検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • はまれぽ.com無料掲載について
横浜西口ではしご酒! お盆明けの一大イベント「街バル」に参加してきた

ココがキニナル!

横浜駅の西口エリアで開催している「横浜西口街バル」。参加店舗が提供しているのはどんなメニュー?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

3000円(WEB価格)で3店舗のフードとドリンクが楽しめる街ぐるみのイベント。今回しか食べられない特別メニューに惹き寄せられて、見知らぬお店との出会いも!

  • LINE
  • はてな

2018年08月18日

ライター:はまれぽ編集部

連休もあっという間に過ぎ去ってしまった8月。じりじりと暑い日が続く日常に、いい加減嫌気が差してきた。
 
こうなるともう、お酒を飲むしかない! 幸いにも、お盆明けの2018(平成30)年8月16日から「横浜西口街バル」という、うってつけのイベントが開催されるということで、とるものもとりあえず参加することに!
 


街バルの受付は西口の交番近くのジョイナス入り口。食べて飲むぞ!

 
この「横浜西口街バル」は、2016(平成28)年から始まり今回で3回目のイベント。毎年少しシステムは異なるが、今回は3枚つづりのチケットを3000円(WEB予約の場合、税込み・以下同)で購入すれば、3店舗でフード&ドリンクを楽しめるというはしご酒推奨のイベントなのだ。
 


こちらのチケット1枚(1000円相当)で、対象店舗を満喫できる

 
今回の街バルは、2019年に横浜でも試合が行われるラグビーを応援しよう、というテーマが込められている。対象となる参加店は西口の路面飲食店37店舗で、中にはラグビーにまつわる特別メニューを用意してくれている店舗もあるようだ。
 
なにしろチケットは3枚のみ! 3店舗を絞り込まなければならない。リストとにらめっこして吟味するうちに、「特別メニューの法則」に気づいたので大発表したいと思う。
 
特別メニューは三つの傾向に分けられるのだ。
 
1.ラグビーボールなどをイメージした形状のメニュー
2.ラグビー対戦国をイメージしたメニュー
3.ラグビー選手をイメージしたメニュー

 
「選手をイメージしたメニュー」とか難易度が高そうに思えるが、実際にある。チケット3枚は、この3傾向の特別メニューにそれぞれ使うことにして、とにかく突撃だ!

 
 
1店舗目「キッチンカリオカ」
 
まず向かうのは、横浜駅の相鉄線改札からすぐの西口五番街にある「キッチンカリオカ」。50年以上の歴史を誇る老舗レストランだ。
 


午後5時30分の開店直後に訪問。照明がおしゃれ!

 
こちらではラグビーボールをイメージした特別メニューを頼むことができるという。
 


チケットを渡して注文だ

 
高まる期待に応えるように運ばれてきたのが・・・めちゃくちゃかわいいハンバーグ!
 


心の中の女子が大興奮するかわいさ

 
こちらの「横濱ハンバーグステーキ ~ラグビーボール仕様~」は、もちろん街バル限定メニュー。緑のバジルソースはフィールドの芝生を、トマトとチーズは日本代表チームのユニフォームを意識しているそうだ。
 
ドリンクは、ラグビー強豪国であるニュージーランドの赤ワインをオーダー! ハンバーグと合わせてチケット1枚で注文できるのは、結構お得ではないだろうか?
 


ワインも今回のイベント用に各国のものを用意している

 
ハンバーグは小ぶりだけど、3店舗を回るはしご酒イベントにはちょうどいいサイズかも! と思っていたが、これが案外ボリュームがある。
 


厚みがあるので、見た目以上の食べ応え。バジルソースをからめていただく

 
口に運べば、しっかりとした肉の味わいがいっぱいに広がる。ジャガイモのペーストが入ったバジルソースも香りがよく、「ずっと噛んでいたい!」と思うほどのおいしさ。

粗挽きのハンバーグはホロホロと口の中で崩れ、たまらず次の一口にフォークを伸ばしてしまう。
 


それをワインで流し込む至福。肉→ワインを永久に繰り返したい

 
1軒目からクライマックスという感じになっているが、実は今回の街バルでは、多くの人がたくさんの店舗を回れるように「1店舗30分」というルールがあったりする。通常メニューも食べてみたいものばかりだったので、後日の再訪を誓いつつ席を次の街バル参加者に譲ることにする。
 


ごちそうさまでした! また来ます

 
どうやら3枚のチケットは、素敵なお店と出会うための片道切符的な役割なのかもしれない。この機会に初めてのお店にどんどん突撃してみよう。
 


初めてのお店は、公式サイトから店舗マップを表示すれば迷わない!

