検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川で働く!横浜・横須賀の求人情報 - [はまれぽ.com]イチオシ!求人特集
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • かんたんな質問に答えるだけで、あなたにぴったりなお仕事を診断する「お仕事診断」 適した求職情報もご案内いたします。
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

「ハングリータイガー」は、アミューズメント的なノリで気になる存在。起源や歴史を知りたい!(mania、ドラくん)/当時横浜ベイスターズとコラボした商品がありました。今後もある?(コビン・ケスナー)

はまれぽ調査結果!

アメリカのレストランスクールで学んだオーナーが、おいしいお肉をたっぷり食べて欲しいという思いで43年前に開店。現在コラボ企画の話は無いそう。

  • LINE
  • はてな

2012年11月12日

ライター:吉川 ゆこ

白煙と油飛び散る名物ハンバーグ

まさしく地域密着型。本店である保土ケ谷店を含む全6店舗(保土ケ谷店、若葉台店、日野店、港北センター南店、トレッサ横浜店、横浜モアーズ店)がすべて横浜市にある。ハングリータイガーはハマっ子に愛されるレストランだ。
 


ハングリータイガー保土ケ谷本店


筆者、吉川はハングリータイガー未経験。まずは食べてみないと始まらないと、店に出向き看板商品であるハンバーグ(ランチ・レギュラーセットで1200円)を注文。

まずは店員さんがテーブルセッティング。大きな紙ナフキンが登場した。おまけに「油が飛び散るといけないので、お荷物をカバーしてください」と布を渡された。荷物を布で覆わなければいけないほど油が飛び散るのか?
 


紙ナフキンを胸もとまで上げて60秒ほど待つ・・・ってどういうことだ


来た! 店員さんが運んでくるハンバーグは鉄板の上で白煙を上げている。そして店員さんが、まん丸なハンバーグを半分に割り、その割った部分を鉄板に伏せるようにしてからソースをかけてくれた。
ハングリータイガーではこれを鉄板上での最終調理と呼んでいる。

さらに立ち上る白煙。油がぴちぴちと飛んで来る。
キニナルにもあった“アミューズメント的なノリ”って、このことか!
 


カメラが壊れるかと思うほど油が飛んでくる


紙ナフキンにあったように、60秒ほど経ってやっと落ち着いてきたので食べてみる。
噛みごたえのあるハンバーグだ。肉がごろごろしている。やわらか~いハンバーグをウリにしているハンバーグ専門店が目立つ昨今、ここまで無骨な感じのするハンバーグも珍しい。
 


ハンバーグは中までしっかり火が通っている


ハングリータイガーの代名詞ともなっている、この鉄板上での最終調理。実は保土ケ谷本店がオープンした当所は行っていなかったそうだ。

業務管理部の中藤さんの話によると、五感に訴えかける料理の提供をと従業員の発案からスタートしたそうだ。正確にいつからスタートしたのかは定かではないが、オープン後まもなく始めて、それが定着していった。

「お客様の8割はハンバーグを注文されます。単品だけでなく、ハンバーグとチキンなどを盛り合わせにしたメニューもあるので、圧倒的にハンバーグが出ます。もちろん当店のおすすめも、ハンバーグです。つなぎを使用していない牛肉100%のハンバーグを炭火でじっくり焼いています。当店オリジナルのハンバーグソースをかけてお召し上がりください。おいしいお肉をたっぷり食べていただきたいので、ハンバーグは1個220gのお肉を使用しています」(中藤さん)
 


注文を受けてから約10分かけてハンバーグを焼く


ステーキなどほかのメニューも自信を持って提供されているのだが、ハンバーグにかける思いは半端ない。おいしいお肉をたっぷり食べてほしい。そんな思いから生まれたハンバーグはどのようにして生まれたのだろうか?


外食産業の先駆け的存在だった!ハングリータイガーの歴史は次のページ 

 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

横浜で最も老舗の店ってどこ?

フカヒレ姿煮がのった豪華メニューも1人2400円で食べ放題! いま中華街で話題沸騰の「中国飯店」

  • PR

ユーザーが選ぶ家系NO.1店が決定!「IEK48総選挙」

ここはローマ下町のトラットリア!? 本格的なローマ料理を気軽に楽しめる「リオス ボングスタイオ」

  • PR

ほぐすと怒られる!? 野毛の焼き鳥屋「末広」って?

女子ウケ抜群♪ 串揚げ×ワインでオシャレにいただくのがハマのスタイル!「串揚げとワイン はち」

  • PR

パンケーキ激戦区、山下町の人気店3店舗をライター・山崎が食べ歩き!

おひとりさま大歓迎!!スタッフの“おもてなし”も自慢の「浪漫亭 東白楽店」

  • PR

新着記事

横浜市・鎌倉市で盛り上がる「リビングラボ」って何? 

    • 面白かった6
    • 面白くなかった4
    • コメント0
  • 2019年04月19日

終電を逃した!~市営地下鉄ブルーライン編~横浜ご当地芸人・横浜ヨコハマが挑戦!

    • 面白かった352
    • 面白くなかった18
    • コメント2
  • 2019年04月18日
大松運輸 未経験の方、大歓迎! 運転手募集中!
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
さくらまつり、ダイナソーパークなど、横浜の春におすすめのイベント満載! はまれぽ4月のイベントカレンダー

はまれぽ編集部のイチオシ

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

保険選びはもちろん、金融全般の相談にも乗ってくれる保険ショップ「保険ラウンジ トレッサ横浜店」

  • PR

不動産の「困った 」を総合的に解決。 有効活用への道を開く「日経管財株式会社」

  • PR

徹底した車内クリーニングは掃除のプロもびっくり!車は友達!「友車倶楽部」

  • PR

小学校の卒業式で袴という選択。家族の手で着付けをしてあげられる喜びを発信する呉服店

  • PR

押しの弱い店長におっとり奥様!?みなとみらいに隣接する横浜市神奈川区の物件なら「タウンマッチホーム」

  • PR

日本「シウマイ」販売の元祖「博雅亭」の味を引き継ぐ「博雅のシウマイ」に密着! アレンジレシピは必見!

  • PR

企業のヒトにまつわる問題解決を担い、企業の長期発展とともに笑顔をもたらす「横山社会保険労務士事務所」

  • PR

ステッカーの制作現場に潜入! ノベルティや看板の制作なら井土ヶ谷の「株式会社グランド」

  • PR

「気功」ってなんか怪しくない?はまれぽが確かめるべく、山手の気功整体院「Mahã」に直撃取材!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • サバ神社と水の神との関係をもう一度調べてくれませんか?いずみ中央西の滝前不動尊も、対岸の須賀神社も気...

  • 鎌倉 湘南深沢にて4月20日からポップサーカスの公演があるみたいです。サーカスの雰囲気を是非レポート...

  • 杉山神社探訪の続きを楽しみにしています。次回の記事には杉山神社全リストを掲載してほしいです。都内は6...

あなたはどう思う?

「横浜スタジアム」のことをなんて呼びますか?

最近のコメント

アクセスランキング