検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

江の島にある児玉神社を取材してください。また明治維新頃まで江の島には三重塔があったそうです。どんな塔だったのかキニナル。(にゃんさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

三重塔は江戸時代の鍼師(はりし)・杉山検校が建立したもの。廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)の中で取り壊されたと思われる。

  • LINE
  • はてな

2013年03月12日

ライター:松崎 辰彦

かつて江の島にあった三重塔

江の島にかつて三重塔があった──と言っても現代人にはピンとこない。
何しろ江戸時代の話である。

しかし、その実在は数々の資料によって疑う余地のないものになっている。
一つには葛飾北斎の浮世絵「富嶽三十六景(ふがくさんじゅうろっけい)相州江の嶌」で、木々の間から最上階とその下の階が顔を出している。制作年代は1831(天保2)~1834(天保5)年と言われている。
 


葛飾北斎 「富嶽三十六景 相州江の嶌」


(拡大)明らかに三重塔である


また、二代歌川広重・三代歌川豊国の手による「相州江之嶋」にも三重塔は描かれている。
 


木々の中から三重塔が顔を出している


さらに細密にあるのが、江戸幕府の道中奉行所が18世紀末から19世紀初頭にかけて実地の測量や調査をして作成した『五海道其外分間見取延絵図』の中の、江の島を描写した『江島道見取絵図』に、明確に三重塔と判別できるものがある。
 


「江島道見取絵図」(部分)
 

(拡大)明確に三重塔である


このように多くの絵画で描かれている三重塔。江の島の樹林の間から顔を出して、少なからぬ存在感を持った建物だったようにも思われる。あるいは、現在の江の島シーキャンドルのような、江の島のシンボルとして捉えられていたのかもしれない。



姿を消した三重塔

そんな三重塔だが、言うまでもなく現在はもう跡形もない。
これについても、絵画でその歴史を追うことができる。

たとえば、1887(明治20)年に発行された「江之嶋全図」には三重塔が記載されていない。すでにこの時点では三重塔は存在しないことがわかる。
 


楊堂玉英(ようどう ぎょくえい)「江之嶋全図」


また、日本近代洋画の父と言われる高橋由一(1828〈文政11〉~1894〈明治27〉年)によって描かれた「江の島図」にも、三重塔らしきものは明確にはわからない。
 


高橋由一「江の島図」 1876(明治9)~1877(明治10)年 
神奈川県立近代美術館蔵


この絵は1876(明治9)年から1877(明治10)年にかけて描かれた作品だが、そのもとになっているのは高橋氏が1872(明治5)年の関西旅行の際に、江の島に立ち寄った時に行ったスケッチであるという。

もしかしたら、すでにこの時点で、三重塔は撤去されていたのかもしれない。



三重塔を建立した杉山検校

このように歴史の流れの中で消滅した三重塔を建立した人物が、杉山検校(けんぎょう)という本編の主人公である。江戸時代の有名な鍼師(はりし)だ。
 


杉山検校 1610(慶長15)~1694(元禄6)年


杉山検校は、鍼を管に通して刺す技術、管鍼法(かんしんほう)を開発。鍼術を視覚障がい者にも習得しやすいものにしたと言われている。

藤沢市鍼灸・マッサージ師会会長で、「くらつか治療院」院長の倉塚充夫氏は「私たちの仕事の基礎を作ってくれたのが杉山検校です」と明言する。
 


「くらつか治療院」の倉塚充夫氏。藤沢市鍼灸・マッサージ師会会長


日本の鍼師で杉山検校を知らない人はいないでしょう、と語る。

彼が管鍼のアイデアを得たのは、江の島での断食修行を終えた直後のことだったと伝えられている。現在は日本の鍼術のスタンダードなやり方になっている管鍼だが、その開発は一人の人物の血の滲むような努力があった。その歴史を探ってみたい。



 

横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
元プリンセスプリンセスの中山加奈子さんに「はまれぽ」がインタビュー!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

牛肉はA5ランクは当たり前、さらに等級にもこだわる至極の味わい。牛鍋・しゃぶしゃぶの「じゃのめや」

  • PR

最新鋭ロボットの大活躍で、新鮮・おいしい卵誕生の現場に迫る!港南区「八千代ポートリー」

  • PR

女子ウケ抜群♪ 串揚げ×ワインでオシャレにいただくのがハマのスタイル!「串揚げとワイン はち」

  • PR

【スタッフも募集中】みなとみらいで発見!フロントに大きなカゴを搭載した異様な自転車に乗りたい人は集合

  • PR

女性による女性のためだけの癒しがここに!? 「酵素浴えん横浜店」で極上のひとときを

  • PR

野毛で希少な大人数で宴会できる「叶家(かのうや)」が、お1人様のカウンター利用も大歓迎って知ってた?

  • PR

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

相鉄線沿線で発見! 鯖江産など全フレーム「30%OFF」のお洒落眼鏡ショップ。時計修理もリーズナブル

  • PR

秘密はオーナーの程よい“ゆるさ”! 反町にある口コミで大人気の理容室「φ(ファイ)」

  • PR

横須賀の米軍施設を影で支える企業があった!? 日本の安全をメンテナンスする「ニッカイ」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 林市長のカジノ誘致に対して藤木氏はどのようなお考えなのかインタビューしてください。

  • 横浜市がカジノ誘致する報道がありました。林市長は住民投票しないとの見解を示していますが、到底納得でき...

  • 鎌倉由比ヶ浜通りにあった和菓子屋さん「桃太郎」が、なにやらお化け屋敷になっていました。いきさつ含め、...

最近のコメント

アクセスランキング