検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

横浜の家族経営のアットホームな美味しい洋食屋さんを教えてください。(河童丸さん)アド街に出てたキッチン友のおばちゃんのパンチパーマみたいな髪型のこだわりを調べてほしい(yagishitさん)

はまれぽ調査結果!

日吉のプクプク亭、とらひげ、白楽のキッチン友の3軒を紹介。友のお母さんの髪型はパンチではなく普通のパーマ。えりあしを結ぶひと工夫あり

  • LINE
  • はてな

2014年04月13日

ライター:クドー・シュンサク

創業52年「とらひげ」

続いても日吉から。惣菜と精肉店がお店の始まりだという、ごはんおかわり自由がうれしい「とらひげ」。
 


こちらも日吉駅から歩いて2分
 

おじゃまします

 
リーズナブルな定食やどんぶりも充実の「とらひげ」さん。チーフの男性の方にお話を伺った。
 


チーフの福永さん

 
手作りとボリュームにこだわりを持つという福永さん。食べて美味しく、お腹いっぱいに、そして体にもいい手作りの味を提供するために、日々厨房に立つ。
店長の和田さんとオーナーが親子で、地道に52年間続けてきた店は好評を博し、現在はここ「とらひげ」のほかにもいくつかの姉妹店を経営。多くの方に「とらひげ」の味が愛されている。
 


「とにかく味の追求です、毎日」
 

「とらひげ」スタッフのみなさんは和やかな空気で営業中

 
取材に訪れた時間帯がディナータイムだったので、おすすめメニューの中から、ちょっと贅沢な2品を注文。到着を待つ。その間に発見しました。
 


かわいい看板娘さん

 
ごはんのおかわりは、この看板娘さんがよそってくれるそうです。なんか、いいですね。
まずは、「とらひげ」夜限定の人気メニューから運ばれてきた。
 


豚肉千枚カツのしそチーズ(1200円)

 
ごはん・味噌汁・お新香がつくセットで、「とらひげ」の揚げ物はヘルシーフライヤーという特製のフライヤーを導入し、食材が油を吸いすぎない特殊な製法で作られている。
 


いただきます

 
何層にも重なった豚の薄切り肉にしそとチーズ。まったくと言っていいほど脂っこくない衣がボリュームあるカツを非常に食べやすくさせている。非常に美味い。いくらでも入る。
がっつり、しかしヘルシーなのがうれしい。

続いて、でかい肉がやってきました。毎月行うフェアメニュー、4月は「ステーキ」とのことです。
 


Lボーンステーキ300グラム(2000円)

 
A4サイズはありそうな大ぶりなステーキ。部位はサーロイン。ソースはチーフ特製の和風醤油味のもの。ガブリ肉をほおばる。噛む。噛む。噛む。贅沢で至福の噛み応え。甘さがいいアクセントになっているソースはさっぱりとした醤油味で、ごはんがグイグイすすむ。
これは、たまに食べたくなります。このボリュームと肉質でこの価格は安い。
肉ももちろん、ソースの味が、本当に美味しかった。
 


翌日の日替わりランチのスコッチエッグも美味

 
このスコッチエッグにもう1品ついて、ランチは760円。昼も、一度訪れてみたいもんです。
 


ごちそうさまでした

 
東横線第2弾の最後は、白楽のあの名店へ。
 

「パンチパーマ」の名物おかあさんがいるあのお店を再訪≫

 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

横浜市内のアットホームで美味しい洋食屋さん「東急東横線編」

親子の物語が紡ぎ出す絶品料理の数々!およそ150品目のメニューをそろえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

横浜でおいしいナポリタンが食べられる老舗の喫茶店はどこ?

野毛の歴史を知り、温かな想いが宿る居酒屋さん。お1人様のカウンター利用から80名対応のお座敷宴会まで

  • PR

創業50年以上の野毛「三幸苑」の味を受け継ぐ、野毛坂にある新店とは?

Welcome to 東京TEMPLAND! 新横浜の五感で楽しめる“食のテーマパーク”に行ってきた

  • PR

伝統の味を守る「横浜醤油」とは!?

女子ウケ抜群♪ 串揚げ×ワインでオシャレにいただくのがハマのスタイル!「串揚げとワイン はち」

  • PR

新着記事

相模原の相模川沿いに点在する「ヤツボ」という水場の正体とは?

    • 面白かった90
    • 面白くなかった2
    • コメント1
  • 2019年05月24日

神奈川区神大寺にある「稲見鉄道模型製作所」ってどんな場所?

    • 面白かった72
    • 面白くなかった0
    • コメント0
  • 2019年05月25日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

家族や友だち、恋人と・・・誰と行ってもこんなに楽しい♪ 動物と過ごす“癒し”の休日「ズーラシア」

  • PR

賃貸でもこだわりのマイホームを実現! 家族の健康を大切にしたお部屋探しなら「有限会社アーク・ケイ」

  • PR

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

アロマに癒される空間で、プロの手によるトータルケア。足裏を整えて、正しく歩くことで美と健康を叶える!

  • PR

お客様優先主義が魅力。相鉄線沿線の和田町や鶴ヶ峰、横浜国立大学周辺で自分にあった物件探しなら!

  • PR

京都の自園で栽培した最高品質のお茶を横浜パッケージで! 忘れられない京都・宇治茶の味「又兵衛」

  • PR

憧れの「マイドレス」が叶う、元町のウエディングドレスショップ「Jellish(ジェリッシュ)」

  • PR

憧れの湘南ライフの総合プロデューサー 「湘南海辺不動産株式会社」

  • PR

思わず働きたくなる! 社員満足度ナンバーワンを目指し、業界の“当たり前”に挑戦し続ける横浜の運送会社

  • PR

はまれぽスタッフが婚活体験! プロが撮影した好印象のプロフィール写真で、運命の相手に出会える!? 

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • かつて浦島小学校に山下清画伯が訪れたことがあったそうです。その時に油性ペンで描いたスケッチ画三点が校...

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

あなたはどう思う?

リニューアルしたトップページの感想は?

最近のコメント

アクセスランキング