家を建てるなら20代! 〜ヨコタテで叶えた理想の一戸建てライフ〜
“家を建てるなら20代!

ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

ゴールデンウィーク(GW)マル秘大作戦〜2017年版・はまれぽ流〜 [はまれぽ.com]
イベントカレンダー2017年4月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    国道357号の本牧~磯子間の自動車専用道路がありますが本牧から杉田まで専用道路で行くのと下道で行くのでは何分違いますか?これからGWで休みがたくさんあると思うので是非車で両方の道路を実際に走って確かめ...

    横浜ものしり博士さん

    スーパーでお買い物するとカタリナクーポンをもらう時があります、あのクーポンの仕組みについて教えてください。お店は儲かってなさそうだし他店でも使えるし

    ななここさん

    横浜市戸塚区の戸塚芙蓉保育所が、市から支払われる委託費などで用意すべき土曜日の給食を提供せずに保護者からは弁当を持参させながら、市の調査へは提供していたように虚偽記載していた事が発覚しました。他自治体...

    よこはまいちばんさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

もうすぐGW。期間中はどこで過ごす?

横浜市内で過ごす
神奈川県内で過ごす
関東圏内で過ごす
関東圏から脱出する
海外で過ごす
そのほか
休みなんかない
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
2位
磯子区の団地の近くにかつて「底なし沼」があったって本当?
3位
横浜駅のベストな待ち合わせスポットはどこ?
4位
今はなき「ジェミニ」や「117クーペ」の展示も!? 働くクルマの殿堂、「いすゞプラザ」を訪問!
5位
かつて大流行した横浜限定ブランド「FREEWAY428」が2017年4月に復活!?
6位
【編集部厳選】4月からのハマっ子もこれで安心! 横浜駅徹底ガイド!
7位
川崎駅前に九龍城?!ウェアハウス川崎店ってどんなところ?
8位
アジア初上陸の驚愕アトラクションを体験! はまれぽ流「マッスルモンスター」のすゝめとは?
9位
【はまれぽ名作選】横浜初! みなとみらいと羽田空港を結ぶ水上のバスの定期航路が開通! そこから見える絶景とは?
10位
「幸福のチケット」付き? 崎陽軒の限定弁当も味わえた「シーサイドラインフェスタ」の様子は?
11位
【編集部厳選】これ知ってた? 鉄道のナゾ~京急編~
12位
新子安の境内の真ん中を電車が走る「遍照院」、なぜこんなことになってしまった?
13位
横浜赤レンガ倉庫が草花で埋め尽くされる「FLOWER GARDEN」の様子をレポート!
14位
横浜に安くて感じのよいラブホはあるのか?
15位
運転免許試験場の周辺で営業している「裏校」。どうやって試験問題を入手してるの!?
16位
【編集部厳選】あの人、何してるの? 横浜でキニナル謎のオジサンに突撃!
17位
【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(3月30日~4月5日)
18位
19年ぶりの日本一へ! 横浜DeNAベイスターズ本拠地開幕戦の様子をレポート!
19位
市民も誰も知らない? 横須賀を作り上げた英雄・デッカー司令官って何者? 後編
20位
19年ぶりの日本一へ! 日産自動車と横浜DeNAベイスターズが強力タッグを結成!
21位
春の風物詩! 第42回「野毛大道芸」の様子をレポート!
22位
住宅街に突如現れる「岩盤浴」と書かれたのぼりの正体は? 民家にある謎の浴場に突撃取材!
23位
栄区にある一見居住用マンションのようなラブホテルで大人の願望を解き放つ!? ホテル愛愛賓館でライター・山崎が××!
24位
【ニュース】タカナシ初の直営店がそごう横浜店にオープン!
25位
【ニュース】横浜赤レンガ倉庫で4月1日から「フラワーガーデン」開催!
26位
川崎堀之内の「ちょんの間」、摘発前の様子は?
27位
市民も誰も知らない? 横須賀を作り上げた英雄・デッカー司令官って何者? 前編
28位
港ヨコハマのミステリー!? 横浜スタジアムの住所が「横浜公園無番地」なのはなぜ?
29位
【ニュース】ランドマークタワーで「ゴールデンウィークフェスティバル」を開催!
30位
【編集部厳選】お前はいったい何者だ! 横浜の「不思議な像」を巡る旅!
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

ディープなテナントが揃った「横濱バザール」の特集を/「スージーウォン」という横山剣さんの実の親が経営する雑貨屋があるそう横山剣さんの幼少期の話など取材を(maniaさん/sakuraさん)

はまれぽ調査結果

前身となるビルが1949年に建てられ時代とともに骨董街に。次第にバラエティーに富む店が増え、2005年の建て替え後もユニークな店が多数並ぶ

ライター:大和田 敏子 (2017年02月01日)

中華街に行く機会は度々あるのだが、「横濱バザール」には行ったことがない。

投稿によると「けっこうディープなテナントがそろった」とあり、かなり面白そう。しかも、クレイジーケンバンド(CKB)・横山剣さんのご両親が経営しているお店もあるとか。 これはぜひ、行ってみたい!

