ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

年末年始に食べるべき極上の一皿
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2017年12月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    相鉄側が労使交渉で「ストライキをしたら損害賠償請求や懲戒処分を検討する」と発言し、県労委が「不当労働行為に当たる」と認定した件が気になる。またバス運転手らに子会社への転籍か早期退職を迫り、従わない者に...

    幸人さん

    先日、京急・屛風浦駅の改札横にあるコンビニに立ち寄った所、レジ打ちをしてくれた方が駅員さんでした。良く見るとコンビニのレジと駅員室が一緒になっているんです。駅員さんがレジ打ちするなんて見たことありませ...

    黒くてもシロッコさん

    横浜から国道16号を下って横須賀に向かうとやたらトンネルが増えます。そんな横須賀で近々、横須賀トンネルカードが発行されるそうです。どんなトンネルがカードになるのか興味あります。ダムカードのようにコレク...

    inemugiさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

よく利用するバスはなに?

横浜市営バス
京浜急行バス
神奈川中央交通
江ノ電バス
川崎市営バス
川崎鶴見臨港バス
箱根登山バス
そのほか

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
"神奈川のサグラダ・ファミリア"と名高い横浜駅はいつ完成するのか?
2位
横浜にこんなすごい会社があった!Vol.1「日本で唯一のモペット・メーカー フキ・プランニング」
3位
林文子市長の名入り生花は公職選挙法違反?
4位
【衆院選2017】神奈川県選挙区候補者の投開票結果!
5位
横浜市の住民税って高いの?
6位
唐木田から上溝まで8.8km、小田急多摩線の延伸はいつ実現する?
7位
2018年に大きく変わる瀬谷駅南口、再開発計画の内容は?
8位
相鉄線二俣川駅南口再開発の計画変更の詳細と今後は?
9位
計画から30年! 再開発が本格スタートした金沢八景駅はどう変わる?
10位
横浜市職員の給料は高いのか!?
11位
リニア開通で相模原市はどう変わる? 橋本駅編!
12位
横浜刑務所ってどんなところ? 矯正展の様子は?
13位
川崎市のJFE敷地内、不法占拠の家屋群の正体は?
14位
相鉄線ゆめが丘駅周辺は大きく変わる?
15位
寿町のドヤ街はなぜ形成されたのか?
16位
京急線が三崎口駅から先の延伸を凍結した理由は?
17位
スーパーオートバックスみなとみらい店の跡地はどうなる?
18位
再開発で綱島駅周辺はどう変わる?
19位
横浜にあるもう一つの「サグラダ・ファミリア」!? 上大岡の再開発はいつ終わるの?
20位
あの"お好み焼きバーガー"が復活!? 新生「ドムドムハンバーガー」をレポート
21位
JR根岸線、幻の「栗木駅」建設計画はあった?
22位
横浜発祥のコンビニ「スリーエフ」がなくなってしまうって本当?
23位
誰かが反対している? 陸の孤島・本牧に鉄道が延伸しない理由の真相は?
24位
川崎市営地下鉄「川崎縦貫鉄道計画」が休止!? その理由は!?
25位
【衆院選2017】神奈川県選挙区候補者60名ってどんな人たち?
26位
2015年に開業予定の羽沢駅周辺は今後どうなる?
27位
「ぴあ」がみなとみらいに1万人規模のアリーナを建設するって本当?
28位
業務停止を受けた「グリフィン」の営業手法とは!?
29位
近未来型ニュータウン? 日々進化し続ける武蔵小杉の現状をレポート
30位
ドキッと発見! あなたの街の看板娘!(関内・馬車道編)
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

ディープなテナントが揃った「横濱バザール」の特集を/「スージーウォン」という横山剣さんの実の親が経営する雑貨屋があるそう横山剣さんの幼少期の話など取材を(maniaさん/sakuraさん)

はまれぽ調査結果

前身となるビルが1949年に建てられ時代とともに骨董街に。次第にバラエティーに富む店が増え、2005年の建て替え後もユニークな店が多数並ぶ

ライター:大和田 敏子 (2017年02月01日)

中華街に行く機会は度々あるのだが、「横濱バザール」には行ったことがない。

投稿によると「けっこうディープなテナントがそろった」とあり、かなり面白そう。しかも、クレイジーケンバンド(CKB)・横山剣さんのご両親が経営しているお店もあるとか。 これはぜひ、行ってみたい!

