検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

横浜市内全駅全下車の「はま旅」第117回は、横浜市営地下鉄のフィナーレを飾る「片倉町」駅。一見静かな住宅街には、横浜らしい味やワイルドに遊べる公園などが隠れていた。

  • LINE
  • はてな

2013年06月28日

ライター:吉澤 由美子

梅雨ど真ん中の6月22日。奇跡的に雨が上がって、「はま旅チャンス!」と出かけた片倉町。地下鉄を降りて地上に出ると、ずっと雨続きで肌寒かった前日までとはがらりと変わって、ギラギラの日差しがまぶしい!
 


片倉町ははじめて降りた場所。駅周辺はわりあい平坦でまずはひと安心


地上に出てすぐ、はまれぽでもご紹介したロコ・サトシさんのペイントが施された公衆トイレを発見。梅雨の晴れ間にぴったりな雰囲気の絵に迎えてもらうなんて、幸先いいかも。
 


ロコ・サトシさんのアートを見ると元気になる


今回の片倉町には2つ、お目当ての場所がある。そこで、まずはそのうちの1つ、前々から行ってみたかったお店にGO!



キーワードは「横浜」

駅前から六角橋の方に向かって歩く。このあたりの住所を見ると、「神大寺前」とあった。神奈川大学が近くにあるのでつい「じんだいじ」と読みたくなるけど、実はこれ「かんだいじ」と読むのだ。
 


「神大寺」と書いて「かんだいじ」


ぽくぽく10分弱歩いたあたりに、「藤乃」という和菓子屋さんがある。そう、ここが目的の場所。胡麻あんが入った最中が名物で、和菓子好きにはちょっと有名なお店。以前からその噂を聞いてぜひ食べてみたかったのだ。
 


お店の前に名物の「胡麻最中」のノボリがあった


中に入ると、ショーケースには上生菓子の練りきりからお団子まで、バラエティ豊かな和菓子が並んでいた。
 


その季節だけにしか出会えない和菓子も


藤乃はこの場所で40年の歴史を重ねてきたお店。

ご主人の上野豊さんは、2代目。胡麻最中について伺うと、「うちの親父がここに店を出す時に、横浜らしい名物和菓子を作りたいと考えて、中華街のイメージから胡麻最中を作ったそうです。開店からの名物商品です」と教えてくれた。
 


「和菓子には物語やいわれがあって楽しいですよ」と上野さん


胡麻最中は、上品な白胡麻あんと、コクのある黒胡麻あんの2種類がある。うきうきと両方買って、ついでに上生菓子も1つ購入。
 


白い藤の絵が入っているのが白胡麻あん最中、紫の藤が黒胡麻あん最中(各155円)
 

ふんわりとしたグラデーションが優しい練りきり(210円)


「このあたりで面白い場所はありますか?」と伺うと、神奈川区の散歩マップをくださった。ほくほくしながらお店を出ると、どこからかコーヒーのいい香りが漂ってきた。


 

はまれぽ編集部のイチオシ

日本「シウマイ」販売の元祖「博雅亭」の味を引き継ぐ「博雅のシウマイ」に密着! アレンジレシピは必見!

  • PR

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷オートマン」

  • PR

ハマの最旬スタイルは横浜・伊勢佐木町にあり!

  • PR

杉田駅直結! ジム&スタジオで体を動かし、岩盤浴で至福のリラックスタイムを「ロコスポーツ杉田」

  • PR

焼肉なのになんでマンボウ!? 鶴見の住宅街のど真ん中でもリピーター続出の「焼肉マンボウ」を直撃!

  • PR

「気功」ってなんか怪しくない?はまれぽが確かめるべく、山手の気功整体院「Mahã」に直撃取材!

  • PR

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

マンガ読み放題!? 高速ドライカットがイチオシの“コミックカフェ” みたいに寛げる「re:mix」

  • PR

ギター専門の整体師!?音楽の街横浜でギターやベースの修理・メンテナンスを行う、リペアマン常駐の楽器店

  • PR

気軽な雰囲気でテニスクラブに入会経験のない人も安心。業界きっての理論派コーチの指導でスキルアップも

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング