検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 湘南育ちの兄弟デュオ「ブレッド&バター」ってどんな人たち?
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

横浜市内のアットホームで美味しい洋食屋さんはどこ?「東急東横線沿線」編 第2弾

ココがキニナル!

横浜の家族経営のアットホームな美味しい洋食屋さんを教えてください。(河童丸さん)アド街に出てたキッチン友のおばちゃんのパンチパーマみたいな髪型のこだわりを調べてほしい(yagishitさん)

はまれぽ調査結果!

日吉のプクプク亭、とらひげ、白楽のキッチン友の3軒を紹介。友のお母さんの髪型はパンチではなく普通のパーマ。えりあしを結ぶひと工夫あり

  • LINE
  • はてな

ライター:クドー・シュンサク

創業52年「とらひげ」



続いても日吉から。惣菜と精肉店がお店の始まりだという、ごはんおかわり自由がうれしい「とらひげ」。
 


こちらも日吉駅から歩いて2分
 

おじゃまします

 
リーズナブルな定食やどんぶりも充実の「とらひげ」さん。チーフの男性の方にお話を伺った。
 


チーフの福永さん

 
手作りとボリュームにこだわりを持つという福永さん。食べて美味しく、お腹いっぱいに、そして体にもいい手作りの味を提供するために、日々厨房に立つ。
店長の和田さんとオーナーが親子で、地道に52年間続けてきた店は好評を博し、現在はここ「とらひげ」のほかにもいくつかの姉妹店を経営。多くの方に「とらひげ」の味が愛されている。
 


「とにかく味の追求です、毎日」
 

「とらひげ」スタッフのみなさんは和やかな空気で営業中

 
取材に訪れた時間帯がディナータイムだったので、おすすめメニューの中から、ちょっと贅沢な2品を注文。到着を待つ。その間に発見しました。
 


かわいい看板娘さん

 
ごはんのおかわりは、この看板娘さんがよそってくれるそうです。なんか、いいですね。
まずは、「とらひげ」夜限定の人気メニューから運ばれてきた。
 


豚肉千枚カツのしそチーズ(1200円)

 
ごはん・味噌汁・お新香がつくセットで、「とらひげ」の揚げ物はヘルシーフライヤーという特製のフライヤーを導入し、食材が油を吸いすぎない特殊な製法で作られている。
 


いただきます

 
何層にも重なった豚の薄切り肉にしそとチーズ。まったくと言っていいほど脂っこくない衣がボリュームあるカツを非常に食べやすくさせている。非常に美味い。いくらでも入る。
がっつり、しかしヘルシーなのがうれしい。

続いて、でかい肉がやってきました。毎月行うフェアメニュー、4月は「ステーキ」とのことです。
 


Lボーンステーキ300グラム(2000円)

 
A4サイズはありそうな大ぶりなステーキ。部位はサーロイン。ソースはチーフ特製の和風醤油味のもの。ガブリ肉をほおばる。噛む。噛む。噛む。贅沢で至福の噛み応え。甘さがいいアクセントになっているソースはさっぱりとした醤油味で、ごはんがグイグイすすむ。
これは、たまに食べたくなります。このボリュームと肉質でこの価格は安い。
肉ももちろん、ソースの味が、本当に美味しかった。
 


翌日の日替わりランチのスコッチエッグも美味

 
このスコッチエッグにもう1品ついて、ランチは760円。昼も、一度訪れてみたいもんです。
 


ごちそうさまでした

 
東横線第2弾の最後は、白楽のあの名店へ。