検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

まだまだ暑いから! 2015年、横浜市内のおすすめビアガーデンをレポートvol.2!

ココがキニナル!

2015年の横浜市内のオススメのビアガーデンはどこ?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

大人の雰囲気で夜景も楽しめる山手十番館の「丘の上ビアガーデン」と約20年ぶりに復活した横浜ビブレ屋上の「横浜ビアガーデン」を紹介!

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

まだまだ暑い日が続く。そうなると、仕事帰りに行きたくなるのがビアガーデン。
 


ステンレス ボトルにこっそり ビール入れ 隠れて飲むのは 格別なりけり(詠み人知らず)
 

2015年もすでに横浜市内でオススメのビアガーデンを紹介したが、まだまだ魅力的なスポットのビアガーデンがたくさん!

ということで、今回は2015年のビアガーデン特集第2弾をお届け!



異国情緒を感じて



最初に向かったのは、異国情緒漂う山手。

日本で初めてビール醸造を行ったウィリアム・コープランドが眠る横浜外国人墓地が目前に広がる「山手十番館」では、緑あふれる西洋庭園でバーベキューとビールが楽しめる。
 


日本のビール発祥の地でビアガーデン!
 

2015(平成27)年3月から改修工事のため一度閉店していた「山手十番館」。7月1日からバーベキューが楽しめる「山手十番館 丘の上ビアガーデン」として、9月下旬までの期間限定で「復活」した。
 


緑に囲まれた西洋情緒あふれる空間の
 

ゲートをくぐった先には
 

噴水などもあり
 

まさに
 

ビア「ガーデン」
 

空席があればアラカルトやカフェ利用もできるが、基本的には120分の飲み放題が付いたボリューム満点の「BBQグリルコース(1人4500円)」の予約制。

料理の質にもこだわり、神奈川県の銘柄豚である「湘南ポーク」や鳥取県の銘柄鶏「大山(だいせん)どり」を使用。そのほか「有機人参とナッツのラぺ(=ワインビネガーとオリーブオイルのサラダ)」や「野菜盛り合わせ」など、13種類の料理が提供される。
 


タパスも色鮮やか
 

新鮮な野菜が
 

ビールに合う合う!
 

平日は午後4時から午後9時まで、土日祝日は午前11時30分から午後9時までの営業。座席数は約90席で、犬を連れての来店も可能。8月中は平日であれば余裕があるが、早めの予約がオススメ。

店長の佐藤貴臣(さとう・たかおみ)さんは「山手の丘の上という最高のロケーションで、大人の雰囲気で楽しめるビアガーデン。ぜひ足を運んでほしい」と話している。
 


新人歓迎会で利用していた横浜市内の会社の皆さん
 

席によっては、みなといらいの夜景も一望できる
 

スタッフも笑顔でお待ちしています!
 

ライトアップされた外観もおしゃれ!!