検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

JR川崎駅北口改札がオープンするにあたり「アトレ川崎」も増床リニューアルするそうで。見に行ってきて!! (黒霧島さん、うって返しさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

JR川崎駅の北改札と自由通路が予定を前倒して2018年2月から使用可能に。増床するアトレには保育施設なども併設し、利便性向上につながる予定

  • LINE
  • はてな

2017年12月12日

ライター:はまれぽ編集部

JR川崎駅といえば、朝夕ラッシュ時の猛烈な混雑具合が印象に残っている人も多いだろう。
南武線、京浜東北線、東海道本線の3路線が乗り入れているが、
同駅から品川駅までの東海道本線は混雑率184%を誇り、JR東日本エリアでトップクラス。

また、駅に改札口が少ないことも影響し、毎朝人が溢れかえる大騒ぎになっていた。
 


駅周辺は平日の昼でもにぎわっている


そんな中で、整備中だった北改札と自由通路が、2018年3月から供用開始のスケジュールを前倒しし、2月17日から使用できるようになるとのこと。
混雑解消につながれば、利用者にとってはありがたい話だ。さらに、整備に合わせて駅ビルのアトレ川崎も拡大し、直結する新改札もできて便利に利用できるようになる。
 


北口通路とアトレ増床部分の完成予想図


拡大したアトレには、東口の地下街「川崎アゼリア」から移転する形で、住民票の発行などの行政サービスや観光案内の役割を担う市の行政サービス施設「かわさき きたテラス」と、定員60人の認可保育所もオープン。駅周辺の環境が大きく変わりそうだ。
 


北口通路内には店舗も入居

 


工事はかなり大規模だ

 
とはいえ、JR川崎駅の利用者は一日平均約42万人。新改札と通路によって、混雑状況は本当に変わるのだろうか?
はまれぽ編集部は事業を管轄する川崎市役所まちづくり局の拠点整備推進室を尋ねた。



新改札で混雑改善へ
 


川崎市役所は建て替え中につき、まちづくり局は隣接ビルに入居している


「北口の新改札と自由通路は、駅へのアクセス性の向上と中央通路の混雑緩和、駅東西の利便性・回遊性の向上が目的。自由通路は国の補助も受けて整備を進めています」。拠点整備推進室の北村岳人(きたむら・たけひと)担当課長はそう説明する。自由通路や改札口、駅コンコースの整備費など約190億円のうち、約94億円を市が負担している。

川崎駅にはこれまで改札が1ヶ所しかなく、混雑の一因になっていた。JRは2017(平成29)年6月、既存改札の向かいに「中央北改札」を先行開業。人の流れが変わり、混雑緩和に一定の効果があった。
 


中央北改札内のトイレは11月30日、エレベーターは12月9日に利用可能になった


現在の改札はいずれも駅の中央通路に接続しているが、2018年2月に供用開始する北改札は新たな北口通路に接続する。利用者が分散するため、混雑緩和の効果はさらに高まりそうだ。

期待の整備事業だが、これまでには紆余曲折があった。ひとつが、2014(平成26)年2月に起きた京浜東北線の車両脱線事故。その影響で、工事計画は見直しを余儀なくされた。さらに、翌年には工事現場の地中に障害物があることが発覚し、完成時期は後ろ倒しになった。
 


工事箇所付近からはホームの電車の姿も見える


本来なら2017年度初めには完成していたはずの計画。相次ぐトラブルに見舞われながらも完成へと漕ぎつけ、新工法の採用などによって、見直し後のスケジュールから1ヶ月前倒しでの供用が可能になったのだ。


新改札と通路、利用者の期待は?≫

おすすめ記事

逗子に次いで鎌倉も! ビーチの音楽やタトゥー、飲酒を禁止する条例が施行された後の現状は?

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

横浜港のハブ化はどこまで進んでいるのか!?

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

【編集部厳選】70回目の終戦記念日。今、忘れてはいけない戦争の記憶

自分が暮らす空間だから自分が暮らしやすい、暮らしたい部屋をつくりたい。そんな思いを実現する「3rd」

  • PR

被害総額500万円超!? 横浜中華街で中国人を狙った「催眠術のような詐欺」が発生!

安くてハイクオリティは当然! エンターテイメント性で思い出の引っ越しを演出する「スター引越センター」

  • PR

新着記事

マグロ味のかき氷! 三浦市「たかなし商店」で変わり種かき氷を食べてみた

    • 面白かった36
    • 面白くなかった4
    • コメント1
  • 2018年08月15日

ラグビーワールドカップを応援! 「横浜西口街バル」が8月16日から開催

    • 面白かった15
    • 面白くなかった5
    • コメント0
  • 2018年08月14日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
はまれぽ.com無料掲載について
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽで記事を書きたい人集ま〜れ

はまれぽ編集部のイチオシ

放課後はアメリカへ!ネイティブ講師が教える学童機能付き英会話スクール「キッズパスポート」

  • PR

地域に密着し、ベストな保険プランを構築し、アドバイスしてくれる保険代理店「ほけんのいっぽ」

  • PR

EDやAGAのこと、こっそり相談できるスマホ診察にも対応した、国内正規薬のみを取扱うクリニック

  • PR

【動画あり】メルセデスAMGなど新型車両をはじめ13台展示のショールーム。横浜中華街から歩いてすぐ!

  • PR

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

地域と共に発展を目指す! 確かな施工に定評がある「株式会社安藤建設」

  • PR

野毛の歴史を知り、温かな想いが宿る居酒屋さん。お1人様のカウンター利用から80名対応のお座敷宴会まで

  • PR

最先端の機器を使った治療と丁寧な説明。 地域の“目のかかりつけ医”をめざす「戸塚ヒロ眼科」

  • PR

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

横浜愛あふれる店でリーズナブルに横浜の味を! 屋台のように気楽な雰囲気で、楽しくわいわい飲める居酒屋

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜市民の「横浜あるある」をネタにしたLINEスタンプ「LOVE横浜 ハマたん」が、販売された。キャ...

  • 平塚市大神地区にある厚木市との飛び地が気になる。なぜか、厚木方面に入った川伝いの一箇所だけが平塚市大...

  • 新しい箱根海賊船は、水戸岡鋭治が手がけることになりました。岡部憲明氏でなくて何故水戸岡氏なのか?小田...

あなたはどう思う?

みなとみらいで行われるピカチュウのイベント見に行く?

最近のコメント