検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

横浜の家族経営のアットホームな美味しい洋食屋さんを教えてください。(河童丸さん)アド街に出てたキッチン友のおばちゃんのパンチパーマみたいな髪型のこだわりを調べてほしい(yagishitさん)

はまれぽ調査結果!

日吉のプクプク亭、とらひげ、白楽のキッチン友の3軒を紹介。友のお母さんの髪型はパンチではなく普通のパーマ。えりあしを結ぶひと工夫あり

  • LINE
  • はてな

2014年04月13日

ライター:クドー・シュンサク

おかあさんの髪型の秘密も聞けた「キッチン友」

以前、はま旅でも訪れた「キッチン友」再訪。理由は、まだまだ美味しいメニューがあるから。はま旅以来、プライベートでも何度かおじゃまさせていただいてます。
 


おじゃまします

  
創業50年を迎えた「キッチン友」。変わらず、大友ご夫妻が仲良く店を切り盛りする。
 


この番組の出演がきっかけで・・・

 
「もー、大変なのなんの!(笑)どうせそんなに入りっこないって油断こいてたらエライ目にあったわよ(大笑)。お父さんなんて忙しすぎて10キロも痩せちゃったのよ」。

久しぶりに会うお母さんは相変わらず話が楽しい。楽しいついでに「じゃあお母さんもけっこう痩せました?」と尋ねると・・・
 


「私はぜんぜん!(笑)」

 
「あと、お母さんの個性的な髪型、なにか秘密ってあります?」とご無礼を承知で聞いてみた。回答は。
 


「秘密って!(笑)パーマしてるだけ!(笑)パンチじゃないわよ!」

 
ラクというだけではなく、「飲食店なので短くする」「料理に一番影響がでない」という理由もあるとのこと。ちなみに、お母さんは30年前からこの髪型で、ごく稀に、おっさんと間違われるとのことなのでこんな工夫をしている。
 


えりあしちょっと結んじゃう

 
ピンクのゴムもかわいい。お母さんと談笑していると、キッチンの奥ではダンディなお父さんが調理開始。いい香りがしてきた。
まずは店名のついたこのハンバーグから。
 


友風ハンバーグ(800円)
 

いただきます

 
タマネギとニンニクを炒め白ワインと醤油で味付けし仕上げるソースは、ここまでかというくらい抜群の味。ハンバーグをどこまでも美味しくさせる。ごはん、呼びに呼ぶ。
編集部の山岸さんこと妖怪・ぎしやんまさんは「今までで一番かもしれないっす! おす!」と謎の「おす!」を発する。
とにかく、一度味わっていただきたい友風ハンバーグ。日本人の口に、とても合う洋食です。
 


「ジャンボ出るよ」

 
お父さんから予告が入る。キッチン友の名物メニュー。どうぞ。
 


ジャンボランチ(1200円)

 
ハンバーグ・エビフライ・若鶏の唐揚げ(2個)・ペテカツ(ポークカツ)・目玉焼きのジャンボな面々。
 


ペテカツもでかい

 
サクッと揚がったフライの面々。カリッとサクッと揚げるのは揚げ油の管理と温度調節によるもの。どれを食べても美味い。どこか懐かしい。また、食べたくなる。そんな魅力の詰まったキッチン友の洋食。今日も、とても美味しかったです。
 


ごちそうさまでした

 
最後にお母さんから一言。
 


「髪のこと、変に書かないでね(笑)」

 
たぶん大丈夫です。



取材を終えて

魅力と個性がそれぞれにある3軒の店を紹介した7回目の洋食特集。
まだまだ、横浜市内にはいい洋食屋があるようです。

ちなみに、友のお母さん、本当は忙しくてちょっとは痩せたそうです。


―おわり―
 
プクプク亭
住所/横浜市港北区日吉本町1-3-17 日光ビル2F
電話/045-564-0227
営業時間/11:30~15:00/17:00~21:30(日・祝・祝前のみ21:15まで)
定休日/月曜・第2火曜

とらひげ
住所/横浜市港北区日吉本町1-5-41
電話/045-562-0066
営業時間/11:00~15:00/17:30~22:00(土:11:00~22:30/日・祝:11:00~22:00)
定休日/水曜

キッチン友
住所/横浜市神奈川区六角橋1-7-21
電話/045-431-1152
営業時間/12:00~22:00
定休日/水曜
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 神戸にはこういうお店はごまんとある。まさにハイカラの宝。横浜のあんたらも家系ラーメンやシュウマイやチェーン店ばかり食べんとこういうお店大事にせえよ。

  • 神戸にはこういうお店はごまんとある。まさにハイカラの宝。横浜のあんたらも家系ラーメンやシュウマイやチェーン店ばかり食べんとこういうお店大事にせえよ。

  • 友って六角橋の仲見世商店街の一番始まり側のあの店ですね。昔からあるのは知ってたけど…今度 行ってみます。

もっと見る

おすすめ記事

横浜市内のアットホームで美味しい洋食屋さん「東急東横線編」

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

横浜でおいしいナポリタンが食べられる老舗の喫茶店はどこ?

野毛のリトル大分で郷土料理と銘酒を存分に味わう「如水」

  • PR

野毛にある「大正ろまん」ってどんな店?

味にこだわるガンコ店主が開発。極上カレー「和都ノ屋カレー本舗」。できたてのカレーをお届けします!

  • PR

謎の求人募集要項「先輩募集」ってなに? 本牧の鉄板焼き店「鉄板ダイニング粉」に潜入!

親子の物語が紡ぎ出す絶品料理の数々!およそ150品目のメニューをそろえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

新着記事

西洋歯科医学発祥の地「横浜」に、歯科医師の復職をサポートする取り組みがあるって本当?

    • PR
  • 2018年12月14日

あの「ポケベル」メーカーが横浜に! サービス終了だけど、今も病院で活躍中?

    • 面白かった101
    • 面白くなかった2
    • コメント2
  • 2018年12月14日
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

お菓子を通して感動を届ける!横浜とともに進化を続け、新たな魅力を発信する老舗の旗艦店「ありあけ本館」

  • PR

アヒージョ専門店が野毛に。味わいとバリエーション豊かなアヒージョとお酒が楽しめる新名店「SPOON」

  • PR

女子ウケ抜群♪ 串揚げ×ワインでオシャレにいただくのがハマのスタイル!「串揚げとワイン はち」

  • PR

横浜屈指のパワースポットを目指して、眺望も楽しめる「LM総合法律事務所」

  • PR

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

港町・横浜のシンボルで思い出に残る最高のウエディングを!訪れるたびに感動が甦る「横浜マリンタワー」

  • PR

創業88年の老舗。“お酒のプロ”として、地元横浜の飲食店に最高のお酒を提供し続ける「酒の島崎」

  • PR

誰もが必ず経験する相続問題。相談するなら、真摯に依頼者と向き合う「本牧司法書士行政書士事務所」

  • PR

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

本当に適正で二人に合ったウエディングを提案してくれる「ウエディングエージェンシー」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 神奈川東部方面線の正式名が 新横浜駅を境に「東急新横浜線」「相鉄新横浜線」に決定したそうです。短い区...

  • 先日、久里浜のペリー祭に参加してふと思いました。東京湾を泳いで渡った人はいるのでしょうか。

  • 横浜市営バスって結構大手だと思うんですが、キャラクターのはまりんのキグルミがあんなにクオリティが低い...

あなたはどう思う?

年末年始はどこで過ごす?

最近のコメント

アクセスランキング