検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お年玉キャンペーン 投票ページ
  • はまれぽイチオシ 忘年会・新年会 2018年-2019年 平成最後も横浜呑み!
  • はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

鎌倉にある松ヶ岡文庫って、どんな施設でどんな活動をしているの?一般の人には敷居が高いので、突撃取材をお願いします。キニナル。(にゃんさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

世界中の宗教・思想に関する図書を集めた専門の施設。特に仏教の禅宗に特化し、設立者である仏教学者、鈴木大拙の遺稿や蔵書目録などを編集している

  • LINE
  • はてな

2013年01月24日

ライター:河野 哲弥

ダメもとで、アポイントを取ってみる

湘南に住んでいてもあまり聞いたことがない「松ヶ岡文庫」とは、どのような施設なのだろう。
公式サイトで確認してみたところ、約7万冊の専門図書を蔵する「日本有数の仏教文庫」であるらしい。
 


「松ヶ岡文庫」公式サイト、トップページより


仏教に接する機会は、今では葬儀のときなどに限られ、日常生活の中ではほとんどない。投稿にもあるように敷居の高さを感じたものの、とりあえず、一度連絡を取ってみることにした。

すると、「普段はお断りしているが、今回は特別」ということで、取材を受けてくださるという。そこで、鎌倉市山の内にある同館を、訪ねてみることになった。



看板も標識もない、山の頂上にひっそりたたずむ同館

公式サイトに載っている地図を頼りに、JR北鎌倉駅から、「松ヶ岡文庫」へ向かってみた。すると・・・。
 


住宅街の合間にある、こんなに細い道を進む
 

どこへ向かっているのか、目印となるようなものはない

 

ようやく、それらしき場所に到着


普通の民家なら、表札が出ているはず。しかしここには、「関係者以外立ち入り禁止」の文字があるだけ。逆にそれが、「松ヶ岡文庫」であることを証明しているような気がした。

渡されている鎖を上げて、敷地内に入ってみることにしよう。
 


まだ残雪がうかがえる、同館の庭園


山頂付近に広がっていたのは、数棟の建物からなる別荘のような敷地だった。松岡山東慶寺など、寺にも山号が付くように、仏教と山とは密接な関係があるのかもしれない。

一息ついたところで、玄関の扉を開けてみた。



設立までの経緯と、関わった人たち

お話を伺ったのは、同館主任の伴勝代さん。「松ヶ岡文庫」の実質的な事務を20年以上、ほぼひとりで務めているという。後々気付くことになるが、「松ヶ岡にこの人アリ」として、業界内ではかなり有名な方であるようだ。

そんな同館だが、1945(昭和20)年、石川県生まれの仏教学者、鈴木大拙(すずき だいせつ)によって建てられたそうだ。大拙が師事していた臨済宗の僧、釈宗演(しゃく そうえん)の遺言により、仏教に関する資料の集積を目指したのだという。
 


円覚寺の
管長や東慶寺の住職を務めた釈宗演
禅を「ZEN」として海外に広めたことでも有名


設立にあたっては、明石照男(帝国銀行初代会長)、岩波茂雄(岩波書店の創業者)、小林一三(阪急阪神東宝グループの創業者)ほか、名だたる財界人の寄付があったそうだ。こうして翌年、同館は、財団法人に認定された。

それにしても、なぜ「仏教関連のアーカイブス」に、財界人が寄付をしたのだろう。この点について伴さんは、「そういう世相だったとしか、説明のしようがない」と話す。昭和の初期には、まだ宗教というものが重要な意味を持ち、財界人の社会貢献意識も高かったのだろう。
 


在りし日の鈴木大拙、1966年没


そんな鈴木大拙だが、東大を卒業した後、しばらくアメリカの出版社に務めていたそうだ。釈宗演がアメリカで講演を行うにあたり、優秀な通訳を探していたのがきっかけで、二人は知り合ったのだという。

その後、大拙は宗演に師事することになり、日本に帰国した。1918(大正7)年に、宗演の遺言を託されることになったのは、上述のとおり。そして、今まで公に出たことはなかったそうだが、将来財団法人として設立された暁には、東慶寺の土地の一部を「松ヶ岡文庫ニ移転スベキ手続ヲナスモノトス」という契約書が、1945(昭和20)年に交わされたようだ。



一般人立ち入り禁止の理由とは・・・詳細は次のページ≫

 
  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

湘南エリアでのんびり一人歩きにイイ桜スポットは?

「海見え」「海近」物件多数! 通勤可能な海辺の住まいなら「湘南海辺不動産株式会社 湘南辻堂不動産店」

  • PR

鎌倉に国立博物館がないのはなぜ!?

プロフェッショナルがあなたを美しく演出し撮影。わくわくする体験と心に残る写真で、もっと元気な日々へ!

  • PR

焼肉のたれだけではない!! 横浜から生まれた老舗の食品メーカー「エバラ食品工業」を徹底解剖!

賃貸でもこだわりのマイホームを実現! 家族の健康を大切にしたお部屋探しなら「有限会社アーク・ケイ」

  • PR

【編集部厳選】「B級」なんて誰が言った!? 絶品「庶民の味」特集!

忙しい主婦の皆さん注目! 気軽に頼める家事代行サービス「Copier」でたまには家事休業! 

  • PR

新着記事

崎陽軒のシウマイ弁当は、発売当初どんなデザインだった?

    • 面白かった182
    • 面白くなかった4
    • コメント2
  • 2019年01月16日

新横浜プリンスホテル、「傾いてません」! 開業以前からささやかれる噂の真相とは

    • 面白かった45
    • 面白くなかった10
    • コメント0
  • 2019年01月17日
お年玉キャンペーン
はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

上大岡駅前で“気軽な贅沢”。日本庭園と癒しの空間が自慢の「懐石 花里」はさまざまなシーンで利用できる

  • PR

最新鋭ロボットの大活躍で、新鮮・おいしい卵誕生の現場に迫る!港南区「八千代ポートリー」

  • PR

車の修理、なんでそんな高いの?「ペイントブル横浜旭」ならディーラーよりも安く早く修理できるって本当?

  • PR

物件購入後もサポートしてくれる! 二俣川の「株式会社ハッピーハウス」

  • PR

肌が健康的に美しくなれば生き方が変わる! 医療をベースに肌の悩みを解決する「テティス横濱美容皮膚科」

  • PR

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

手作りの優しさに包まれて、ゆっくりとティータイムを。気軽にチョークアートを体験できるのも魅力!

  • PR

フリーな独立系だからこそできることがある。正しい情報発信に取り組むカーディーラー「株式会社エイト」

  • PR

腰痛で悩んでいる人は必読! 腰の痛みを改善するには生活習慣や体質も変えなきゃいけないって知ってた?

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 片瀬江ノ島駅の竜宮城風の駅舎が1/19で閉鎖されるそうです。リニューアルするようですが、どんな感じに...

  • 鎌倉の小町通を歩いていたら、遺跡調査中という看板があり、そこは囲いに覆われていて、中には地面を掘って...

  • JR相模原駅北側の相模総合補給廠共同使用地にスポーツ・レクリエーション施設、一部返還地に商業施設の建...

あなたはどう思う?

節分の日は何をしますか?

最近のコメント

アクセスランキング