検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

みなとみらいに取り残された「ジョナサン」の真相は?

ココがキニナル!

周辺の建物,施設が次々取り壊されていく中、ポツンと残るみなとみらいのジョナサン。何故、ジョナサンだけ残っているの?周辺施設が無くなっていく中、営業は成り立っているの?(たけし♪さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

ジョナサンが入居していた商業施設アルカエフは、元々10年間のみ認められる「暫定施設」だった。ジョナサンもいずれは取り壊すことになる。

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

取り残された一部の店舗
 
開発が進むみなとみらいに、ポツンと取り残されたファミリーレストランのジョナサン・・・。なんだか寂しげなイメージだが、現地の様子はどうなっているのか。シリーズでみなとみらい開発を追っているはまれぽ編集部は、さっそく現場に向かった。
 


みなとみらいではもっとも西側のエリア(Googleマップより)

 
BMWやポルシェの専門店が立ち並ぶ通りに、その店舗はあった。
 


こちらが投稿のあったジョナサン

 


離れてみると・・・

 


隣には何もなく

 


敷地の大部分は更地に!

 
このジョナサンは、「アルカエフ」という商業施設のテナントの模様。アルカエフには大型のホームセンターである「セキチュー」などが入居していたが、その大型店が2017(平成29)年8月に閉店。現在は一部を残して解体された状態のようだ。
 


真横で解体が進んでも、レストランは通常営業

 


「アルカエフ」が無くなったわけではない模様

 
残された施設で営業している店舗はジョナサンだけではなく、子どもの輸入衣料品などを扱う「キッズオブトレジャー」、障害者支援施設が運営するコミュニティサロン「アニミ」もある。
 


ジョナサンの裏手から見ると、ほかの店舗も

 


しっかり営業中

 
どうしてこのような状況になったのだろう? アルカエフを運営する「横浜都市みらい」の担当者にお話をうかがった。