検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

横浜にある数多くの名建築を詳しくレポートするこのシリーズ。第14回は、赤レンガ倉庫。今年100周年を迎えたこの建物は、創建当時最先端の防災設備と洗練された機能美を兼ね備えていた。

  • LINE
  • はてな

2011年10月16日

ライター:吉澤 由美子

明治時代の終わりから大正時代のはじめにかけて造られた赤レンガ倉庫
 


広大な空間の中で、空や海の青に映える赤レンガ


建築物が鉄筋コンクリート主流となる、その直前に建てられた赤レンガ倉庫は、歴史的に貴重な建築物
 


今年、創建100周年を迎えた。リニューアルオープンからは、来年で10年


関東大震災や空襲、進駐軍による接収という激動の時代を越え、新港埠頭が物流機能を縮小したことで倉庫としての役目を終え、2002年にはショッピングモールとしてリニューアルオープンした。
 


案内してくださった横浜市港湾局港湾整備施設課の竹内憲(たけうちけん)さん




当時最先端の耐震構造

赤レンガ倉庫の歴史は、新港埠頭の「横浜税関海陸聯絡(連絡/れんらく)設備工事」によってはじまる。
1899(明治32)年、大蔵省がはじめたこの工事は、日本初の本格的な港湾設備を建設するもの。

倉庫設計者は明治時代を代表する建築家、妻木頼黄(つまきよりなか)。
馬車道にある旧横浜正金銀行(現在の神奈川県立歴史博物館)を設計した建築家だ。
 


1階と2~3階の窓は、上部アーチの意匠が変えてある


妻木頼黄は旧長崎奉行・妻木源三郎の長男として1859(安政6)年に生まれ、アメリカのコーネル大学建築学科を卒業。
ドイツで建築調査を行った後、大蔵省臨時建築部長として官僚建築家の頂点に君臨し、数々の官庁建築を手がけた。
 


2棟が平行して建っているので、窓からの眺めも楽しめる


赤レンガ倉庫は、妻木頼黄が晩年に近い50代の時に設計した。
 


洗練されたデザインと最先端の実用性を兼ねた機能美は時代を超えて今も色褪せない


赤レンガの1号倉庫は1913(大正3)年、2号倉庫は1911(明治44)年に竣工。
ともに3階建てで、寄棟造の建物だ。

創建当時、2つの倉庫は同じ大きさだったが、1923(大正12)年の関東大震災で1号倉庫の30%が損壊。
それにより、1号倉庫はほぼ半分の大きさに縮小された。
 


被災した1号倉庫は、西側が切妻屋根に


関東大震災で被害の大きかった横浜にあって、赤レンガ倉庫が大幅な損壊を免れたのは、「碇聯鉄構法(ていれんてつこうほう)」という耐震構造にあった。

これは、レンガの間に帯状の鉄板を水平に組み込んで、垂直に差し込んだ鉄棒で要所を固定していく、当時としては画期的な工法。
 


2号倉庫3階天井のトラス構造と寄棟の屋根は、エレガントで複雑な魅力がある


当時最先端の防災対策は、これだけではない。

各階の床は波型鉄板と2層のコンクリートの防火床構造。倉庫の中は3~4mの防火壁によっていくつかの場所にわけられ、開口部や防火壁には2重の鋼鉄製折り戸や引き戸を備え、スプリンクラーとなる非常用の水道管がはりめぐらされていた。
 


開口部の扉は2重の折り戸。右に内部の緑色をした扉が見える


スプリンクラーに相当する水道管は屋内部分には現存しないが、バルコニーに出るとその配管の名残を見ることができる。
 


 

バルコニーに残る水道管と消火栓




 

はまれぽ編集部のイチオシ

夢のマイホームをセミオーダーで建てる。戸建に関するすべてに自信があります!「株式会社横浜建物」

  • PR

相鉄線沿線で発見! 鯖江産など全フレーム「30%OFF」のお洒落眼鏡ショップ。時計修理もリーズナブル

  • PR

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷オートマン」

  • PR

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

おひとりさま大歓迎!!スタッフの“おもてなし”も自慢の「浪漫亭 東白楽店」

  • PR

家族や友だち、恋人と・・・誰と行ってもこんなに楽しい♪ 動物と過ごす“癒し”の休日「ズーラシア」

  • PR

受験対策はテスト対策にあらず。点数より、知ることへの興味を伸ばす「啓進塾 金沢文庫校」

  • PR

過酷で繊細な作業で産業廃棄物を大幅削減してリサイクル。環境問題の解決へ力を尽くす「ホマレファースト」

  • PR

ステッカーの制作現場に潜入! ノベルティや看板の制作なら井土ヶ谷の「株式会社グランド」

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング