検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末
  • 3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
  • 魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
  • 横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜

ココがキニナル!

横浜市庁舎の屋上にある不釣り合いな塔。避雷針だと思っていたら、鐘なんだそうです。なぜこんな所にあり、そして市庁舎が移転したらどうなるのか気になります。(羽後人さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

横浜の青少年健全育成を祈って建てられたシンボル「愛市の鐘」。具体的な計画はないが、市役所が移転しても何らかの形で市民のそばにあり続けるだろう

  • LINE
  • はてな

2013年06月29日

ライター:ムカイカツヲ

鳴らない鐘!?

横浜市こども青少年局の古いコンテンツに、キニナルで触れられている鐘らしき記事を発見。あの鐘は、「愛市(あいいち)の鐘」という名前だということが判明した。
(参考リンク/http://www.city.yokohama.lg.jp/kodomo/ikusei/aishinokane.html

愛市の鐘は、市民の声によって、横浜開港100周年の1959(昭和34)年に現市庁舎の完成と同時に設置されたもの。鐘のデザインは人間国宝の香取正彦氏。当時の新聞にも「チョンマゲ姿の日本人を驚かした黒船」が描かれた「ミナトヨコハマにふさわしい模様」(北日本新聞・昭和35年5月29日)等と取り上げられていた。

詳しいお話を伺うために横浜市役所をたずねた。
 


関内駅からもしっかり見えます
 

確かに市役所の屋上に大きな塔が見えるのが関内駅あたりからも確認できた。かなり大きい!
 


横浜市こども青少年局係長の飯田さんが当時の資料をそろえてお話しくださった


横浜開港100周年記念時に、横浜の青少年健全育成を祈念し、横浜を「愛」する「市」民のために市役所屋上に設置されたのが愛市の鐘だ。

愛市の鐘は「心のすみずみにまでにじんでいく“おおらかで芸術的な音”」を目指して鳴らすことを前提に作成された(産業経済新聞・昭和34年5月28日)。しかし、市民の声(願い)により市民のために設置したこの鐘は、運用開始直後に「音がうるさい」との市民の声(苦情)を受けてしまい、即座に運用を中止することとなる。完成当時の市役所周辺に高層建物が少なかったことも原因ではないか、とのこと。

結果的に愛市の鐘は、以来50年間一回も鳴ることがなかったそうだ。
 


マストに見えないこともない!


そして時は流れ、横浜開港150周年、2009(平成21)年を前にこの鐘を復活させようという動きが起こる。その結果、2006(平成18)年に鐘の修復が行われ、現在は一日4回(午前8時、正午、午後6時、午後8時)に鐘がつかれている。

実は、修復を契機に鐘自体をモニュメントとして山下公園へ移設して「展示」してはどうか? という案も検討されたそうだが、「鐘は鳴らすためのものだ」という意見が多く、市役所屋上のもとの位置に残すことになった。

今後、仮に市役所の移転があったとして、この鐘がどうなるのかについては現時点で白紙だそうだが、現庁舎の建物が取り壊されない限りこの鐘はこの場所に残るのではないかとのことだった。

そういえば、市庁舎を船に見立てた時マストに相当するのが、鐘が納められた鉄塔なのだそう。そう考えると船からマストが取り外されるのはちょっと悲しい。
 


通常は立入禁止です


このあと、実際に鐘を見せていただくために屋上へ。
  
 

普通は入れない立ち入り禁止を特別公開!・・・次のページ≫ 
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

クイーンズスクエアの巨大柱から聞こえる音って何?

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

財政難なのに移転!? 新市庁舎を建設する理由とは?

夢のマイホームをセミオーダーで建てる。戸建に関するすべてに自信があります!「株式会社横浜建物」

  • PR

本牧のイトーヨーカドー、閉店の真相は?

さまざまな場面で最大限の便宜を図る、港北区日吉の不動産屋さん「エス・ケーホーム株式会社」

  • PR

みなとみらい線の馬車道駅の表示は、なぜ明朝体なの?

駅前なので通院に便利! 明るい雰囲気で小さな子どもからお年寄りまで、誰もが気軽に受診しやすい歯科医院

  • PR

新着記事

【編集部厳選】昨日のアド街ック天国は「横浜」! はまれぽも横浜発祥の文化をご紹介!

    • 面白かった51
    • 面白くなかった4
    • コメント0
  • 2018年09月23日

横浜DeNAベイスターズの加賀繁・G後藤武敏、両選手の引退試合をレポート

    • 面白かった55
    • 面白くなかった0
    • コメント1
  • 2018年09月24日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜
横浜・神奈川のお出かけ情報

はまれぽ編集部のイチオシ

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

誰もが必ず経験する相続問題。相談するなら、真摯に依頼者と向き合う「本牧司法書士行政書士事務所」

  • PR

「自分らしいウエディング」が実現! レンタルドレスサロン「By Magic」で主役もゲストも笑顔に!

  • PR

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

本当に適正で二人に合ったウエディングを提案してくれる「ウエディングエージェンシー」

  • PR

増改築からメンテナンスまで、住まいのことならなんでもおまかせ「システムショップはぎわら 金沢文庫店」

  • PR

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

環境を考えること=クリエイティブ!? 中高生がゴミを作品に生まれ変わらせる「かんきょう文化祭」

  • PR

秘密はオーナーの程よい“ゆるさ”! 反町にある口コミで大人気の理容室「φ(ファイ)」

  • PR

自分が暮らす空間だから自分が暮らしやすい、暮らしたい部屋をつくりたい。そんな思いを実現する「3rd」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 二俣のジョイナステラスのエスカレーターが右側通行になっていることに何か違和感を感じるのですが、まあそ...

  • 着々と準備が進んでいる相鉄の都心直通プロジェクト、「京王ライナー」や「S-TRAIN」のような座席指...

  • LAやマンハッタンで大人気のウマミバーガー。日本での2号店が横浜の、それも最大競合のシェイクシャック...

あなたはどう思う?

横浜で紅葉を感じるならどこ?

最近のコメント