 

横浜中華街にある関帝廟(かんていびょう)


その斜め前に、横濱バザールはある


「3階までお店がギッシリ!!」らしい


どんなお店が入っているのかキニナルところだが・・・

 
まずは、横濱バザールのビルオーナーの1人であり、2階にある「Antique Garage(以下:アンティークガレージ)」を営む中地千穂子(なかち・ちほこ)さんに歴史を伺うことに。
 


素敵な品が並ぶ「アンティークガレージ」


お店の雰囲気とともに千穂子さんの笑顔にも癒される

 
横濱バザールは、戦後間もない1949(昭和24)年に、千穂子さんの義父、中地清(なかち・きよし)さんが建てたビルから始まる。

当初は、古物商を営む清さんの事業拠点で、住居でもあったそうだ。時を経て、1979(昭和54)年ごろ、アンティークが好きだった千穂子さんの夫、隆(たかし)さんが「アンティークガレージ」を開店。
 


「アンティークガレージ」開店当初

 
コーヒーも大好きだったという隆さん。アンティークの食器で美味しいコーヒーを出すカフェを出したいとの想いから、1990(平成2)年ごろから2階で「30August(サーティー・オーガスト)」も営むようになったそうだ。
 


アンティークの家具や調度品を置いたレトロな雰囲気のカフェ!

 
1993(平成5)年ごろに、隣にあったスーパーが閉店。さらに2階のテナントが退去したため・・・
 


空いた空間をどのように活用しようかと考えた

 
隆さんは、当時、東京にあった「骨董会館」という骨董品店が集まる場所にイメージを求めた。そして、知人に声をかけたり、アンティークガレージで働いていた方などの独立を支援したり次第に骨董関係の店が増え、翌年には「横濱バザール」の前身となる「横濱骨董街」という形ができあがっていったそうだ。
 


「横濱骨董街」という看板が目立つ当時のビル

 
さらに、「横濱骨董街」の独特な雰囲気に惹かれたのか、「だんだんに骨董以外の店も出店するようになってきました。階段を取りつけたり、継ぎ足したりしながら店をカスタマイズしたり、売り場を増やしていくような店もあって、小さな店がたくさん集まった面白い空間になりました」と千穂子さん。
 


あちらこちらに階段があったとか


このころに、カフェは3階に移動

 
横濱バザールという名がついたのも、同じころ。2階の「横濱骨董街」に加え、1階にアジアン雑貨の「チャイハネ」、チャイナドレス販売の「カモメ」、故・山口美江さんが営んでいたアメリカン雑貨店「グリーンハウス」などのバラエティーに富んだお店が集まっている雰囲気から、「バザール」と名付けられたようだ。
 


当時の写真。「横濱バザール」という文字も見える

 
また、ビルの右側には「横濱ソフトクリン」という看板も見える。
 


「ライチソフト」もある!

 
隆さんはソフトクリームも大好きで、オリジナリティーあるソフトクリームを数種類販売。現在はほかのテナントに代わったが、ソフトクリームを販売するということは脈々と続いている。
 


ソフトクリームの販売は「ひと息茶屋」に引き継がれている

 
このような歴史を持ち改築を重ねながら営業を続けてきた「横濱バザール」だが、老朽化のため、2005(平成17)年に建て替え。同年12月23日にリニューアルオープンした。
 


かつてこの地にあった洋風商館をイメージしたデザイン


ビルの入り口付近には、明治初頭のこの地の歴史を解説した案内板を設置

 
リニューアル前は、小さな店が多く、最大で20店舗ほど入っており、現在も20店舗ほどの店が並ぶ。訪れる人が、「雰囲気がある。すごく面白いビルだね」と言ってくれることも多いそうだ。

「このビルが好きで、長く入居してくださるテナントの方が多いのはうれしいこと。中華街にはいろいろな店がありますが、こういうちょっと変わったビルも楽しんでいただけたら」と千穂子さんは話す。
 


多様な店が入っている横濱バザール

 
横濱バザールでは、周りの店に迷惑をかけなければ、店舗のデザインや商品のディスプレーなどは店の裁量に任せているそう。

「それぞれ自分の店への思い入れが強すぎて、商品がかぶったとか店の雰囲気を大切にしているのに隣の店がうるさいなど時々ケンカをしながらも、みなさんうまくやっていっていますね」という千穂子さんの話を聞きながら、それぞれの店の個性が際立つ理由が少し分かってきたような気がした。
 
 
続いて後編は横濱バザール内のお店を紹介! キニナル続きは次のページ≫
 

最初へ

前へ

1

2

3

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


おすすめ記事