検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川で働く!横浜・横須賀の求人情報 - [はまれぽ.com]イチオシ!求人特集
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • かんたんな質問に答えるだけで、あなたにぴったりなお仕事を診断する「お仕事診断」 適した求職情報もご案内いたします。
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

江の島にある児玉神社を取材してください。また明治維新頃まで江の島には三重塔があったそうです。どんな塔だったのかキニナル。(にゃんさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

三重塔は江戸時代の鍼師(はりし)・杉山検校が建立したもの。廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)の中で取り壊されたと思われる。

  • LINE
  • はてな

2013年03月12日

ライター:松崎 辰彦

かつて江の島にあった三重塔

江の島にかつて三重塔があった──と言っても現代人にはピンとこない。
何しろ江戸時代の話である。

しかし、その実在は数々の資料によって疑う余地のないものになっている。
一つには葛飾北斎の浮世絵「富嶽三十六景(ふがくさんじゅうろっけい)相州江の嶌」で、木々の間から最上階とその下の階が顔を出している。制作年代は1831(天保2)~1834(天保5)年と言われている。
 


葛飾北斎 「富嶽三十六景 相州江の嶌」


(拡大)明らかに三重塔である


また、二代歌川広重・三代歌川豊国の手による「相州江之嶋」にも三重塔は描かれている。
 


木々の中から三重塔が顔を出している


さらに細密にあるのが、江戸幕府の道中奉行所が18世紀末から19世紀初頭にかけて実地の測量や調査をして作成した『五海道其外分間見取延絵図』の中の、江の島を描写した『江島道見取絵図』に、明確に三重塔と判別できるものがある。
 


「江島道見取絵図」(部分)
 

(拡大)明確に三重塔である


このように多くの絵画で描かれている三重塔。江の島の樹林の間から顔を出して、少なからぬ存在感を持った建物だったようにも思われる。あるいは、現在の江の島シーキャンドルのような、江の島のシンボルとして捉えられていたのかもしれない。



姿を消した三重塔

そんな三重塔だが、言うまでもなく現在はもう跡形もない。
これについても、絵画でその歴史を追うことができる。

たとえば、1887(明治20)年に発行された「江之嶋全図」には三重塔が記載されていない。すでにこの時点では三重塔は存在しないことがわかる。
 


楊堂玉英(ようどう ぎょくえい)「江之嶋全図」


また、日本近代洋画の父と言われる高橋由一(1828〈文政11〉~1894〈明治27〉年)によって描かれた「江の島図」にも、三重塔らしきものは明確にはわからない。
 


高橋由一「江の島図」 1876(明治9)~1877(明治10)年 
神奈川県立近代美術館蔵


この絵は1876(明治9)年から1877(明治10)年にかけて描かれた作品だが、そのもとになっているのは高橋氏が1872(明治5)年の関西旅行の際に、江の島に立ち寄った時に行ったスケッチであるという。

もしかしたら、すでにこの時点で、三重塔は撤去されていたのかもしれない。



三重塔を建立した杉山検校

このように歴史の流れの中で消滅した三重塔を建立した人物が、杉山検校(けんぎょう)という本編の主人公である。江戸時代の有名な鍼師(はりし)だ。
 


杉山検校 1610(慶長15)~1694(元禄6)年


杉山検校は、鍼を管に通して刺す技術、管鍼法(かんしんほう)を開発。鍼術を視覚障がい者にも習得しやすいものにしたと言われている。

藤沢市鍼灸・マッサージ師会会長で、「くらつか治療院」院長の倉塚充夫氏は「私たちの仕事の基礎を作ってくれたのが杉山検校です」と明言する。
 


「くらつか治療院」の倉塚充夫氏。藤沢市鍼灸・マッサージ師会会長


日本の鍼師で杉山検校を知らない人はいないでしょう、と語る。

彼が管鍼のアイデアを得たのは、江の島での断食修行を終えた直後のことだったと伝えられている。現在は日本の鍼術のスタンダードなやり方になっている管鍼だが、その開発は一人の人物の血の滲むような努力があった。その歴史を探ってみたい。


次ページでは、杉山検校の生き抜いたその歴史に迫る!・・・次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

「江ノ島」「江の島」どっちが正解?

プロフェッショナルがあなたを美しく演出し撮影。わくわくする体験と心に残る写真で、もっと元気な日々へ!

  • PR

江の島にある児玉神社ってどんなところ?

「海見え」「海近」物件多数! 通勤可能な海辺の住まいなら「湘南海辺不動産株式会社 湘南辻堂不動産店」

  • PR

堂々と勉強していても怒られないカフェがあるって本当?

相鉄線沿線で発見! 鯖江産など全フレーム「30%OFF」のお洒落眼鏡ショップ。時計修理もリーズナブル

  • PR

横浜市鶴見の「サイエンスフロンティア高校」ってどんな高校?

「仕事」と「プライベート」どっちも充実させたい方、必見!社員寮完備の「みちのく建設」で快適に働こう!

  • PR

新着記事

ゴールデンウイークは神奈川でキャンプ&ピクニック【編集部厳選】

    • 面白かった10
    • 面白くなかった5
    • コメント0
  • 2019年04月21日

「京急オープントップバス 横浜」に乗ってみた!

    • 面白かった85
    • 面白くなかった3
    • コメント3
  • 2019年04月20日
小山運送株式会社 2t・4tドライバー・助手作業員募集!
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
さくらまつり、ダイナソーパークなど、横浜の春におすすめのイベント満載! はまれぽ4月のイベントカレンダー

はまれぽ編集部のイチオシ

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

他店で買った商品も修理・リフォームOK!「FLD japan(エフ・エル・ディージャパン)港北店」

  • PR

車の修理、なんでそんな高いの?「ペイントブル横浜旭」ならディーラーよりも安く早く修理できるって本当?

  • PR

子どもの放課後をもっと楽しく、もっと有意義に!保土ケ谷区の民間学童保育「マックス・キッズ・プラザ」

  • PR

トッププロと一緒にShall we Dance?横浜駅近の笑顔が弾ける社交ダンススタジオに体験入会!

  • PR

目標を持って自ら中学受験へ!オリジナルテキストと徹底した過去問対策で必要な力を効果的に伸ばす

  • PR

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

不動産の「困った 」を総合的に解決。 有効活用への道を開く「日経管財株式会社」

  • PR

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 港北区新羽町で停電が発生しています原因と影響を調査お願いします

  • サバ神社と水の神との関係をもう一度調べてくれませんか?いずみ中央西の滝前不動尊も、対岸の須賀神社も気...

  • 鎌倉 湘南深沢にて4月20日からポップサーカスの公演があるみたいです。サーカスの雰囲気を是非レポート...

あなたはどう思う?

10連休のGWはどこで過ごす?

最近のコメント

アクセスランキング