大きい、または小さいと感じる方もいらっしゃいます。うるさいと思う人もいる。感じ方は人それぞれ違います。その日の体調によっても変わるかと」と茶山さん。

もし意見があるなら、音を小さく(または消す)してほしいなら具体的に、どの集積場所が「うるさい」のか言えばいい(意見を通す、通さないは別として)。
しかし資源循環局が場所を聞くと、電話を切ってしまうケースが半分ほどだという。
 


うーーん・・・


―逆に、メロディーが小さいという“意見”はありますか?
「無くは、ありません。“小さい”1に対して“うるさい”が5くらいです」

このような“意見”は横浜市全域で満遍なく上がっているそうで、電話の主は世代を問わず。若干、男性の方が多いという(メールではハンドルネームのため世代・性別が分からない)。

多様な勤務形態、就業形態がある。そして人の感じ方は、それぞれに違う。その上で、横浜市が流している「ごみ収集のメロディー」は収集車の到着を告知し、市からのアナウンスを行っている。
 


ごみ出しのルールを告知したりも・・・


何かと忙しい朝。
ごみ収集車の来訪を告げるメロディーを聞き、ごみの日を思い出して慌てて駆けていく・・・。
こんな風にお知らせしてくれるメロディーに、助けられた横浜市民は多いのでは?(筆者も、そんな1人だ)

「本来、ごみ出しは朝の8時までに、とお願いをしています。メロディーを聞いてから、というのは公式には駄目なのですが・・・。現状「メロディーを聞いてからの、ごみ出しは止めてください」とは申し上げにくい。“お願い”をしている状況です」と茶山さん。
 


朝8時までに出しましょう


ではメロディーは、いらないのか?
ごみ収集車の到着を告げるメロディーを聞き、集積所の掃除をされている方々の合図にもなっているという一面もある。難しい問題だ。

これが、今回のキニナル疑問の現状。
もうひとつ、聞いてみよう。
―「うるさい」「止めろ」という声が寄せられ、メロディーを止める予定はありますか?

「ありません。止めるわけには、参りません」
 


音量は小さくなったり、場所によって切られても止める予定はありません


行政の取り決めは、おいそれと変更されることはない。
「うるさい」という“声”が多勢となり、社会的な高まりが起こらない限り、横浜の朝のメロディーはなくなることはないそうだ。
 
 
市民に一番、近しい人たちの「声」を聴く! 
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


おすすめ記事