検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 建築系・物流(ドライバー)系の企業さまを大募集!
  • イチオシ「住む」バナー
  • はまれぽに無料でお店・会社が掲載できます!

ココがキニナル!

昭和の初め神奈川大学は横浜学院と呼ばれ、桜木町駅前にあり横浜専門学校と改名し六角橋に来たそう。当時は田園風景が広がりキャンパスは違和感があり目立っていたそう。なぜ六角橋に?(ねこぼくさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

1928年3月設立「横浜学院」が1929年4月に「横浜専門学校」になり1930年に学校誘致をしていた農村地帯の六角橋に校舎が移り「神奈川大学」へ

  • LINE
  • はてな

2014年01月21日

ライター:橘 アリー

神奈川大学発の地!

専門学校創立には校舎が必要だったため、当時の住所、横浜市中区西戸部町富士塚に土地を借りて校舎を建設。

専門学校の設立は、30歳の米田氏だけでは資金繰りが困難であったため、理事の樋貝氏や米田氏の叔父などから融資を受けたという。

富士塚の校舎は木造平屋建てで、建坪231坪(762平方メートル)。材料は国からの払い下げの材料を利用して造られ、壁はボール紙製という、専門学校の校舎としては粗末な建物であったそう。

竣工は1928(昭和3)年12月下旬で、「横浜学院」は「横浜専門学校」と名前が変わり、翌年1929(昭和4)年4月から授業が開始された。
 
現在、跡地は境之谷公園となっている。
 


境之谷公園の様子
 

公園の中には“こどもログハウス”があり、校舎はこんなに立派なものでは無かったようだが、建物を見ていると何となく校舎があったという様子が感じられる。
 


こどもログハウスの中はアスレチックになっている

 
そして、公園の一角には、「神奈川大学発祥の地」の記念碑が建っている。
  


前から見た記念碑の様子
 

記念碑の裏には、「神奈川大学は昭和四年に創立した横浜専門学校にはじまる」という内容の由来文が記されている。
 


裏から見た記念碑の様子

 
次に、六角橋に移転した経緯を伺った。
 


六角橋は学校を誘致していた!

米田氏は将来、学校を拡張することを視野に入れた場合、富士塚の校地だとあまりにも狭かったので、校舎を建てたばかりではあったが、より広い場所を探していたという。
そして、ちょうどそんな時に、六角橋が空き地に施設の誘致をしていた。当初は特に学校用地に限った誘致では無かったが、地主の山室周作氏は創業者である米田氏の想いに賛同し、学校建設にとても協力的であったため六角橋へ移転することになった。
また、市電が通っていて交通の便も良かったことも、米田氏が六角橋に移転を決めた理由の一つでもあった。

この時も、移転の費用がなかったため、横浜の資産家に協力をお願いして、費用の援助を受けて移転が実現した。
 


1930(昭和5)年当時、六角橋に移転した「横浜専門学校」の正門
(神奈川大学デジタルアーカイブ所蔵)
 

現在の神奈川大学の正門の様子


六角橋の土地は、坪数7500坪で、富士塚の約32.5倍の広さである。
当時、六角橋は、田んぼや畑などの農村地帯であったが、1928(昭和3)年に市電が開通したこともあり、交通の便も良くなっていた。

六角橋への移転を開始したのは1930年5月15日で、この日が神奈川大学創立記念日なのだそう。

では、どのような経緯で「横浜専門学校」から「神奈川大学」になったのだろう。
 


神奈川大学の誕生!

戦後の教育改革によって、旧制大学に加えて、専門学校・師範学校・旧制高等学校が大学に昇格することになった。それにより、横浜専門学校も大学に昇格。

当時の横浜には旧制大学がなかったので横浜専門学校と同様、現在の横浜国立大学と横浜市立大学も、この時一緒に大学として昇格した。

そして、大学に昇格するにあたって、大学としての名前を決める必要があったので、3校の学長予定者が集まって大学の名前を決める話し合いを行ったそうだ。
 


神奈川大学に名前が決定したことが載っている新聞記事(神奈川大学デジタルアーカイブ所蔵)


横浜専門学校は、最初は「横浜大学」という名前を候補としてあげていたが、ほかの2校も横浜という名前を候補にあげていたそうだ。そこで、横浜専門学校は、学内で候補に上がっていた「神奈川」という名前を大学名にすることを選んだ。

順調に3校の話し合いがすみ、1949(昭和24)年4月に、横浜専門学校は、神奈川大学へ。

当時の学校周辺はどのような様子だったのだろうか。
 
 
農村地帯に突如できた巨大キャンパスの違和感はどれほど?・・・次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

横浜市内で一般人も利用可能で美味しい学食はどこ?

放課後はアメリカへ!ネイティブ講師が教える学童機能付き英会話スクール「キッズパスポート」

  • PR

戦後、横浜にもあった「外食券食堂」の歴史が知りたい!

小学校の卒業式で袴という選択。家族の手で着付けをしてあげられる喜びを発信する呉服店

  • PR

ベイスターズジュニア、1次選考会の様子はどんな感じ?

型破りな教育スタイルで やる気と自信を育む「マツハシゼミナール」

  • PR

公立小中学校がないみなとみらい地区。ここに住む子どもたちの現状は!?

元いじめられっ子の元プロ格闘家による熱血指導! どんな子でも楽しく稽古に通い続けられる空手道場

  • PR

新着記事

横浜市内ではしか患者が発生! 移動経路や麻しん予防のためにできることは?

    • 面白かった44
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2019年02月19日

横浜赤レンガ倉庫で「パンのフェス2019春」が開催! 市内の参加店舗は?

    • 面白かった33
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2019年02月20日
建築系・物流(ドライバー)系の企業さまを大募集!
イチオシ「住む」バナー
2月イベントカレンダー
--無料掲載案内--

はまれぽ編集部のイチオシ

臨床歴17年。延べ8万人以上の豊富な経験と口コミで評判の整体院

  • PR

不器用でも完璧に作れるの!? 指輪が手作りできる「ジュエリースミス」で結婚指輪作りに挑戦

  • PR

脳も体もリフレッシュ!  初心者からプロアスリートまでが集う「ヒロブラジリアン柔術アカデミー横浜」

  • PR

マークされたら言い逃れはほぼ不可能! 全国屈指の総合探偵社「ガルエージェンシー横浜駅前」

  • PR

ステッカーの制作現場に潜入! ノベルティや看板の制作なら井土ヶ谷の「株式会社グランド」

  • PR

独自メソッドで楽しく習字! 幼児でも汚さず書ける“水の毛筆”で字がきれいに!「ふでともかきかた教室」

  • PR

VIOも腕、脚も。ハードワックスとソフトワックスを使い分けるブラジリアンワックス脱毛でつるすべ肌に!

  • PR

親子の物語が紡ぎ出す絶品料理の数々!およそ150品目のメニューをそろえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

タイヤ販売から車の修理、日本初? のタイヤプリントも。 タイヤのかかりつけ医「タイヤセンター戸塚」

  • PR

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 鶴見駅東口からさとうのふるさと行きのバスが出ています。ネットでホームページを見てもかなり古く、なんと...

  • 金沢区にある富岡総合公園のすぐ近くに富岡住宅という4棟だけの団地がありますが、誰も住んでおらずなんだ...

  • 新東名が3/17に部分開通するそうです。東名と圏央道との乗り換えが伊勢原に移るので、渋滞もましになる...

あなたはどう思う?

そろそろ始まる花粉症シーズン。花粉症対策する?

最近のコメント

アクセスランキング