ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

中華街の路地裏グルメ
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    横浜市はみどりアップ推進と称して、みどり税を農家に注ぎ込んでいる?らしいですが、それにしては一部を除き、農地が荒れているような?いっそのこと、休耕田畑にお茶の樹を植えて、茶葉を収穫して紅茶や烏龍茶に加...

    ナチュラルマンさん

    らみぃさんに関連しますが、茅ヶ崎牛は県立茅ヶ崎里山公園近くにて畜産家が育てているようです。肉の直売もある? らみぃさんの投稿に併せて、生産家も取材して下さい。

    ナチュラルマンさん

    茅ヶ崎にある「バリック」というイタリアンのお店で、茅ヶ崎牛のお料理が食べられるそうです。茅ヶ崎の牛?どんな味わいなのか、ぜひ取材してほしいです!

    らみぃさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

サッカーの「ワールドカップ」は見る?

全試合見る!
日本戦のみ見る!
テレビでやっていれば見る程度
パブリックビューイングで飲みながら観戦する!
現地で観戦します!
興味なし

投票せずに結果を閲覧

みんなのコメント

横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

横浜市内全駅全下車の「はま旅」第106回は、横浜市営地下鉄ブルーライン「伊勢佐木長者町」駅。中華に散歩にロックな出会い、そして逆潜入のなんでもアリな旅。

ライター:篠原 章公 (2013年04月12日)

好評連載中の「はま旅」第106回は、市営地下鉄ブルーライン「伊勢佐木長者町」駅。
 


取材日は風が強かった


大通り公園の真下に位置するこの駅、3番出口を出て右手には、先日ユースホステルの記事でお世話になった「横浜伊勢佐木町ワシントンホテル」がある。
 


今日もどこからかやってきた旅行者が宿泊しているのだろうか


先日の取材へ思いをはせながら、まずは石川町方面へ向かって足を進めることに。
 


このあたりはオフィスビルなども多く存在する


と、横断歩道を渡ってすぐのところにおいしそうな中華料理店を発見した。



まずは腹ごしらえ
 


横浜中華料理「和香佐」


確かここは先日、担当編集の千葉頭二郎こと千葉氏にお会いしたときに・・・

「長者町に『和香佐』って中華料理屋さんがあるでしょ、わ・か・さ。あそこのパイコー(排骨:豚のスペアリブ)はボリューミーで非常にグッドなんですよ。ランチもワンコインで楽しめるし。ともかく、食べてみてください」

・・・とおっしゃっていた。

歩き始めてすぐに出会ったこの店になにか運命的なものを感じ、実際にパイコーを食してみることに。
 


筆者が今回注文したのは、「パイコー麺」(850円)


スープは結構あっさりめ。「千葉さんおすすめのわりにはやさしい味だな・・・」などと感じながら食べ進めていくと、予想以上にパイコーがお腹に響いてくる。旨みたっぷりのジューシーなパイコーとともに麺を平らげると、お腹いっぱいに。千葉氏おすすめも納得の満腹感だ。

店長の若澤さんにお話を伺うと、同店は創業27年目。
パイコーについては、「だいたい150gのものを使っています。結構ボリュームがありますよね。肉をやわらかくするため、ぶどうのエキスに漬けてあるんです。味はわりとオーソドックスに、少しカレー風味で」と語ってくれた。
 


写真がNGな若澤さんの代理で、従業員の陳さん


最後に、「夜のスープそばが一段とおいしくなりましたので、ぜひいらしてください」とメッセージをいただき、旅を再開することに。

幸福に空腹を満たし、のんびりと旅を再開・・・続きは次のページ≫
 

最初へ

前へ

1

2

3

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play

おすすめ記事