検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

南区永田町付近のトンネル内で子どもたちが絵を描いていましたが、あれはなんですか?(りょうさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

永田小学校6年生の生徒による卒業製作です。落書きだらけのトンネルを地域や保護者と協力し、明るい空間へ再生しました。

  • LINE
  • はてな

2011年03月28日

ライター:川邉 絢一郎

絵を描いていたのは地域の小学生だった

横浜市南区永田北二丁目24番地先にあるトンネル内にて、なにやら絵を描いている子どもたちがいるらしい。ネットで調べてみると、どうやら横浜市立永田小学校の児童たちが絵を描いているらしい、との情報を得た。

そこで永田小学校へ壁画について問い合わせてみると、永田小学校6年生児童による卒業記念活動を兼ねた地域美化活動だということが分かった。なお、壁画はほぼ完成し、あとは実行委員の子どもたちによる最後の仕上げを残すのみという。

さっそく、我々取材班は作業日の日程を伺い、永田小学校児童の作業に同行した。



未来に続く虹の道

3月2日、14時過ぎに現地へ向かうと、8人の児童と引率の先生が刷毛を持ってトンネルの壁に向かっていた。なお、壁画の大きさは幅25m、高さ2mとかなり巨大なもので大変立派なものである。
 


作業が完了していないため、カラーコーンがおかれている


では、なぜ永田小学校の児童が卒業制作としてトンネルに絵を描くことになったのだろうか?

そこで、子どもたちを引率していた永田小学校6年2組担当の小川先生に直撃した。
 


引率していた小川先生


聞くところによると、今回の活動のキッカケとなったのは、永田小学校6年生児童による卒業制作を決める際の話し合いのなかで、子どもたちから「めがねトンネルを綺麗にしたい!」という声があったからだそうだ。

トンネル内はスプレー等による落書きが酷く、暗い雰囲気だった。

そんなトンネルを清掃することによって、日ごろお世話になっている地域や学校のための恩返しをしたいという思いからこの活動は2010年11月にスタートした。
 


ご覧のとおりの惨状だった


最初は清掃だけを行う予定だったが、先生方と地域の方との話し合いのなかで、トンネルの塗装も行うことになったとのこと。なお、壁画のテーマは全校へのアンケートで決定した『未来にかける虹』。大きく波打つ虹の道のうえに、子どもたちそれぞれの夢の姿が描かれている。
 


虹を蛇行させたのは協力した永田中学校美術部のアイディア





 

はまれぽ編集部のイチオシ

「気功」ってなんか怪しくない?はまれぽが確かめるべく、山手の気功整体院「Mahã」に直撃取材!

  • PR

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

白楽の地にて24年。「信頼と信用、約束は必ず守る」を大切にする「株式会社ユナイト」

  • PR

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

脳も体もリフレッシュ!  初心者からプロアスリートまでが集う「ヒロブラジリアン柔術アカデミー横浜」

  • PR

悩めるハマっ子へ・・・もっと知ってほしい!! 横浜桜木町に悩みを相談できる高橋知子先生がいることを!

  • PR

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

動画を使ったネット添削に遠隔授業も!? 昭和から令和で横浜の塾は超絶進化していた

  • PR

サウナーは平塚の「太古の湯」に全員集合。日本ではレアな「テントサウナ」で未体験ゾーンに突入!

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング