検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

鎌倉で正宗の子孫の方が包丁を作られてるらしいので取材してください。気になります。(にゃんさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

鎌倉時代から受け継がれてきた刀匠、正宗。現在は、24代目にあたる方が、鎌倉市御成町にある「正宗工芸美術製作所」で、刀や包丁などを製作している。

  • LINE
  • はてな

2012年11月19日

ライター:河野 哲弥

あまり知る機会のない、日本刀の歴史

「正宗」という名称。
時代劇などで、刀の名前として耳にすることが多いが、本来は鎌倉時代から南北朝にかけて活躍した、刀鍛冶の名工であるようだ。そして、その子孫が今でも鎌倉にいて、包丁などを製作しているらしい。
 


鎌倉駅から歩いて5分ほど、御成町にある「正宗工芸美術製作所」外観
 

表札や店舗の看板では、「正宗二十四代綱廣(つなひろ)」であることをアピール


思えばこの日本刀、日本文化の象徴でありながら、その実態はあまり知られていないような気がする。一体どのような歴史があるのか、この機会にぜひ、切れ味鋭く伺ってみたい。



日本刀の製作には五大流派がある

店舗で待っていてくださったのは、初代の「正宗」から数えて24代目となる、刀匠の山村綱廣さん。「正宗」という名前は、包丁などに刻む銘のような使われ方もするし、屋号のようにも思えるが、実際のところよく分からない。
その点を尋ねてみたところ、まずは日本刀の五大流派の話から、説明していただくことになった。
 


お話を伺った、正宗二十四代山村綱廣さん


山村さんによると、かつての日本刀は、主に「備前」「美濃」「大和」「山城」「相州」の各派によって製作されていたそうだ。

このうち「備前派(正式には備前伝・現在の岡山県南東部を中心とする派)」の周辺で戦が多かったため、日本刀の約7割は同派によるものであったらしい。

相模州を中心として活動していたのが「相州派(相州伝)」。その始祖の名前が、名工「正宗」という訳である。したがって、「正宗」とは人の名前であると同時に、「相州伝」によって作られた刀の証ということになる。
 


山村家に伝わる、初代正宗から続く家系図


正宗の父親は、鎌倉出身で京都の刀工、行光という人になる。ここからは確証のない伝説だが、どうやら行光が京都で修行をしている間に生まれたのが、後の正宗であるらしい。

行光の没後、彼は父親の故郷を訪ねようと鎌倉を訪ねた。そこで日蓮聖人に出会い、禅宗を正しく理解する者という意味の、「正宗」と命名してもらったそうだ。
 


氏神様として祭られている「正宗」の肖像画


鎌倉時代以降の相模州は、あまり戦の舞台とならなかったため、刀の生産量としては全体の1割程度なのだとか。しかし、小田原北条氏や徳川家の御用鍛冶として、着実なニーズがあったとのこと。

また、刀が持つ意味も、従来の戦闘用の武器から、次第に護身用のものへと変化していったそうだ。それが、「相州伝」の大きな特徴となっている。
 


ショーウィンドウにある、「刀のできるまで」


正宗の弟子たちについて、こんなエピソードがある。あるとき、2人の弟子が自慢の技を競い合い、川の中に自作の刀を立て、上流からワラを流すことになった。

一方の刀はワラを吸い寄せ、ものの見事に切り刻んでいった。もう一方の刀はワラを寄せ付けず、ついに一片も切ることができなかった。これを見た正宗は、なんと後者の弟子を、後継者に指名したのである。
「切れ味を競うのが名工ではない」

敵を寄せ付けず、持ち主を無事生きながらえさせるのが、本当の刀鍛冶という訳だ。しかしこの話、山村さんによれば、少しマユツバなのだとか。

初代正宗が弟子を選んだ時期と、刀に護身用の意味合いが生じてきた時期には、隔たりがある。それでもなお、名工とは何かを物語る逸話として、今に伝わっているとのこと。

では、現代の名工はいかに。続いて、鍛冶場を見学させていただいた。



次のページでは、現代の正宗が使用する鍛冶場をご紹介!!≫ 
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

鎌倉の建長寺に梶原景時の亡霊が現れる?

「海見え」「海近」物件多数! 通勤可能な海辺の住まいなら「湘南海辺不動産株式会社 湘南辻堂不動産店」

  • PR

西区TATTOO STUDIO「三代目 彫よし」はどんな方?

プロフェッショナルがあなたを美しく演出し撮影。わくわくする体験と心に残る写真で、もっと元気な日々へ!

  • PR

花月園競輪場の跡地は今後どうなるの?

地域の人、飲食店を営む人たちに愛される老舗酒店。全国の蔵元に直接足を運び実現した豊富なラインアップ!

  • PR

江の島にある、ディープな雰囲気の「世界の貝の博物館」とはどんなところ?

放課後はアメリカへ!ネイティブ講師が教える学童機能付き英会話スクール「キッズパスポート」

  • PR

新着記事

悲報!温泉旅行でハブられたヒロシ!「天然温泉 満天の湯」でハッピーになれる?

    • PR
  • 2018年12月16日

家系ラーメン家系図大幅更新!【編集部厳選】

    • 面白かった32
    • 面白くなかった33
    • コメント2
  • 2018年12月16日
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

最新鋭ロボットの大活躍で、新鮮・おいしい卵誕生の現場に迫る!港南区「八千代ポートリー」

  • PR

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

お菓子を通して感動を届ける!横浜とともに進化を続け、新たな魅力を発信する老舗の旗艦店「ありあけ本館」

  • PR

【スタッフも募集中】みなとみらいで発見!フロントに大きなカゴを搭載した異様な自転車に乗りたい人は集合

  • PR

プロフェッショナルがあなたを美しく演出し撮影。わくわくする体験と心に残る写真で、もっと元気な日々へ!

  • PR

自分が暮らす空間だから自分が暮らしやすい、暮らしたい部屋をつくりたい。そんな思いを実現する「3rd」

  • PR

「勉強は楽しい!」と皆が感じる空間に成績アップの秘訣あり。学習塾「FULLMARKSセンター南」

  • PR

終電を逃しても安心! 温泉、サウナ、宿泊、朝食がついて3080円の湘南平塚「太古の湯」で極楽を

  • PR

押しの弱い店長におっとり奥様!?みなとみらいに隣接する横浜市神奈川区の物件なら「タウンマッチホーム」

  • PR

老舗不動産店ならではの実績と信頼。相続した物件、管理に迷ったら、ぜひ相談したい「クローバーライフ」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 1960年(昭和35年)生まれの者です。この年より前の話で、桜木町駅界隈に住む方ならばこの話しをご存...

  • はまれぽさんで取材されたAI運行バスの実証実験はその後どうなったのでしょうか。本格導入は実現するので...

  • 12月15日の正午頃、上大岡駅前商店街のアーケード中間付近にある飲食店で火事がありました。この火事で...

あなたはどう思う?

年末年始はどこで過ごす?

最近のコメント

アクセスランキング