検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 元プリンセスプリンセスの中山加奈子さんに「はまれぽ」がインタビュー!
  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

エリア内の東名、首都高速、第三京浜、横浜新道のPAのグルメや見どころがキニナル/港北PAの「港北自家製もつ丼」「港北自家製肉丼」が気になる。「旅の思い出ノート」があった(sakiさん/ハムエッグさん)

はまれぽ調査結果!

横浜新道上り線「戸塚PA」第三京浜下り線「保土ヶ谷PA」上り線「都筑PA」は、横浜近郊のお土産物や独自のグルメを味わえる癒しスポットだった

  • LINE
  • はてな

2017年01月30日

ライター:山崎 島

旅館・喫茶店・銭湯・商店街・高速のパーキングエリア(以下PA)・・・これらに共通するのは、こんなところでロマンスを感じたいな、と思う場所であります。

今回はそのうちの1つである横浜市内のPAを全て回って、前後編の2本立てでご紹介。妄想と願望をパンパンに膨らませ、やたらほわほわしている編集部・小島と出発。



九州ラーメン専門店がある戸塚PA

1ヶ所目に訪れたのは横浜新道上りの戸塚PA。

 

横浜新道に入って、すぐのところにある(Googlemapより)
 

大きな木がある
 

通るたびにキニナってはいたが、立ち寄ったことはなかった。
PAは料金所のほど近くにあり、駐車スペースは15台分と限られているが、流れに乗ってすいっと入ってしまえばこっちのもの。見ていた感じ、車の出入りが多いので、満車でも少し待てば止められるかも。

 

店舗への入り口前には、自販機コーナーとテラス席
 

トイレは店舗を挟んだ左右に男女別々にあり、中は綺麗に改装されていた。PAのトイレがきれいだと気持ちがいいですね。

 

キニナルお店はこちら。九州ラーメン専門店「ザボン」
 

窓からはマンションなどが見える
 

店内は約20席ほどでこぢんまりとしているが、大きな窓からは一般道の川沿いの道と住宅が見えて、このローカル感が心地良い。食事は券売機で食券を購入し、奥のカウンターで受け渡しする。

 

店長の小林功平(こばやし・こうへい)さん
 

小林さんに戸塚PAについて、いろいろお聞きしました。
戸塚PAができたのは約20年以上前。2015(平成27)年から株式会社フジランドが店舗の管理・運営をしている。「株式会社フジランドは、東名高速道路・海老名サービスエリア(以下SA)の店舗も運営している会社で、ここでは海老名SAで人気の商品やメニューなどを取りそろえております」と小林さん。

 

コーヒーは100円で飲める
 

2015年は戸塚食堂という、定食やカレーライス、ソバ、うどんなどが食べられる昔ながらのメニューを置いていたお店だったが、2016(平成28)年に海老名SAで人気があった九州ラーメン専門店「ザボン」として営業している。

 

都内にも店舗展開しているお店
 

戸塚食堂の名残の定食もある
 

なんでもこちらのラーメン、わざわざ食べに来る人がいるほどなのだとか。何気ない所にまさかの名店!?

 

上り線にあるPAということで、箱根や鎌倉方面のお土産物が充実している
 

なるほど、お土産の買い忘れがあっても安心
 

横浜新道は仕事で利用する人が多い道路のため、戸塚PAの客層は、お仕事の合間に立ち寄る常連さんが多いそう。また、戸塚PAは近隣の方が利用することもしばしば。営業は午前9時から午後9時で年中無休だ。

同PAで、はまれぽがおすすめしたいのはこちらの3つ。

 

まずは「ザボン」のネギラーメン(850円)
 

福岡産の小ネギをたっぷりと使用した、同PA一番人気のメニュー。豚骨スープに鶏と野菜を加えた、あっさりなのに濃厚という、何とも絶妙な一品。PAってこれからお仕事の人から仕事や観光帰りの人まで、いろいろな状況の人が利用する。こちらはどんな時でも食べやすい味わいで、ボリュームも申し分なかった。

 

小島も朝からわんぱくにすする
 

それから山梨県の名物「桔梗信玄餅」のクレープアイス(300円)
 

小花模様の巾着でおなじみの桔梗信玄餅がクレープアイスになったなんて知らなかった!

