ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

横浜DeNAベイスターズ全力応援企画
横浜に根ざした舞台を中心に活動する、五大路子さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年9月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    桜木町駅、横浜駅、山下公園周辺で23:00以降も営業している喫茶店、カフェで、女性も安心して行けるお店があれば教えてください分煙か禁煙かもわかると嬉しいです(^^)/

    トッシーさん

    桜木町の新改札の進展状況が知りたいです桜木町の、新庁舎周辺の開発状況もわかれば(^^)/

    トッシーさん

    来る10/21にJR鎌倉車両センターが解放されます。内部は普段なかなか見られないので、この機会に是非レポートお願いします。

    やしーさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

横浜駅に乗り入れている好きな鉄道路線って何?

京浜急行線
JR京浜東北線
JR東海道線
JR横須賀線
相模鉄道線
東急東横線
横浜高速鉄道みなとみらい線
横浜市営地下鉄ブルーライン

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
2位
川崎駅前に九龍城?!ウェアハウス川崎店ってどんなところ?
3位
高さ1.2メートルのガードを発見! 低いガードがあるという噂の南武線に突撃!
4位
航空写真に写る米軍施設から伸びる謎の軌道とは?
5位
横浜初で噂ゼロ? 横浜駅西口エリアにひっそりと存在する謎の「ハリネズミ専門店」でチクッと体験!?
6位
工場見学もリニューアル! 崎陽軒の横浜工場内で新弁当製造ラインに潜入!
7位
【フォトれぽ】横浜ベイサイドマリーナで今年も熱狂! 「タモリカップ2017年」潜入レポート!
8位
大人の色気が漂う!ゴージャス系美女が登場! ビーチで発見!キニナル水着女子2017【由比ヶ浜海岸編 第3弾】
9位
何かと話題の『セシルのもくろみ』も! ストーリーも終盤、横浜のロケ地巡り2017年夏ドラマ編vol.2
10位
【I☆DB】ファンに「一目置かれる」シブいユニホームって誰だ?
11位
人気作家原作のドラマも! ストーリーも終盤、横浜のロケ地巡り2017年夏ドラマ編
12位
フリルの水着を素敵に着こなす癒し系美女が登場! ビーチで発見!キニナル水着女子2017【江の島海岸編 第3弾】
13位
【I☆DB】川崎球場時代からのファンも!? オールドファン&熱狂的なファンに突撃!
14位
鮮やかなブルーの水着をまとうスレンダー美女が登場! ビーチで発見!キニナル水着女子2017【総集編】
15位
【編集部厳選】お酒やフードだけじゃない! 知られざるショービジネスの世界!
16位
【I☆DB】全力応援企画! 横浜DeNAベイスターズ、19年ぶり日本一への道!
17位
中世の名残を求めて、鎌倉街道を踏破 ー中の道を離れて弘明寺道を歩く 前編ー
18位
【編集部厳選】オトナの自由研究してみませんか?
19位
【フォトれぽ】横浜赤レンガ倉庫で行われている「横浜グルメンタ」をレポート!
20位
運転免許試験場の周辺で営業している「裏校」。どうやって試験問題を入手してるの!?
21位
横浜に安くて感じのよいラブホはあるのか?
22位
川崎堀之内の「ちょんの間」、摘発前の様子は?
23位
末吉町の街角に佇む売春婦、その後はどうなった?
24位
中世の名残を求めて、鎌倉街道を踏破 ー中の道を離れて弘明寺道を歩く 後編ー
25位
横浜駅のベストな待ち合わせスポットはどこ?
26位
横浜市内に点在する変な名前のお店を特集して!
27位
【編集部厳選】暗号? デザイン? それとも秘密のなにか? 街で見かける不思議なアレ!
28位
黄金町の『ちょんの間』ってどうなったの?
29位
【I☆DB】ベイ戦士に思い出してほしい! あの試合あの場面!
30位
関内のSMバー「非日常への入口」へ突撃!
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

上大岡燦々横丁に行って来て!!(黒霧島さん)

はまれぽ調査結果

上大岡燦々(さんさん)横丁は2017年4月5日オープン。5つの「粋」をコンセプトに8店舗の飲食店が営業中!

ライター:大和田 敏子 (2017年04月28日)

横丁をぐるっと1周、全店レポスタート!
 


今回は、上大岡駅側の入り口から、左回りに順にご紹介!

