検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お年玉キャンペーン 投票ページ
  • はまれぽイチオシ 忘年会・新年会 2018年-2019年 平成最後も横浜呑み!
  • はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

横浜は洋食屋さんのイメージがあります。チェーン店ではなく、家族経営のアットホームな美味しい洋食屋さんを教えてください。(河童丸さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

東急東横沿線のアットホームな洋食店「洋食ポワレ」「ソフト珈琲」「SunRoad(サン・ロード)」の3軒を紹介。

  • LINE
  • はてな

2013年05月14日

ライター:クドー・シュンサク

横浜市内のアットホームな洋食店巡り。前回の横浜駅・野毛界わい編に続く第3回。東急東横線沿線にあるアットホームな1店は10年以上、ほか2店は40年ほど続く洋食店を紹介する。
 


港北区綱島「洋食ポワレ」

東急東横線綱島駅から徒歩10分程度、ひっそりとした県道沿いに存在感漂う「洋食ポワレ」。
 


落ち着いたトーンの外観


店内に入ると、昼食のピーク時を過ぎた時間帯ながら、カウンターのみの店内は満席状態。

 

静かながら明るい雰囲気のゆったりとした店内
 

食券を買うスタイル
 

厨房が忙しそうだったので、店主のオススメではなく筆者の独断で券売機上のおすすめAランチと、あまり目にしない「ドライカツ」を注文。食券をカウンターで手渡し、しばし待つ。
 


「あ・うん」の呼吸で料理をさばくキッチン内


カウンターからのぞくキッチンから、フライの揚がる音とソース類の芳醇な香りが漂ってくる。こういう臨場感も食欲を後押しする。
 


おすすめAランチ(850円)


おすすめAランチは大ぶりのエビフライとチキンソテーに目玉焼き。特製のドレッシングがかかった大盛りのサラダもうれしい。
「カラッ」と揚がったエビフライは卵をふんだんに使用しているタルタルソースで昇天。ふんわりジューシーに焼かれたチキンソテーは薄味ながら塩気がほどよくご飯に合う。コンソメスープの素朴な味わいは、ボリュームあるメインの料理を引き立てている。
そして気になるドライカツ。
 


ドライカツ(700円)


パラリと炒められたドライカレーにサクサクのポークカツ。そこにカレーがかかる。
スパイシーなドライカレーと甘みとコクの強いカレールーの異種カレー競演。食はガシガシ進む。空腹をただただ満たしたい時にはうってつけの逸品。

どっかり洋食を腹にため、店主の方に話を伺った。
 


「いいよ、いろいろ聞いてくれて」との声を背中からいただく


ここ「ポワレ」は今から11年前の2002(平成14)年に開店。それまで店主は日吉の「シュゼット」という洋食店に勤務していたとのこと。11年前に独立し、「シュゼット」で覚えた味を自分流にアレンジし、ポワレのメニューにしているという。平日はサラリーマンでにぎわい、土日は夫婦やカップル、家族連れが多く来店するそう。

淡々とした語り口の店主、こだわりを伺うと「特別にはないけど・・・ひき肉かな」とのこと。ハンバーグやメンチカツに使うパテは牛肉のみ、国産牛のスネ肉と豪州産の牛バラ肉を8:2の割合で挽いているという。
 


開店以来、「初めて」取材を受けてくれたポワレ店主の川又輝夫(かわまたてるお)さん


ドライカツは「シュゼット」で覚えたメニューで、「ウチの独自ってわけでもないけど、頼むお客さんは多いよ」とのこと。
 
 

白楽駅にひっそりとある洋食店「ソフト珈琲」は・・・次のページ≫ 
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

横浜発祥「ナポリタン」 現在に至るまでの歴史とは?

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

  • PR

横浜市内のアットホームで美味しい洋食屋さんはどこ?「関内」編

訪れた誰もがきっと笑顔に! 日常を豊かにする、本場の味。焼肉店「金城園」

  • PR

介一家の系列を制覇!~横浜の家系ラーメン全店制覇への道 其の六

おしゃれな中に遊び心がある空間で素敵な時間を! 美味しさと楽しさにあふれる「Mid.Ru(ミドル)」

  • PR

横浜で、男だけでクリスマスを楽しめるスポットはありますか?

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

新着記事

崎陽軒のシウマイ弁当は、発売当初どんなデザインだった?

    • 面白かった70
    • 面白くなかった2
    • コメント1
  • 2019年01月16日

横浜市の成人式、当事者の新成人の思いは? 運営する「記念行事実行委員会」に聞いた

    • 面白かった50
    • 面白くなかった9
    • コメント0
  • 2019年01月15日
お年玉キャンペーン
はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
はまれぽイチオシ 忘年会・新年会 2018年-2019年 平成最後も横浜呑み!
横浜・神奈川のお出かけ情報

はまれぽ編集部のイチオシ

野毛に新たな焼き鳥の名店出現。笑顔の華咲く「華蔵」

  • PR

上大岡駅前で“気軽な贅沢”。日本庭園と癒しの空間が自慢の「懐石 花里」はさまざまなシーンで利用できる

  • PR

【スタッフも募集中】「東宝タクシー」の新しい取り組みがすごすぎる!鶴見の名所巡りをしながら聞いてきた

  • PR

中山を愛する名物社長に会える! 住民と入居者のマッチングを大切にする「丸進不動産」

  • PR

バイクのことならなんでもお任せ! 地域密着がコンセプトの「カスタムショップ サカイオート」

  • PR

本当に適正で二人に合ったウエディングを提案してくれる「ウエディングエージェンシー」

  • PR

職人の味を気軽に味わう! お祝いにも、いつもよりちょっと特別な時も、みんなで行きたい「松葉寿し」

  • PR

アヒージョ専門店が野毛に。味わいとバリエーション豊かなアヒージョとお酒が楽しめる新名店「SPOON」

  • PR

エアコンによる悩みを解消、一度使ったら必ず欲しくなる世界初・横浜発「ハイブリッドファン」を生んだ企業

  • PR

肌が健康的に美しくなれば生き方が変わる! 医療をベースに肌の悩みを解決する「テティス横濱美容皮膚科」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 相鉄線星川駅が高架化しましたが、今までホームのあった地上階は今後どのようになるのでしょうか? スーパ...

  • 川崎で多く見かける「LIVLA」のマークはいたずら書き?メッセージ?誰が何の目的で書いていてどんな意...

  • ブルーラインの新百合ヶ丘への延伸計画の最新進捗情報がキニナル。

あなたはどう思う?

節分の日は何をしますか?

最近のコメント

アクセスランキング