検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
出汁が買える自動販売機!? 駐車場で販売されている理由とは・・・

ココがキニナル!

溝の口南口、横浜駅の鶴屋町、川崎市幸区にペットボトルに入った出汁の自動販売機があります。なぜ駐車場に出汁の自販機?その味は?(へこみんさん/しっちょんさん/ナチュラルマンさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

広島県の二反田醤油が作る「だし道楽」を人が集まる駐車場を中心に常設。横浜、川崎、武蔵溝ノ口の3ヶ所にあり、しっかりと出汁が効いて美味しい!

  • LINE
  • はてな

2018年02月14日

ライター:はまれぽ編集部

かつてはまれぽでは、湘南クッキーの自動販売機餃子の自動販売機たまごの自動販売機大人の自動販売機など、ユーモアな自動販売機を取り上げてきた。

今回は、横浜駅、川崎駅、溝の口駅にあるという出汁の自動販売機について投稿が寄せられた。
 
 
 
魚がまんま入っている!?
 
投稿によると、出汁はペットボトル容器に入っており、魚のアゴがそのまま入っているという。
そしていずれも、有料の駐車場に設置されているそうだ。

百聞は一見に如かず、ということで実際に出汁の自動販売機がある現場へと足を運んだ。

まず向かったのは、横浜駅西口。
 


目指すは鶴屋町方面

 
横浜駅から4分ほど歩くと、横浜鶴屋町郵便局の向かい側にその自動販売機はあった。
 


自販機コーナーに「だし道楽」の案内


有料駐車場の敷地内に設置してある


ちょっと変わった販売機が並び、写真右側には「だし」の文字が見える

 
一見すると普通の自動販売機にも見えるが、近付いてみると・・・。
 


魚入っているし! どう見ても出汁! ラベルには「だし道楽」と書いてある

 
投稿にあった通り、有料駐車場の敷地内にペットボトル容器に入った出汁が、1本700円で販売されていた。
 


こっちには宗田節(そうだぶし)が入っているようだ

 
上段には、焼きあごと昆布の入ったもの、下段には宗田節が入ったもの、計2種類の味が置かれてる。
 


「二反田(にたんだ)醤油」という会社が販売している?

 
投稿によると横浜駅以外に、JR川崎駅にある商業施設「ラゾーナ」の提携駐車場前と、JR武蔵溝ノ口駅付近の駐車場に出汁の自動販売機があるという。

同じ会社が設置した自動販売機かどうかを確認すべく、両駅に足を運んだ。
まずは川崎へ。川崎駅から5分ほどのラゾーナ提携駐車場へ向かうと、
 


横浜駅にあった自動販売機と同じものを発見! 中身も値段も同じだ

 
続いて武蔵溝ノ口駅へ向かう。駅から4分ほどの場所に、
 


もうお馴染みになった「だし道楽」の自動販売機を発見!

 
どうやら、投稿にあった出汁の自動販売機はすべて「二反田醤油」の「だし道楽」という商品のようだ。
 


自動販売機で700円のお買い物は少々勇気がいるが


味を確認するため1本ずつ購入

 
仕組みはいたって普通で、ボタンを押すと
ペットボトルが落ちてくる。
 


ラベルには冷蔵保存と書いてあり、冷えた状態で出てきた

 
どうして自動販売機で販売しているのか? 駐車場に設置している理由は? どんな味がするのか? いろいろとキニナル!

疑問を解決するため、販売元の二反田醤油に取材を申し込んだ。
 
 
自動販売機で出汁を販売している理由とキニナルお味は?≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

シウマイだけじゃない! 崎陽軒で販売していた幻の商品たちを特

野毛の歴史を知り、温かな想いが宿る居酒屋さん。お1人様のカウンター利用から80名対応のお座敷宴会まで

  • PR

横浜市内でも見かける「湘南クッキー」の自販機の正体は?

Welcome to 東京TEMPLAND! 新横浜の五感で楽しめる“食のテーマパーク”に行ってきた

  • PR

何でも自動販売!? 戸塚の自販機店「ピープル」とは?

手作りの優しさに包まれて、ゆっくりとティータイムを。気軽にチョークアートを体験できるのも魅力!

  • PR

性春時代がよみがえる? 「私の香り」が買える大人の自販機に大

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

新着記事

相模原の相模川沿いに点在する「ヤツボ」という水場の正体とは?

    • 面白かった88
    • 面白くなかった2
    • コメント1
  • 2019年05月24日

神奈川区神大寺にある「稲見鉄道模型製作所」ってどんな場所?

    • 面白かった67
    • 面白くなかった0
    • コメント0
  • 2019年05月25日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

トッププロと一緒にShall we Dance?横浜駅近の笑顔が弾ける社交ダンススタジオに体験入会!

  • PR

糖尿病を始めさまざまな疾病に対して豊富な知識と経験から最適な治療を見出す「陽和クリニック」

  • PR

目指せ憧れの美ボディ! 「ゴールドジム横浜上星川」で本気で憧れのボディメイクに挑戦! 

  • PR

子どもの放課後をもっと楽しく、もっと有意義に!保土ケ谷区の民間学童保育「マックス・キッズ・プラザ」

  • PR

【スタッフも募集中】「東宝タクシー」の新しい取り組みがすごすぎる!鶴見の名所巡りをしながら聞いてきた

  • PR

その問題、大きくなる前に・・・頼れる街の相談窓口「司法書士法人あいおい総合事務所」

  • PR

迷惑な営業電話は一切ナシ。鶴見区「有限会社関榮不動産」

  • PR

「自分らしいウエディング」が実現! レンタルドレスサロン「By Magic」で主役もゲストも笑顔に!

  • PR

医療同様に地盤にもセカンドオピニオンを! 過剰な地盤改良を未然に防ぎ、住宅建築コストを削減!

  • PR

印刷会社が取り組む「社会変革」って一体何!? 130年以上も続く総合印刷業の老舗「大川印刷」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • かつて浦島小学校に山下清画伯が訪れたことがあったそうです。その時に油性ペンで描いたスケッチ画三点が校...

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

あなたはどう思う?

リニューアルしたトップページの感想は?

最近のコメント

アクセスランキング