 
キッチンカリオカ
住所/西区南幸1-5-24 新相鉄Bブロック1階
時間/午後5時30分~午後10時30分(L.O.午後10時)
   日曜:午後5時~午後9時30分(L.O.午後9時)
定休日/不定休
電話/045-311-2169
 
 
 
2店舗目「California Diner PLAYERS」
 
次に向かうのは、「ラグビー選手の食事」をイメージしたフードを用意しているという「California Diner PLAYERS(カリフォルニアダイナー プレイヤーズ)」。
 


ガッツリ系の気配を感じる

 
こちらも初来訪のお店だが、店内の雰囲気が素晴らしくてひっくり返った。ここはカリフォルニアだ。行ったことはないけど、きっとそうだ。
 


レトロな設えがたまらない

 


お洒落さの過剰摂取できょろきょろしてしまう!

 
こちらでオーダーするのは、3種類の特別メニューの中で一番ボリュームがあるという「メキシカンポークジンジャーライスボール」。各国をイメージしたカクテルの中から、店員さんにおすすめされた「南アフリカカクテル」を注文した。
 
「ライスボールっておにぎりのこと?」などと間抜けなことを考えていたが、全然違った。


肉肉肉!

 
「ボールって、こっちか~」と声が出る。どんぶり(=ボウル)の中にあふれんばかりの豚肉が盛られたスタミナメニューが登場した。これは食べ応えがある。ラガーマンになれるかもしれない。
 
絶対おなかいっぱいになってしまうやつでは? と思いつつ口に運ぶと、そりゃもうめちゃくちゃおいしい。
 


肉、サイコ~

 
生姜焼きをベースにした豚肉は、メキシコ風のチリソースの味付けがスパイシーで新鮮な味。舌を刺すようなピリ辛に刺激され、パクパクと食べられちゃう。
 


南アフリカカクテルは、オレンジとバジル、ライムの緑でチームカラーを表現

 
3店舗はしごする前提の企画なのに、「ここで腹いっぱいになれ!」というパワーを感じるライスボール。さわやかなカクテルの助けもあり、しっかりと完食した。
 


満足感がたっぷりのメニューだった

 
もちろん、こちらのフードとドリンクもチケット1枚。なんなら3回来店したいくらいだ。
 


ごちそうさまです!

 
California Diner PLAYERS
住所/西区南幸2-6-1 山田ビル3階
時間/午後5時00分~午前1時(L.O.午前0時)
定休日/無休
電話/045-323-6866
  
 
いよいよ締めの3店目! さらに「締めの締め」も・・・?≫

 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

横浜西口、女性が無料で飲める「相席居酒屋」。相席したカップル

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

ラグビーワールドカップを応援! 「横浜西口街バル」が8月16

その味を知ったら絶対宮崎県に行きたくなる!曙町の名店「みやざき地頭鶏 てげてげ」

  • PR

第1回 一関地ビールフェスティバル in 横浜の様子は?

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

横浜にある昔ながらの立ち飲み「角打ち店」のある場所を教えて!鶴見編

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

新着記事

京急電鉄の駅名を勝手に鉄道大好きライターが考えてみた!

    • 面白かった43
    • 面白くなかった62
    • コメント2
  • 2018年11月16日

30°の傾斜、ファンなら大丈夫? 2019年シーズンに向けた横浜スタジアムの工事進捗をレポート!

    • 面白かった221
    • 面白くなかった4
    • コメント3
  • 2018年11月15日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

手作りの優しさに包まれて、ゆっくりとティータイムを。気軽にチョークアートを体験できるのも魅力!

  • PR

自分が暮らす空間だから自分が暮らしやすい、暮らしたい部屋をつくりたい。そんな思いを実現する「3rd」

  • PR

中古マンション×リノベ!余裕をもって自分らしいマイホームを作る「リフォーム不動産 横濱studio」

  • PR

アヒージョ専門店が野毛に。味わいとバリエーション豊かなアヒージョとお酒が楽しめる新名店「SPOON」

  • PR

「通院」が「お出かけ」に! 「また来たい」と思える、地域のニーズをかなえた歯科医院「オリーブ歯科」

  • PR

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷オートマン」

  • PR

印刷会社が取り組む「社会変革」って一体何!? 130年以上も続く総合印刷業の老舗「大川印刷」

  • PR

料理やお酒や会話に、家族で紡いだ思いを感じられる場所。野毛の本格的な和食「旬彩 濱おか」

  • PR

神奈川県最大の警備会社はやっぱり凄かった! トータルな人間力を武器に横浜から全国の安全を守る!

  • PR

音楽とハンバーガーとトロピカル・カクテルがあれば、3秒で西海岸やハワイに行ける「STOVE’S」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 綺麗にライトアップされたそごう2階の外廊下(天井にライトアップされている一帯)にキッチンカーが停まっ...

  • 12月3日、洋光台駅近くに「パティスリージュノー」という洋菓子店がオープンするらしいです。パティシエ...

  • 11月24日に相鉄線の天王町〜星川区間が上下線とも立体化が完了するみたいです。立体化により、どれだけ...

あなたはどう思う?

今年のイルミネーションはどこで見る?

最近のコメント