検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末
  • 3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
  • 魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜

ココがキニナル!

横浜は洋食屋さんのイメージがあります。チェーン店ではなく、家族経営のアットホームな美味しい洋食屋さんを教えてください。(河童丸さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

東急東横沿線のアットホームな洋食店「洋食ポワレ」「ソフト珈琲」「SunRoad(サン・ロード)」の3軒を紹介。

  • LINE
  • はてな

2013年05月14日

ライター:クドー・シュンサク

横浜市内のアットホームな洋食店巡り。前回の横浜駅・野毛界わい編に続く第3回。東急東横線沿線にあるアットホームな1店は10年以上、ほか2店は40年ほど続く洋食店を紹介する。
 


港北区綱島「洋食ポワレ」

東急東横線綱島駅から徒歩10分程度、ひっそりとした県道沿いに存在感漂う「洋食ポワレ」。
 


落ち着いたトーンの外観


店内に入ると、昼食のピーク時を過ぎた時間帯ながら、カウンターのみの店内は満席状態。

 

静かながら明るい雰囲気のゆったりとした店内
 

食券を買うスタイル
 

厨房が忙しそうだったので、店主のオススメではなく筆者の独断で券売機上のおすすめAランチと、あまり目にしない「ドライカツ」を注文。食券をカウンターで手渡し、しばし待つ。
 


「あ・うん」の呼吸で料理をさばくキッチン内


カウンターからのぞくキッチンから、フライの揚がる音とソース類の芳醇な香りが漂ってくる。こういう臨場感も食欲を後押しする。
 


おすすめAランチ(850円)


おすすめAランチは大ぶりのエビフライとチキンソテーに目玉焼き。特製のドレッシングがかかった大盛りのサラダもうれしい。
「カラッ」と揚がったエビフライは卵をふんだんに使用しているタルタルソースで昇天。ふんわりジューシーに焼かれたチキンソテーは薄味ながら塩気がほどよくご飯に合う。コンソメスープの素朴な味わいは、ボリュームあるメインの料理を引き立てている。
そして気になるドライカツ。
 


ドライカツ(700円)


パラリと炒められたドライカレーにサクサクのポークカツ。そこにカレーがかかる。
スパイシーなドライカレーと甘みとコクの強いカレールーの異種カレー競演。食はガシガシ進む。空腹をただただ満たしたい時にはうってつけの逸品。

どっかり洋食を腹にため、店主の方に話を伺った。
 


「いいよ、いろいろ聞いてくれて」との声を背中からいただく


ここ「ポワレ」は今から11年前の2002(平成14)年に開店。それまで店主は日吉の「シュゼット」という洋食店に勤務していたとのこと。11年前に独立し、「シュゼット」で覚えた味を自分流にアレンジし、ポワレのメニューにしているという。平日はサラリーマンでにぎわい、土日は夫婦やカップル、家族連れが多く来店するそう。

淡々とした語り口の店主、こだわりを伺うと「特別にはないけど・・・ひき肉かな」とのこと。ハンバーグやメンチカツに使うパテは牛肉のみ、国産牛のスネ肉と豪州産の牛バラ肉を8:2の割合で挽いているという。
 


開店以来、「初めて」取材を受けてくれたポワレ店主の川又輝夫(かわまたてるお)さん


ドライカツは「シュゼット」で覚えたメニューで、「ウチの独自ってわけでもないけど、頼むお客さんは多いよ」とのこと。
 
 

白楽駅にひっそりとある洋食店「ソフト珈琲」は・・・次のページ≫ 
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

横浜発祥「ナポリタン」 現在に至るまでの歴史とは?

裏横浜で絶品イタリアンをリーズナブルに味わえる「da TAKASHIMA(ダ タカシマ)」

  • PR

横浜市内のアットホームで美味しい洋食屋さんはどこ?「関内」編

料理やお酒や会話に、家族で紡いだ思いを感じられる場所。野毛の本格的な和食「旬彩 濱おか」

  • PR

屏風浦駅前の外観が洋風っぽい店の真相は?

毎日食べても飽きない“健康中華”を提供する中華料理店「中華飯店 龍鳳(ロンホー)」

  • PR

ガチカレー! エントリー店、ガチで美味い店はどこ? 最終回

天王町で30年以上続く居酒屋さん! 本格的な料理がリーズナブルに味わえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

新着記事

月々700円でiphone修理が年間10万円まで補償? そんな魅力的な話があるの? その実態を調査! 

    • PR
  • 2018年09月25日

苦境に立つ「横浜いのちの電話相談」。日本一負担の大きい研修って本当?

    • 面白かった37
    • 面白くなかった0
    • コメント0
  • 2018年09月26日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
横浜・神奈川のお出かけ情報

はまれぽ編集部のイチオシ

秘密はオーナーの程よい“ゆるさ”! 反町にある口コミで大人気の理容室「φ(ファイ)」

  • PR

穏やかな語り口の中にある熱い思い!「子どものいない夫婦における遺言書作成の大切さ」を説く!

  • PR

基本を理解することで、学力が伸びる。生徒と並走し、きめ細やかな個別のケアも行う学習塾「ケイスクール」

  • PR

医療同様に地盤にもセカンドオピニオンを! 過剰な地盤改良を未然に防ぎ、住宅建築コストを削減!

  • PR

労働環境改善から社員の意欲向上、業績アップへ! 助成金や雇用などを気軽に相談できる心強い存在がここに

  • PR

訪れた誰もがきっと笑顔に! 日常を豊かにする、本場の味。焼肉店「金城園」

  • PR

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

企業のヒトにまつわる問題解決を担い、企業の長期発展とともに笑顔をもたらす「横山社会保険労務士事務所」

  • PR

歌とダンスと笑いで嫌なことを吹き飛ばそう! 明日の元気はここにある「横浜マリンロケット」

  • PR

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 保土ヶ谷区の常盤神社の脇にある時間指定で進入禁止の道路標識が木の葉に覆われていて見えません。反対側に...

  • 新杉田駅の写真を見て、beensって保土ヶ谷にもあったなと、JRの駅ビルってやたらと色々名前分けされ...

  • 都営バスや横浜市営バスではWi-Fiサービスが提供されていますが、川崎市バスでは提供する予定はないの...

あなたはどう思う?

横浜で紅葉を感じるならどこ?

最近のコメント