検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 藤沢の観光親善大使・つるの剛士さんのイクメンな素顔に迫る!
  • 神奈川県内の観光スポット・横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?
「社員寮」のある会社は働きやすい?とある横浜の建設会社の「社員寮」に潜入してきた!

ココがキニナル!

横浜の建設会社「みちのく建設」の社員寮は、どのような設備がそろってるの?(はまれぽ編集部のキニナル)

  • LINE
  • はてな

2019年06月25日

ライター:はまれぽ編集部

※この記事は「株式会社みちのく建設」のPR記事です※

あなたは企業の「社員寮」にどんなイメージをもっているだろうか? 「家賃が安い」「同僚が一緒で困ったときに安心」といったメリットと共に、「プライベートがなさそう」「何となく古そう」というマイナスイメージを持つ人もいるのではないだろうか。
 


メリットとデメリット、それぞれキニナルところ(写真はフリー画像)

 
しかしここ数年、コミュニケーション力を高めるために社員寮を復活させた企業や、福利厚生のアピールとして社員寮を挙げる企業もあるという。「いまどき」の社員寮にはメリットの方が多いという声も聞くが、本当のところはどうなのか? 実際に社員寮を持つ横浜の企業があると聞き、その実態を確かめに行くことにした。
 
 
 
はまれぽ取材班「社員寮」にいざ潜入!
 
今回訪れたのは、横浜市中区にある建設会社「みちのく建設」の社員寮だ。勤務場所はそれぞれの“現場”となるため、神奈川県内から都内までと幅広いそう。

ということで、横浜から少し足を延ばして、やってきたのは・・・
 


京王相模原線「京王よみうりランド駅」!
 

ちなみにJR南武線「矢野口駅」も最寄り駅

 
いずれも駅から社員寮までは徒歩7分ほど。異なる沿線から最寄り駅を選べるのは、ポイントが高い! まずはJR南武線「矢野口駅」に降り立った取材陣。のどかな商店街や、静かな住宅街を抜けていくと・・・4階建ての立派な建物を発見!
 


「みちのく建設」の社員寮に到着~! 入口はオートロックで安心

 
社員寮で出迎えてくれたのは、工事部部長の浅見亮(あさみ・まこと)さん。
 


作業服がお似合い!

 
まず案内いただいたのは、自由に利用できるという1階の共有スペース。同僚や社員の方々とゆっくり過ごせる共有スペースには、入寮者が快適に暮らせる心遣いが感じられた。
 


かなりの広さ! 朝礼などで使うこともある
 

自由に利用できる電子レンジやポットもある
 

チョットお安く購入できる自動販売機
 

きれいなエントランス
 

共有スペースには、洗濯機まで設置! 
 

ゴミの分別や清掃の情報はこちらでチェック

 
共有スペースを見ただけでも、社員寮での生活がかなりリアルに想像できるのではないだろうか。
 
 
 
いよいよプライベート空間へ!
 
そして、お次はキニナル個人部屋。今回は、現在空いているという3階のお部屋を見せていただくことに! 個人部屋にはテレビやエアコンなどの家電や、生活に欠かせない布団も備え付けられてるという。
 


お邪魔します~! 中に入ると・・・
 

おぉ~! 日当たりも良く、開放感もバツグン。これはゆったりくつろげそうだ
 

ベランダもあるので、洗濯物も外にバッチリ干せる!
 

IHクッキングヒーターと冷蔵庫が付いたミニキッチン。目指せ、料理男子!
 

清潔感溢れる白を基調としたユニットバス
 

既に洗濯機がある人も安心。各部屋にも洗濯機を置ける
 

たっぷり入る収納スペースもある
 

廊下には部屋毎の収納ロッカーも! 現場用の荷物が置けて超便利!

 
ワンルームマンションと変わらないプライベートが保たれる空間に加え、家具や家電を購入する必要がない配慮など、多くのメリットを感じた。そこでキニナル家賃だが、
 


浅見さんに尋ねたところ・・・

 
「みちのく建設」の社員であれば、この社員寮を月々4万5000円という金額で借りられる 

「この業界では、社員寮の家賃がもっと安いところもあるので、金額を聞いてちょっと難色を示す方もいます。でも実際に社員寮の中を見ると、納得してくれますね」と浅見さん。

確かに、同額で家具家電付きのこのレベルの部屋に住むことは、まず難しいだろう。「みちのく建設」には、現在70名の方が勤務し、社員寮には26名の方が住んでいるという。社員寮は全部で32部屋とのことなので、タイミングがよければ、入社後、すぐに入居も可能だそう。

想像をはるかに上回る社員寮の魅力を感じることができた。こうなると、あとは休日を過ごすであろう、周辺エリアがキニナルところ。さっそく紹介していきたい。 
 
 

 

神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

信頼できる薬剤、確かな知識に基づくフォローでセルフホワイトニングできる「ホワイトニングスター」

  • PR

相鉄線沿線で発見! 鯖江産など全フレーム「30%OFF」のお洒落眼鏡ショップ。時計修理もリーズナブル

  • PR

ゲーム作りでやりきる力を養う。子ども向けプログラミング教室「Builder Kids Garage」

  • PR

野毛のリトル大分で郷土料理と銘酒を存分に味わう「如水」

  • PR

【スタッフも募集中】「東宝タクシー」の新しい取り組みがすごすぎる!鶴見の名所巡りをしながら聞いてきた

  • PR

串カツなのに超ヘルシー? 揚げ物大好きなオジサンも女子も要注目のお店が関内にオープン

  • PR

保険選びはもちろん、金融全般の相談にも乗ってくれる保険ショップ「保険ラウンジ トレッサ横浜店」

  • PR

糖尿病を始めさまざまな疾病に対して豊富な知識と経験から最適な治療を見出す「陽和クリニック」

  • PR

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • ここ数年の間に元町からファストファッションの店が消えました。ZARA、GAP、NEXTと立て続けに閉...

  • 台風15号での街路樹をはじめとする海辺の被害が気になります。倒れたり枝が折れたりもありますが 海風で...

  • 9月20日、神奈川県横浜市金沢の金沢シーサイドライン「南部市場駅」前に、複合商業施設「ブランチ横浜南...

最近のコメント

アクセスランキング