ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

中華街の路地裏グルメ
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    横浜市内、もしくははまれぽエリア内に釣り堀はどのくらいあるのか?また、ニジマスなどお持ち帰りして食べられる魚が釣れる釣り堀がないか?取材して下さい!

    ナチュラルマンさん

    菊名駅に駅ナカのお店ができるという計画を以前耳にしましたが、現時点でその気配が感じられません。東急は駅コンビニと渋そばを、JRはいろり庵きらく、崎陽軒売店、横浜土産店、ミニスーパー(生鮮品販売) 、書...

    ナチュラルマンさん

    「日本ポールウォーキング協会」の事務局が馬車道駅近くにありました。本部は鎌倉市にあるようです。はまれぽエリア内なので、活動内容について実際に参加してのレポートをお願いいたします。

    羽後人さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

サッカーの「ワールドカップ」は見る?

全試合見る!
日本戦のみ見る!
テレビでやっていれば見る程度
パブリックビューイングで飲みながら観戦する!
現地で観戦します!
興味なし

投票せずに結果を閲覧

みんなのコメント

横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

そごう横浜店にオープンするタカナシ乳業の直営店がキニナル! ソフトクリーム食べたい!(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果

同社のロングセラー「低温殺菌牛乳」の認知向上と酪農家の想いを届けたいと初の直営店をオープン。お客さんからも好評

ライター:はまれぽ編集部 (2017年04月15日)

初の直営店!

横浜市旭区に本社を構える「タカナシ乳業株式会社」のグループ会社である「タカナシ販売株式会社」が手掛ける「タカナシミルクパーラー」が2017(平成29)年4月14日(金)、横浜市のそごう横浜店にオープンした。

タカナシ乳業が製造する乳製品を使用したオリジナルメニューを提供する直営ブランドストアは初めてのこと。
 


初の直営店!
 

当日は午前10時の開店と同時に、1950(昭和25)年の創業から乳製品を手掛ける同社自慢の味を求めて客が詰めかけた。
 


すごい人気!
 

「もういちど、ミルクに恋をする」をコンセプトに、同社の「タカナシ低温殺菌牛乳」と「タカナシミルクパーラー」のためだけに作られたオリジナルソフトクリームミックスを使用した商品を提供。
 


この店舗だけの味!
 

また、店舗には乳製品の量り売りや業務用の商品を購入できるスペースも確保。
 


バター(100グラム300円、税抜き。以下同)や
 


クリームチーズ(同230円)の量り売り
 


フレッシュクリームとモッツアレラチーズは業務用
 

「タカナシミルクパーラー」の狙いについて、進藤貴士(しんどう・たかし)店長に聞いた。
 


よろしくお願いします
 

進藤店長によると、発売から25年以上という同社のロングセラー商品「低温殺菌牛乳」のさらなる認知度向上と、一生懸命おいしい牛乳を作っている酪農家さんの想いを一般消費者に広く知ってほしいという考えから同社初の直営店の開店に至ったという。
 


いろいろな思いが込められた直営店
 

また「もういちど、ミルクに恋をする」のコンセプトには「大人になっておいしい食べ物をたくさん知ったと思うが、子どものころにごくごく牛乳を飲んでいたころの気持ちを思い出してほしい」という願いも込められているそうだ。


やっぱりアイツが食べに来た!・・・キニナル続きは次のページ
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play

おすすめ記事