検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末

ココがキニナル!

中華街のあちこちで唐辛子ストラップが売られているのが目立ちますが、このストラップのそもそもの由来や、なぜ中華街で広がったのかを調べて欲しいです。(ときさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

中国では唐辛子に魔除け・厄除けの効果があるという民間信仰が存在するため作られた。手頃な価格とお土産としての魅力が観光客を引き付けている。

  • LINE
  • はてな

2013年04月19日

ライター:ナリタノゾミ

中国では、唐辛子は魔除け・厄除けとして用いられている。その根拠には、あの強烈な赤が太陽や火を意味し、悪鬼を焼き払うという説や、あの辛さが悪霊を追い払うという説など、さまざまなものがある。
 


店頭に吊された唐辛子のモチーフ
 

軒から垂れ下がる唐辛子っぽい飾り
 

中国では赤には、「福を呼ぶめでたい色」という特別な意味もある
 

赤一色の福を呼ぶカラーの装飾品。唐辛子の形をした装飾品の姿も・・・


ところで、近年、「唐辛子ストラップ ¥50」との張り紙が、中華街の至るところで見かけられるようになった。

唐辛子ストラップとは、ガラス製の唐辛子モチーフがくくりつけられたストラップである。
 


ありとあらゆるカラーの唐辛子ストラップ


中華街を歩くと十数メートル間隔で販売されている印象だ。
 


栗販売スペース横の一角にもワゴンが設置され、販売されている
 

シャッターの降りた建物前にもワゴンを設置。
老若男女がワゴンを囲み、ストラップを選んでいる


中華街を頻繁に訪れる者にとって、大勢の観光客が唐辛子ストラップのワゴンを囲む光景は、至極日常的なものにも思われるかもしれない。しかし、改めて観察すると、その販売スポットの多さは尋常ではない。
 


店の軒先のちょっとしたスペースにもお約束のようにワゴンが設けられている


「これほどまでの人気は、一部の店舗の価格改定をきっかけに、ここ数年の間で築き上げられたのではないか」。そう分析するのは、香港路のお土産ショップ「安安」(山下町147)の店主、安田さんだ。
 


唐辛子ストラップについて語る安田さん
 

唐辛子ストラップだけでなく、唐辛子にまつわるあらゆるグッズに溢れている同店
 

同店には、ストラップのみならずピアスなどもある


今回、横浜中華街に訪れる観光客を中心に広がっている唐辛子ストラップのブームについて取材した。

大量に売られている唐辛子ストラップの秘密が明らかに・・・次のページ≫  
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

オススメの横浜土産ってなに?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

中華街の区画が斜めなのは、風水説ってホント?

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

戸塚が大白熱! リオオリンピック、男子サッカーパブリックビューイングの様子は?

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

アンダーパスの開通で何が変わるのか、はま旅Vol.49「戸塚編」

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

新着記事

神奈川県がワインの生産量日本一って本当? その理由とは

    • 面白かった139
    • 面白くなかった0
    • コメント1
  • 2018年10月15日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

真の健やかさと充実した生活への自分づくりを手に入れる、東戸塚の「極真カラテ 神奈川県加藤道場」

  • PR

終電を逃しても安心! 温泉、サウナ、宿泊、朝食がついて3080円の湘南平塚「太古の湯」で極楽を

  • PR

その問題、大きくなる前に・・・頼れる街の相談窓口「司法書士法人あいおい総合事務所」

  • PR

あなたの人生を手厚く支える最適な保険を提案。100年先も愛される保険代理店をめざす「株式会社仲亀」

  • PR

介護を軸に、新たなコミュニティ構築を模索する、中区石川町「ケアステーション・デイサービス ふれ愛」

  • PR

受験対策はテスト対策にあらず。点数より、知ることへの興味を伸ばす「啓進塾 金沢文庫校」

  • PR

万が一「介護」が必要となったときも安心!介護業界で最先端を走る戸塚区「クラシック・コミュニティ横浜」

  • PR

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜市の指示通り、プラごみの分別を徹底していますが、そのプラごみが結局どうリサイクルされているかは誰...

  • 今年も小机城趾市民の森にて10月27日(土)に17時~20時に竹灯籠まつりが開催されます。5,000...

  • 関内にある梅香亭が閉店してから、かなり経ちますがまだ店が時間止まったように建物ごと残っています。なる...

あなたはどう思う?

仮装して、どのハロウィンイベントに参加する?

最近のコメント