検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

パシフィコ横浜で行われている旧車のイベント「Nostalgic 2days」は、どんな内容のイベントなんでしょうか?(カマキリさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

車の専門誌を刊行する出版社が主催したもので、往年の名車が勢ぞろい!雑誌の読者、ディーラー、旧車のオーナーの交流を目指したイベントです

  • LINE
  • はてな

2012年02月26日

ライター:河野 哲弥

日本最大級の旧車イベント

芸文社(東京都豊島区)は2月25日(土)と26日(日)の両日、パシフィコ横浜にて、今年で4回目となる旧車イベント「Nostalgic 2days(ノスタルジック ツーデイズ)」が開催している。

同イベントは、芸文社が刊行する隔月刊旧車専門誌『Nostalgic Hero(ノスタルジックヒーロー)』と、不定期刊1980 年代クルマ情報誌『ハチマルヒーロー』が主催する。

会場内には旧車に関わるディーラーやパーツメーカーなど、90社のショップが出展している他、ゲストによるトークショーや、「選ばれし10台」と名付けられた読者のクルマの特別展示などが行われている。

 


「旧車」と呼ばれる、往年の国産車が勢ぞろい

 

昨年開催された第3回では、2日間合計で約1万人の来場者が訪れた模様。その多くは同社の発行する各誌の読者であり、普段訪れる機会の少ないショップなどと直接交流が持てることも、同イベントの狙いとなっている。

では、実際の会場内は、どのような様子だったのだろう。
25日(土)、午前10時の開場から、同イベントを追いかけてみたい。




入場と同時に出口付近へ殺到?

会場となったパシフィコ横浜の「展示ホールC・D」前には、10時の開場前から既に300人ほどの列ができていた。そして入場が開始されると、皆一目散に出口付近へ駆けていく。
いったい何があるのだろう。その後を追ってみた。

 


芸文社販売コーナーの様子
 

皆さんのお目当ては、この特別号

 

そこにあったのは、2012年3月1日発売予定の『ノスタルジックヒーロー2012年4月号Vol.150』(890円)の特別号。一般の書店に置いてあるものとは表紙が違い、同開場でしか手に入らない特別号であるため、熱烈な読者が殺到しているようだ。なお、各日限定150部ずつの販売となっている。

そんな中、10時半になると、メインイベントのひとつ、「選ばれし10台」の入場パレードがはじまった。



会場を埋め尽くす、往年の名車たち

「選ばれし10台」とは、約100人の読者が応募した自らの旧車のうち、芸文社が「コレは!」と思った10台を選んで、特別展示している車である。

 


トコトコと走るという表現がピッタリの「ダイハツ ミゼット」
 

やがて10台が一斉に並べられ、オーナーと読者の交流がはじまる

 
冒頭「ダイハツ ミゼット」オーナーの水野ちはるさんによれば、この車が好きで、知り合いに頼んで探してもらったとのこと。ボディーの一部にサビなどがあるが、当時の雰囲気を残したかったので、塗装などは最小限に抑えているという。
他にも、発売当初の仕様からできるだけ手を加えずに、大切に乗っているオーナーが多かった。



一般のディーラーの様子は?次ページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

パシフィコ横浜にサンタが勢ぞろい!!どんなイベント?

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

カメラと写真映像の情報発信イベントCP+、その様子は?

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

はまれぽ三面記事vol.18 『丸見えの合いカギ』

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

映画で見た横浜を訪ねる #1『世界大戦争』

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

新着記事

「社員寮」のある会社は働きやすい?とある横浜の建設会社の「社員寮」に潜入してきた!

    • PR
  • 2019年06月25日

日産スタジアムがラグビーワールドカップ仕様にリニューアル!? どう変わった?

    • 面白かった77
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2019年06月26日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

昇進や資格取得、スキルアップしたい人が集う“大人の”有料自習室があった。

  • PR

放課後はアメリカへ!ネイティブ講師が教える学童機能付き英会話スクール「キッズパスポート」

  • PR

相鉄線沿線で発見! 鯖江産など全フレーム「30%OFF」のお洒落眼鏡ショップ。時計修理もリーズナブル

  • PR

「Tシャツ1枚からプリントします」デザインから製作まで一貫して請け負う「オリジナルウエア ブラスト」

  • PR

地域と共に発展を目指す! 確かな施工に定評がある「株式会社安藤建設」

  • PR

過酷で繊細な作業で産業廃棄物を大幅削減してリサイクル。環境問題の解決へ力を尽くす「ホマレファースト」

  • PR

親子の物語が紡ぎ出す絶品料理の数々!およそ150品目のメニューをそろえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

あなたの人生を手厚く支える最適な保険を提案。100年先も愛される保険代理店をめざす「株式会社仲亀」

  • PR

川崎のラブホテルの先のマンションの一室に不動産の“駆け込み寺”と呼ばれる場所が。はまれぽが潜入調査!

  • PR

40年以上続く経験豊富で頼れる社会保険労務士事務所「社会保険労務士法人 横浜中央コンサルティング」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜市がIR誘致に向けた市民向け説明会を開催しましたが、その内容はIR全般の説明から経済効果などのメ...

  • 横須賀線の逗子駅近くに、遮断機も警報機も無い踏切があるそうです。慣れている方はコツをつかんで渡れてい...

  • 井土ヶ谷の交差点辺りに【安田新鮫特許大学】という大学があるのですがこれは一体何の大学なのでしょうか?...

あなたはどう思う?

シーズン始まって2ヶ月。今年のベイスターズの予想順位は?

最近のコメント

アクセスランキング