検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 湘南育ちの兄弟デュオ「ブレッド&バター」ってどんな人たち?
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

『さらば あぶない刑事』に出てくる横浜のロケ地はどこ?

ココがキニナル!

現在公開中の『さらば あぶない刑事』に出てくるロケ地をいち早く公開!

  • LINE
  • はてな

ライター:永田 ミナミ

記事のなかで物語の核心には触れていませんが、予告編や公式サイトで知ることができる内容のほか、多少物語に触れている部分があります。



1月30日『さらば あぶない刑事』公開

『さらば あぶない刑事』公開に向けて、これまでのTVドラマと劇場作品の『あぶない刑事』シリーズに登場するロケ地をいくつか歩き、公開初日は午前9時に横浜ブルク13で鑑賞。その後、有楽町に移動して丸の内TOEIで舞台挨拶を取材した。
 


そこかしこにタカとユージがいる横浜ブルク13の熱気
 

舞台挨拶は歓声と笑いと感動に満ちあふれた時間だった

 
そして横浜に帰って夜景を眺めながら、真冬の夜風でも冷めないタカとユージの最後の死闘を見届けた興奮にまかせて、翌日『さらば あぶない刑事』に出てくる風景を追ってみることにしたのだった。



1月31日、公開2日目



というわけで日曜『さらば あぶない刑事』で港署として登場した、中小企業センタービル前で再びヤマと待ち合わせると「遅かったな」と一眼レフを構えた。
 


悪かったな、馬車道から歩いていくる途中で何度も登場したロケ地に寄ってたんだ
 

あの2階の通路から美幸(河合美智子)がレパードの屋根に飛び降たこともあったんだぜ

 
そんな30年前の話をしている間も全国の東映系映画館で『さらば あぶない刑事』は好調な集客をみせた。2日間で21万人がタカとユージの最後の5日間に胸を熱くし、2億9千万円の興行収入を記録したという。
 


中区尾上町の中小企業センタービル14階の多目的ホールが捜査課で
 

このエントランスから何台ものパトカーが急発進していったのだ
 

港署と通りをはさんで隣接するのは「重要物保管所」として登場する指路(しろう)教会
 

階段横の扉の右側にあったインターホン越しにユージとカオルが話したりするが
 

この2つのロケ地はこちらの地図にも載っているし前回も紹介したので次の現場へ※クリックして拡大