 

横浜中華街にある関帝廟(かんていびょう)


その斜め前に、横濱バザールはある


「3階までお店がギッシリ!!」らしい


どんなお店が入っているのかキニナルところだが・・・

 
まずは、横濱バザールのビルオーナーの1人であり、2階にある「Antique Garage(以下:アンティークガレージ)」を営む中地千穂子(なかち・ちほこ)さんに歴史を伺うことに。
 


素敵な品が並ぶ「アンティークガレージ」


お店の雰囲気とともに千穂子さんの笑顔にも癒される

 
横濱バザールは、戦後間もない1949(昭和24)年に、千穂子さんの義父、中地清(なかち・きよし)さんが建てたビルから始まる。

当初は、古物商を営む清さんの事業拠点で、住居でもあったそうだ。時を経て、1979(昭和54)年ごろ、アンティークが好きだった千穂子さんの夫、隆(たかし)さんが「アンティークガレージ」を開店。
 


「アンティークガレージ」開店当初

 
コーヒーも大好きだったという隆さん。アンティークの食器で美味しいコーヒーを出すカフェを出したいとの想いから、1990(平成2)年ごろから2階で「30August(サーティー・オーガスト)」も営むようになったそうだ。
 


アンティークの家具や調度品を置いたレトロな雰囲気のカフェ!

 
1993(平成5)年ごろに、隣にあったスーパーが閉店。さらに2階のテナントが退去したため・・・
 


空いた空間をどのように活用しようかと考えた

 
隆さんは、当時、東京にあった「骨董会館」という骨董品店が集まる場所にイメージを求めた。そして、知人に声をかけたり、アンティークガレージで働いていた方などの独立を支援したり次第に骨董関係の店が増え、翌年には「横濱バザール」の前身となる「横濱骨董街」という形ができあがっていったそうだ。
 


「横濱骨董街」という看板が目立つ当時のビル

 
さらに、「横濱骨董街」の独特な雰囲気に惹かれたのか、「だんだんに骨董以外の店も出店するようになってきました。階段を取りつけたり、継ぎ足したりしながら店をカスタマイズしたり、売り場を増やしていくような店もあって、小さな店がたくさん集まった面白い空間になりました」と千穂子さん。
 


あちらこちらに階段があったとか


このころに、カフェは3階に移動

 
横濱バザールという名がついたのも、同じころ。2階の「横濱骨董街」に加え、1階にアジアン雑貨の「チャイハネ」、チャイナドレス販売の「カモメ」、故・山口美江さんが営んでいたアメリカン雑貨店「グリーンハウス」などのバラエティーに富んだお店が集まっている雰囲気から、「バザール」と名付けられたようだ。
 


当時の写真。「横濱バザール」という文字も見える

 
また、ビルの右側には「横濱ソフトクリン」という看板も見える。
 


「ライチソフト」もある!

 
隆さんはソフトクリームも大好きで、オリジナリティーあるソフトクリームを数種類販売。現在はほかのテナントに代わったが、ソフトクリームを販売するということは脈々と続いている。
 


ソフトクリームの販売は「ひと息茶屋」に引き継がれている

 
このような歴史を持ち改築を重ねながら営業を続けてきた「横濱バザール」だが、老朽化のため、2005(平成17)年に建て替え。同年12月23日にリニューアルオープンした。
 


かつてこの地にあった洋風商館をイメージしたデザイン


ビルの入り口付近には、明治初頭のこの地の歴史を解説した案内板を設置

 
リニューアル前は、小さな店が多く、最大で20店舗ほど入っており、現在も20店舗ほどの店が並ぶ。訪れる人が、「雰囲気がある。すごく面白いビルだね」と言ってくれることも多いそうだ。

「このビルが好きで、長く入居してくださるテナントの方が多いのはうれしいこと。中華街にはいろいろな店がありますが、こういうちょっと変わったビルも楽しんでいただけたら」と千穂子さんは話す。
 


多様な店が入っている横濱バザール

 
横濱バザールでは、周りの店に迷惑をかけなければ、店舗のデザインや商品のディスプレーなどは店の裁量に任せているそう。

「それぞれ自分の店への思い入れが強すぎて、商品がかぶったとか店の雰囲気を大切にしているのに隣の店がうるさいなど時々ケンカをしながらも、みなさんうまくやっていっていますね」という千穂子さんの話を聞きながら、それぞれの店の個性が際立つ理由が少し分かってきたような気がした。
 
 
続いて後編は横濱バザール内のお店を紹介! キニナル続きは次のページ≫
 

最初へ

前へ

1

2

3

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play




【関連記事】

横浜中華街に「おひとりさま」で楽しめる食べ放題の店はある?

横浜中華街、関帝廟の付近の自称占い師の正体は?

中華街の大声を出してオーダーする「パクチー専門店」とは?