 


(1)「餃子と焼きそば まるき」

「野毛焼きそばセンターまるき」と姉妹店で、オーナーは横丁の責任者でもある新澤さんだ。
焼きそばを食べない人も一杯飲めるようにと、野毛店にはない餃子をメニューに入れた。なかでも「ささみとしその餃子(ササギョ)」は『横浜ウォーカー』の企画した横浜餃子100選で3位に入賞の商品だという。
 


ササギョ(480円)。1個30グラムもある!

 
ささみのパサパサ感がなく、ジューシーな味わい。ヤマイモやチーズを隠し味に使っているとか。また、「記憶に残る焼きそば!」を合言葉に生まれた同店の焼きそばは、浅草の製麺所、開花楼の特製麺を使用。

 


まるき焼きそば(770円)

 
豚バラ、タマゴ、カイワレ、きざみのりが乗った焼きそばは、見た目にもインパクトがある。コシのある太麺と甘めのソースのバランスが良く、優しい味だ。パリッと焼いた豚バラをつまんだり、目玉焼きの黄身を崩したり、変化を楽しみながら食べられるのもいい!
 


レトロな屋台風の店で、ちょっと一杯がいい感じ!

 


(2)「素揚げや ひのとり」

本店は新杉田にある「炭火焼 火乃酉(ひのとり)」だが、こちらは炭火焼ではなく、素揚げの鶏肉がメインの店。
「高温の油でカラッと揚げた素揚げした鶏、なかでも手羽先が人気! 特製の塩とスパイスで、素材の美味しさをしっかり感じてもらえると思います」と店長の伊東秀晃(いとう・ひであき)さん。
 


「横丁全体が盛り上がり、上大岡以外からも来てもらえたらうれしい!」

 
鶏肉はすべて国産を使用。ブランド鶏「匠の大山鶏」を使ったメニューもある。
また、鶏だしで10時間かけて作る白濁スープのおでんも自慢だ。

 


アツアツのおでん! 確かにスープがちょっと白っぽい


全国の地酒ワンカップを置いているのも特徴

 
「カップ酒におでん」は、横丁で一杯のイメージにぴったり。さらに気分が盛り上がりそうだ。



(3)「ミルマスタコス」

こちらはアボカド料理とメキシコ料理の店。上大岡にあるROOTS CAFEと姉妹店だそう。
タコスは全部で7種類、トッピングも追加できるので、バリエーション豊富で好みの味のタコスを楽しめる。

 


白い皿の右がABC(アボカド、ベーコン、チーズ)(450円)、左が豚肉のオレンジソース(500円)


こちらはエビアボマヨ(700円)。エビとアボカドの相性は抜群!

 
「誰でも気軽に入れる横丁で、アボカド料理とメキシコ料理をもっと身近に食べてもらえたら」と店長の佐々木将大(ささき・まさひろ)さんは話す。

 


横丁でアボカド料理のおいしさに目覚める!?

 
アメリカ、チリ、メキシコ産などのニューワールドワインを中心に、料理に合うワインを取りそろえている。レトロとか、昭和っぽいとか、そんな横丁のイメージにとらわれないおしゃれな店。女性客の人気を集めそうだ。



(4)「上大岡 やきとり ぽるこ」

上大岡の焼き鳥店「一火(いちか)」で店長を務めた高田新太郎(たかだ・しんたろう)さんが独立し、オープンした。

「空腹を幸福に変える店」と高田さん。「仕事で疲れたり、嫌なことがあった時でも、ここで焼き鳥を食べて楽しかったと思ってもらえる、老若男女が楽しめる店にしたい」と話してくれた。

 


カウンターで、やきとりといきましょう!


手前からレバー(150円)、シロ(200円)、つくね(250円)

 
シロは、臭みがなく、とろとろの食感。今までのシロのイメージを変える美味しさだ。レバーはタレが濃すぎず、素材の旨みがしっかり感じられる。ちなみに、いただいたシロとレバーは豚。

 


「プリプリのレバー、おいしい!!」

 
響きが気に入って店名に決めたという「ぽるこ」はイタリア語で「豚」の意味だとか。その名の通り、「ぽるこ(豚)」もオススメの店だ。
 
 
まだまだ食べます、飲みます! お次は揚げ物!
 

はまれぽアプリ
App Store
Google play


おすすめ記事