検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

横浜信用金庫が横浜市のオープンデータを使って介護・保育関連の事業者支援を目指すそう。なぜ信金が育児や介護事業を支援? そもそも「オープンデータ」ってなに?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

行政のデータを活用し、介護と育児が同時にのしかかる「ダブルケア」産業の育成を地元の金融機関が支援することで、地域活性につなげたい考え

  • LINE
  • はてな

2015年08月25日

ライター:はまれぽ編集部

全国初の試み!

横浜市と横浜信用金庫(横浜市中区、大前茂<おおまえ・しげる>理事長)、コンピューターシステム販売の日本ユニシス(東京都江東区、黒川茂<くろかわ・しげる>社長)は協働し、横浜市のオープンデータを活用して育児と介護を同時にこなす「ダブルケア」関連産業の事業者を支援する実証実験を行う。

自治体と地域の金融機関が協働で地方創生・地域活性化の共同研究を行うことは全国で初めての取り組みだという。
 


全国初の試み
 

「オープンデータ」とは、行政が保有する公共データをインターネット上で公開して2次利用できる形で開放し、それらのデータを民間企業や団体が編集・加工することで、まちづくりやビジネスに生かしていく取り組みのこと。

政府がまとめた「世界最先端IT国家創造宣言」でも重要な施策に位置付けられており、横浜市では2007(平成19)年に「IT化推進本部」を設置。オープンデータの活用によって地域課題の解決や地域経済の活性化を実現していくための「オープンイノベーション・プロジェクト」を立ち上げるなど、全国に先駆けて積極的な取り組みを行っている。
 


横浜では積極的にオープンデータの取り組みを行っている
 

しかしなぜ、地方創生・地域活性化のために「ダブルケア」問題なのか、そしてそこになぜ地域金融機関が関わってくるのか。横浜市政策局政策部政策課の関口昌幸(せきぐち・よしゆき)担当係長に聞いた。
 


取材対応してくれた関口係長
 

関口係長によると、今回の実証実験は「オープンイノベーション・プロジェクト」の一つで、2014(平成26)年8月から横浜市と横浜信金と日本ユニシスが協働で取り組んできた、オープンデータなどの行政情報を民間が利活用することで地域経済を活性化しようという「地元金融機関と連携した中小企業の経営・創業支援プロジェクト」の一環。

「横浜市人口増加推移」というオープンデータでみると、2015(平成27)年5月の横浜市の人口は371万8913人で、人口のピークは2019年の約373万6000人。2025年には65歳以上の高齢者だけで100万人を超える試算がある。
 


オープンデータを基に民間が作成した横浜市の人口推移グラフ
 

高齢化が進むにつれ、30~40歳代の人口減、晩婚・晩産化にともなって親世代の介護と子どもの育児を同時進行しなければならない「ダブルケア」の問題を抱える人が増えると予測される。

このことから、実験では「働き続けたくても、介護や保育が負担で働くことができない」といった問題を解決するため「ダブルケア」を支援する産業を育成していく。


なぜ介護と育児が地方創生につながるの?・・・キニナル続きは次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

最大500万円の補助金! ヨコハマ市民まち普請事業コンテスト

「仕事」と「プライベート」どっちも充実させたい方、必見!社員寮完備の「みちのく建設」で快適に働こう!

  • PR

西区花咲町に複合型住宅が誕生する理由は?

「気功」ってなんか怪しくない?はまれぽが確かめるべく、山手の気功整体院「Mahã」に直撃取材!

  • PR

ダイエー横浜西口店が2月11日に完全閉店。2023年完成見込みの商業施設にはイオンが入居予定

あなたの人生を手厚く支える最適な保険を提案。100年先も愛される保険代理店をめざす「株式会社仲亀」

  • PR

根岸共同墓地はどれくらい不気味なのか?

人間力を重視し将来に役立つ力を育てる年中~小学生のサッカースクール。仲間と楽しみながら基礎技術向上!

  • PR

新着記事

睡眠の質が変わるって本当?「リガーレ・カイロプラクティック横浜」で不眠の悩みを相談してみた

    • PR
  • 2019年05月20日

みなとみらいで工事中のビルは何になるの?~みなとみらい大通り編~

    • 面白かった150
    • 面白くなかった1
    • コメント5
  • 2019年05月21日
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

最先端の機器を使った治療と丁寧な説明。 地域の“目のかかりつけ医”をめざす「戸塚ヒロ眼科」

  • PR

横浜初! 「VRエクササイズマシーン“イカロス”」を体験してきた。

  • PR

詰め込むだけでは、ダメ。人の声をよく聴き、自ら考えられる人をつくる。高い合格率を誇る「啓進塾戸塚校」

  • PR

優雅な空間で最高の施術を。3000人以上に指導してきたエステ業界のプロフェッショナルが貴方を美に導く

  • PR

年中無休体制、本当に「手厚い」ケアができる「ベルジェ動物病院」

  • PR

ゲーム作りでやりきる力を養う。子ども向けプログラミング教室「Builder Kids Garage」

  • PR

「Tシャツ1枚からプリントします」デザインから製作まで一貫して請け負う「オリジナルウエア ブラスト」

  • PR

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

野毛の歴史を知り、温かな想いが宿る居酒屋さん。お1人様のカウンター利用から80名対応のお座敷宴会まで

  • PR

臨床歴17年。延べ8万人以上の豊富な経験と口コミで評判の整体院

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • イセザキモール~伊勢佐木町商店街に中にまた新しいラーメン店「黄金」がオープンしそうです。モール~商店...

  • 旧東横線の桜木町から高島町の擁壁が少し傾いているように見えます。気になるので調査願います。

  • ハマレポ でも 何かと特集される家系ラーメンですが、店毎に「人気のトッピング」も異なるのでしょう...

あなたはどう思う?

リニューアルしたトップページの感想は?

最近のコメント

アクセスランキング