検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

JR大船工場跡地はどうなる?

ココがキニナル!

JR大船工場跡地の集合住宅部分が解体され更地となりました。ショッピングモールができるとの噂もありますが、実際はどうなんでしょうか?かなり広いのでとっても気になります。(けろこさん)

はまれぽ調査結果!

現時点では土地をどのように利用するかの計画案までが決定しているものの、いつどんな建物が建つのかなどの細かい部分は未定。

  • LINE
  • はてな

ライター:福原 麻実

更地となったJR大船工場跡地(社宅跡地含む)。JR大船工場跡地はJR大船駅から湘南モノレールで約5分、湘南深沢駅前にあるという。

 

湘南モノレール湘南深沢駅の西側・・・


ここに何ができるのか、多くの人が期待しているのではないだろうか

 
この土地は今後どう変わるのか? 市民にはどういったメリットがあるのか? 
まず現状を把握しようと考え、鎌倉市拠点整備部深沢地域整備課に伺った。



鎌倉市拠点整備部へ

 

大船駅周辺整備事務所、その中に鎌倉市拠点整備部深沢地域整備課はあった

 
JR大船工場の跡地についての概要と現状、そして今後の再開発予定について聞かせてくださったのは、深沢地域整備担当のお二人(残念ながらお名前と写真NG)。

そもそもJR大船工場や社宅の跡地は湘南モノレール深沢駅の西側約31ヘクタール(31万平方メートル、横浜スタジアム約12個分)にもおよぶ「深沢地域整備事業」の対象地の一部だそうだ。開発地のなかには市や個人の所有する土地もあり、それらを合わせて今回の地域整備事業の対象地としているのだ。

 

深沢地域整備事業の内容だけではなく、土地整備手法と権利関係などについても教えてくださった


赤い破線内が整備事業の対象となる。ここに何ができるのか?

 
まず、投稿にある「ショッピングモールができるとの噂」は事実なのか質問したのだが、実のところ、まだ決まっていないのだという。というより、現時点で決定しているのがまちづくりのコンセプトに沿った土地利用の方針と下の図にある「区分け」だけだという。

 

大きく分けると住宅、公園・行政、商業、業務、工場・市場

 
土地利用計画は市で策定したが、実際に何が建つのかは、土地の権利者が区分に従って建てることになるのだという。そしてどの部分を誰の土地にするか決まるのはまだ先の話だそうだ。
 
 
今後、鎌倉市はどういう「まち」をつくるのか?・・・キニナル続きは次のページ≫