食べやすいスティック型が、運転のおともに嬉しい。黒蜜と冷たい信玄餅だけでも美味しいのに、バニラアイスと柔らかなクレープ生地まで加わったらそら絶品だ。これはいい、とっても! 普段あまり目にしない商品なだけに、通るたびにリピートしたくなりました。

 

株式会社フジランドオリジナルの「安納芋すいーとぽてと(275円/1個)
 

安納芋すいーとぽてとは、正真正銘の同社オリジナル商品。イチゴより甘いという、糖度16度の安納芋をやわらかあくほっくりとした、スイートポテトに仕上げている。海老名SAでは1日300個も売れている人気商品だという。

 

良い色!
 

これはお土産にも、小腹がすいた時につまむのにも良いと思う。自然な甘さなので男性にもおすすめ。

 

1回500円以上の食事につき1つ、雨の日は2つスタンプがもらえるカードもある
 

小林さんは今後の展望について「もっとお客さんが立ち寄りやすいようなお店を目指したいです。お土産物のラインアップも、人気商品を取りそろえ、随時更新しながら新しさを感じてもらえるようにしていけたらと思います」とお話してくれた。戸塚PAは自分のペースで立ち寄れる、のどかな場所でした。
見どころは窓から見える地元も風景と、有名店のラーメン。

 

鎌倉からお越しの水島さんに同PAについてご意見をお聞きした
 

川崎のお友達に会いに行くという水島さんは「横浜新道はよく利用していて、たまにこのPAにも立ち寄ります。僕は崎陽軒のシウマイ弁当が大好きなので、是非置いてほしいです」とおっしゃっていた。シウマイ弁当は美味しいですよね! ラーメンもおいしかったので、是非召し上がってみてくださいね!



 

元プリンセスプリンセスの中山加奈子さんに「はまれぽ」がインタビュー!
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

Welcome to 東京TEMPLAND! 新横浜の五感で楽しめる“食のテーマパーク”に行ってきた

  • PR

おかえり「FREEWAY428」! 横浜発のアパレルブランドが元町に帰ってきたぞ〜

  • PR

朝市やカルチャースクールに買い物バスなど、コミュニティを影で支える「横浜セレモ株式会社」

  • PR

職人の味を気軽に味わう! お祝いにも、いつもよりちょっと特別な時も、みんなで行きたい「松葉寿し」

  • PR

「なごみ空間 ~ネコもなごむ箱庭~」に、はまれぽが潜入。人に優しく寄り添う“横浜弘明寺の母”がいた!

  • PR

神奈川県最大の警備会社はやっぱり凄かった! トータルな人間力を武器に横浜から全国の安全を守る!

  • PR

駅前なので通院に便利! 明るい雰囲気で小さな子どもからお年寄りまで、誰もが気軽に受診しやすい歯科医院

  • PR

最先端の機器を使った治療と丁寧な説明。 地域の“目のかかりつけ医”をめざす「戸塚ヒロ眼科」

  • PR

腰痛で悩んでいる人は必読! 腰の痛みを改善するには生活習慣や体質も変えなきゃいけないって知ってた?

  • PR

お客様優先主義が魅力。相鉄線沿線の和田町や鶴ヶ峰、横浜国立大学周辺で自分にあった物件探しなら!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • https://news.mynavi.jp/article/20190716-sotetsujr/...

  • 関内のマリナードの広場にピアノが置いてあって、弾いている人がいます。設置の経緯やどんな人が弾いている...

  • 中村俊輔が横浜FCに完全移籍するそうです。キングカズと同じチームになるのは久しぶりですね。どんな横浜...

あなたはどう思う?

横浜市内で遊びに行くならどこが多い?

最近のコメント

アクセスランキング