検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

横浜の家族経営のアットホームな美味しい洋食屋さんを教えてください。(河童丸さん)アド街に出てたキッチン友のおばちゃんのパンチパーマみたいな髪型のこだわりを調べてほしい(yagishitさん)

はまれぽ調査結果!

日吉のプクプク亭、とらひげ、白楽のキッチン友の3軒を紹介。友のお母さんの髪型はパンチではなく普通のパーマ。えりあしを結ぶひと工夫あり

  • LINE
  • はてな

2014年04月13日

ライター:クドー・シュンサク

おかあさんの髪型の秘密も聞けた「キッチン友」

以前、はま旅でも訪れた「キッチン友」再訪。理由は、まだまだ美味しいメニューがあるから。はま旅以来、プライベートでも何度かおじゃまさせていただいてます。
 


おじゃまします

  
創業50年を迎えた「キッチン友」。変わらず、大友ご夫妻が仲良く店を切り盛りする。
 


この番組の出演がきっかけで・・・

 
「もー、大変なのなんの!(笑)どうせそんなに入りっこないって油断こいてたらエライ目にあったわよ(大笑)。お父さんなんて忙しすぎて10キロも痩せちゃったのよ」。

久しぶりに会うお母さんは相変わらず話が楽しい。楽しいついでに「じゃあお母さんもけっこう痩せました?」と尋ねると・・・
 


「私はぜんぜん!(笑)」

 
「あと、お母さんの個性的な髪型、なにか秘密ってあります?」とご無礼を承知で聞いてみた。回答は。
 


「秘密って!(笑)パーマしてるだけ!(笑)パンチじゃないわよ!」

 
ラクというだけではなく、「飲食店なので短くする」「料理に一番影響がでない」という理由もあるとのこと。ちなみに、お母さんは30年前からこの髪型で、ごく稀に、おっさんと間違われるとのことなのでこんな工夫をしている。
 


えりあしちょっと結んじゃう

 
ピンクのゴムもかわいい。お母さんと談笑していると、キッチンの奥ではダンディなお父さんが調理開始。いい香りがしてきた。
まずは店名のついたこのハンバーグから。
 


友風ハンバーグ(800円)
 

いただきます

 
タマネギとニンニクを炒め白ワインと醤油で味付けし仕上げるソースは、ここまでかというくらい抜群の味。ハンバーグをどこまでも美味しくさせる。ごはん、呼びに呼ぶ。
編集部の山岸さんこと妖怪・ぎしやんまさんは「今までで一番かもしれないっす! おす!」と謎の「おす!」を発する。
とにかく、一度味わっていただきたい友風ハンバーグ。日本人の口に、とても合う洋食です。
 


「ジャンボ出るよ」

 
お父さんから予告が入る。キッチン友の名物メニュー。どうぞ。
 


ジャンボランチ(1200円)

 
ハンバーグ・エビフライ・若鶏の唐揚げ(2個)・ペテカツ(ポークカツ)・目玉焼きのジャンボな面々。
 


ペテカツもでかい

 
サクッと揚がったフライの面々。カリッとサクッと揚げるのは揚げ油の管理と温度調節によるもの。どれを食べても美味い。どこか懐かしい。また、食べたくなる。そんな魅力の詰まったキッチン友の洋食。今日も、とても美味しかったです。
 


ごちそうさまでした

 
最後にお母さんから一言。
 


「髪のこと、変に書かないでね(笑)」

 
たぶん大丈夫です。



取材を終えて

魅力と個性がそれぞれにある3軒の店を紹介した7回目の洋食特集。
まだまだ、横浜市内にはいい洋食屋があるようです。

ちなみに、友のお母さん、本当は忙しくてちょっとは痩せたそうです。


―おわり―
 
プクプク亭
住所/横浜市港北区日吉本町1-3-17 日光ビル2F
電話/045-564-0227
営業時間/11:30~15:00/17:00~21:30(日・祝・祝前のみ21:15まで)
定休日/月曜・第2火曜

とらひげ
住所/横浜市港北区日吉本町1-5-41
電話/045-562-0066
営業時間/11:00~15:00/17:30~22:00(土:11:00~22:30/日・祝:11:00~22:00)
定休日/水曜

