ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

YOKOHAMA FREEWAY 428 ルミネ横浜店B1正面入り口に4/20〜5/6期間限定オープン!
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年4月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    瀬谷にある田園釣り堀が気になります!ドラマ、映画とかにも出ていて芸能人もたくさん来ているようです!取材してきてください!

    はまっこさん

    市営バスが大型二種免許の取得から支援する養成バス乗務員の採用を始めたそうです!どういう研修があったりするのか気になります!

    はまっこさん

    日産スタジアム改修工事の影響で稼働率が非常に高い「ニッパツ三ツ沢球技場」ですが、来年はワールドカップ、再来年はオリンピックの影響でこれまた日産スタジアムに使用制限がかかり「ニッパツ三ツ沢球技場」の稼働...

    fubie23さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

2018年の横浜DeNAベイスターズの予想順位は?

今年は優勝でしょ!
昨シーズンより順位アップの2位!
今年も3位かな~
もしかしたら・・・4位
ま、まさかの5位・・・
そんなはずはないと思うけど。・・・6位
興味なし

投票せずに結果を閲覧

みんなのコメント

横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

「ガチカレー!」エントリー店から「カレーに“?”なモノが入っている」絶品カレーを提供する4店、「ガネーシュ」「ジューシー食堂奴」「ジョルニカフェ玄」「レストラン アンダンテ」を紹介

ライター:クドー・シュンサク (2014年08月17日)

青葉区「ジョルニカフェ玄」の青葉台カレー

3軒目は東急田園都市線青葉台駅から徒歩5分。青葉台南商店会のカフェでいただく「カレーに“?”なモノが入っている」絶品カレー。
「ガチカレー!2014」エントリーNo.51「ジョルニカフェ玄(げん)」さん。
ちなみにここからは、tvkコミュニケーションズCh.OPEN YOKOHAMAの方々のロケ班と共に取材です。
 


それではおじゃまします
 

白を基調としたお洒落な店内でいただくのはその名も「青葉台カレー」。カレーに大葉が入っている。大葉・・・おおば・・・あおば・・・青葉台・・・。という語呂から発案し、独自の製法で仕上げたカレーがこちら。
 


青葉台カレー(900円)
 

いただきます
  

撮影も開始
 

すごくまろやかなコク。まったりとしたコク。そこに大葉のスッとした爽やかさが通る。すごくバランスが良い。大葉はジェノベーゼのように松の実やチーズとペースト状にしてカレーに加えられているのだが、そこにクルミも入り、さらにコクを引き立てている。

甘く、コクの強い、爽やかなカレー。パプリカの食感がいいアクセントにもなっている。豚皮のコラーゲンも入っていてさらにコクを演出。初めて口にする味。さながら、もう一度食べたくなる魅力が詰まったカレー。感服です。
 


大葉のジュノベーゼ風ソース
 

カレーの決め手となる大葉のソース。このままいただいてみた。濃厚さと爽やかさと青さの香りがすばらしいバランス。これは、一種の発明だと感じた。

続いては、「淡路島ヌードル」という数年前までは島でしか販売していなかった麺を使用したカレーうどんを。
 


熱々カレーうどん(900円 ひとくちライス付)
 

いただきます
 

170年以上の伝統と製法で作られた「淡路島ヌードル」はなめらかな食感とのどごし。うどんながら、パスタのようなコシと食感。不思議な味わいだが、ちょうどうどんとパスタの中間いいとこどりな仕上がり。カレーはまろやかでしつこくないスープ感覚。麺との相性は文句なし。
 


「淡路島ヌードル」を使用したナポリタンぬーどる(800円)
 

いただきます
 

生クリームとスープを足して味に奥行きをだしたナポリタン。オーソドックスなモノとは違うが、レストランでいただくような上品な味わい。酸味、甘み、コクがとても強い。ここにきて「淡路島ヌードル」のモチリとしたコシとなめらかさが強く感じられる。非常に美味い。最高な麺と味の仕上がり。
 


これが淡路島ヌードル
 

オーナーの中井さん
 

青葉台に開店して5年になる「ジョルニカフェ玄」。「淡路島ヌードル」をはじめ、「ここでしか食べられないメニュー」という部分にこだわって、日々丹精に仕込みを続ける中井さん。
青葉台カレーは神奈川県内だけではなく、もっと多くの人に知ってもらいたい味だと思いました。
 


ごちそうさまでした
 

動画はこちら
から
 


いつもは3軒ですが、もう1軒、どうしてもキニナっていたメニューのある店をちょこっと紹介したいと思います。
勝手に番外編。
   

キニナりすぎてしょうがないアノ逸品を番外編でお届け!!≫
 
 

はまれぽアプリ
App Store
Google play

おすすめ記事