検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

元町「ウチキパン」、その人気の秘密とは!?

ココがキニナル!

元町の「ウチキパン」が人気らしいですが、その理由はなんですか?

はまれぽ調査結果!

頑なに守り通している伝統の味と豊富なメニューが、お客さんの心をガッチリ掴んでいるから!

  • LINE
  • はてな

ライター:河野 哲弥

人気のヒミツ…それは常時60種を誇るラインナップ



「イングランド」以外にも、このお店の人気商品は数多くあります。

お店から出てきた常連さんに「ウチキパン」を語っていただくと、皆さんそれぞれに好きなパンがあるようです。そこで常連客の方々に好きなパンについて伺ってみました。
 


日差しが強い中、快く取材に応じていただきました


ブランクはあるものの、かれこれ20年はウチキパンに通っているという常連さん。
オススメはクロワッサン、イングランドとのこと。老舗である普遍の味がお気に入りなんだとか。
 


アンドーナツとカレードーナツが大好物とのこと


こちらの常連さんはなんと30年以上の超常連さんで、週に3回は購入するそうです。
好きなパンを伺ったところ、カレードーナツとあんドーナツの2種類が何より大好きなんだとか。

なるほど。皆さんしっかりコダワリがあるようです。

一方、「ウチキパンで働くことがあこがれだった」という店員の皆さんに、「イングランド」以外のオススメBEST3をコッソリ教えていただきました。ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。
 

チーズブレッド

生地はモチモチ、中には大きなチーズがゴロン!
焼くと皮がパリッパリで、中身はしっとり。
値段 210円
パン・オ・クルミ

中身はクルミとパイナップルが入っていて、焼きたてだと、色々な香りが持ち上がってきます。

値段 310円
アップルパイ

素材の味が生きており、甘さ控えめリンゴの果肉がたっぷり!焦がしたアーモンドの香りが更に食欲をそそる一品。

値段 160円

 


左)女性店員様,右)社長の奥さん


頑なに守り続けてきた伝統の味に豊富なメニュー。それらががっちりとスクラムを組み、お客さんの心を鷲づかみにしていました。事実、取材に応じてくれた常連のお客さんの中には何10年も通っている人もいるくらいです。値段は多少高いかもしれませんが、実際食べてみれば値段以上の感動が味わえるはず。

なお社長の奥さんいわく、夕方には売切れてしまうパンもあるので、狙うなら平日の11時ごろが最も空いていて商品も揃っている時間とのこと。パンの種類によって焼きあがり時間があるようなので、詳細は公式サイトでチェックしてみてください。


―終わり―


ウチキパン
住所:神奈川県横浜市中区元町1-50
TEL : 045-641-1161
営業時間: 9:00~19:00
定休日: 月曜日(祭日の場合は火曜日)
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • うーん、今ほんとにいろいろなパン屋さんがしのぎを削っていますが、正直老舗のイメージに助けられてる感じがします。先日バターロールを買いましたが、スーパーの中のベーカリーと変わらない、普通の味でした。

  • 店員様と社長の奥さん

  • ソンブレロのやわらかさは本物のおっぱいを超えています。

もっと見る

おすすめ記事

元町で行われたレッドブルF1マシンのイベントはどんな感じ?

伊豆の海の旨い魚を味わいながら 落ち着いた大人の時間を満喫できる「お魚Diningわんだ」

  • PR

横浜のふ頭に数軒ある「波止場食堂」。女性一人でも大丈夫?

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

平日の昼間から飲める感じのいいお店を教えて! 伊勢佐木町編

おしゃれな中に遊び心がある空間で素敵な時間を! 美味しさと楽しさにあふれる「Mid.Ru(ミドル)」

  • PR

2015年、横浜市内で昔ながらのクリスマスケーキが買えるお店はどこ?

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

こんな記事も読まれてます

関内に南極料理人のお店があるって本当?

横浜では絶滅危惧種!? 「たぬきケーキ」を探せ!

白楽の「麺1kgラーメン」を出す「ファットン」に突撃!

横浜にある昔ながらの立ち飲み「角打ち店」のある場所を教えて! 番外編

青葉区にある「ナチュラーレ・ボーノ」で食べられる、横浜産の珍しい野菜とは?

陸の孤島・本牧で「グルメマップ」が作れるか? Vol.02! スタミナ満点のステーキ店に突撃!

ハマの伝説! レストラン「タイクーン」! 今年は横浜式バーベキューで激ウマ!

平日の昼間から飲める感じのいいお店を教えて! 伊勢佐木町編

新着記事