キッチン友
住所/横浜市神奈川区六角橋1-7-21
電話/045-431-1152
営業時間/12:00~22:00
定休日/水曜
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 神戸にはこういうお店はごまんとある。まさにハイカラの宝。横浜のあんたらも家系ラーメンやシュウマイやチェーン店ばかり食べんとこういうお店大事にせえよ。

  • 神戸にはこういうお店はごまんとある。まさにハイカラの宝。横浜のあんたらも家系ラーメンやシュウマイやチェーン店ばかり食べんとこういうお店大事にせえよ。

  • 友って六角橋の仲見世商店街の一番始まり側のあの店ですね。昔からあるのは知ってたけど…今度 行ってみます。

もっと見る

こんな記事も読まれてます

横浜市内の「神奈川淡麗系ラーメン」でオススメの店はどこ? vol.2

巷で話題の「夜勤の恋人」って何? 病院の売店でしか買えないってホント?

横浜で「琉球の風」を感じる! 美味しい沖縄そばが食べられるお店はどこ? 関内編

山下公園でおいしいビールが楽しめる「ベルギービールウィークエンド横浜2014」の初日の様子をレポート!

戸塚区秋葉町で発見! めちゃうま!? たまご自動販売機とは?

横浜駅アソビルの丿貫(へちかん)新店「煮干蕎麦」レポ!ジビエ蕎麦は必食!

食欲の秋・魅惑の横浜(2013年11月29日号)

横浜でワンコインピザが食べられるお店はどこ?

おすすめ記事

横浜市内のアットホームで美味しい洋食屋さん「東急東横線編」

野毛に新たな焼き鳥の名店出現。笑顔の華咲く「華蔵」

  • PR

横浜でおいしいナポリタンが食べられる老舗の喫茶店はどこ?

上大岡駅前で“気軽な贅沢”。日本庭園と癒しの空間が自慢の「懐石 花里」はさまざまなシーンで利用できる

  • PR

横浜でワンコインピザが食べられるお店はどこ?

裏横浜で絶品イタリアンをリーズナブルに味わえる「da TAKASHIMA(ダ タカシマ)」

  • PR

【閲覧注意!】中華街の「ヨコハマおもしろ水族館」で、深海生物「オオグソクムシ」をライター・秋山が実食!?

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

  • PR

新着記事

横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
元プリンセスプリンセスの中山加奈子さんに「はまれぽ」がインタビュー!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

目指せ憧れの美ボディ! 「ゴールドジム横浜上星川」で本気で憧れのボディメイクに挑戦! 

  • PR

「つながりからコトが生まれる」がキーワード! 自社事業を地域貢献につなげる「株式会社太陽住建」

  • PR

子どもの放課後をもっと楽しく、もっと有意義に!保土ケ谷区の民間学童保育「マックス・キッズ・プラザ」

  • PR

女子ウケ抜群♪ 串揚げ×ワインでオシャレにいただくのがハマのスタイル!「串揚げとワイン はち」

  • PR

「気功」ってなんか怪しくない?はまれぽが確かめるべく、山手の気功整体院「Mahã」に直撃取材!

  • PR

さまざまな場面で最大限の便宜を図る、港北区日吉の不動産屋さん「エス・ケーホーム株式会社」

  • PR

朝市やカルチャースクールに買い物バスなど、コミュニティを影で支える「横浜セレモ株式会社」

  • PR

人間力を重視し将来に役立つ力を育てる年中~小学生のサッカースクール。仲間と楽しみながら基礎技術向上!

  • PR

予約不要で即日修理!「iPhone修理のクイック 横浜西口店」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 野毛山動物園、交番横に古い歴史がありそうな邸宅がありましたが、取り壊され建設中の建物があります。過去...

  • 港南区から大和市へ引っ越して以来夜勤明けで朝から飲める酒屋、立ち飲み屋を探してはいるんですが、大和、...

  • 山下埠頭を見ると多くの倉庫が解体されていますが、未だに残っている建物があります。新たにIRを誘致する...

最近のコメント

アクセスランキング