検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 井土ヶ谷で見つけた元気なお店!
  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

横浜市の防災ライセンス事業はいい取り組みだと思いますが、市民でないと講習が受けられません。横浜在勤や横浜で活動する団体にも対象を広げる予定はないのでしょうか?(ちぐささんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

災害時における応急活動のリーダーを育成して地域防災力の向上を図ることが目的で、横浜市民以外も講習は受けられるが、備蓄資機材は各自治体で異なる

  • LINE
  • はてな

2014年03月11日

ライター:はまれぽ編集部

横浜防災ライセンス事業とは?

万が一、大地震が発生した時、自分の身を守るのは日ごろの備えと地域の助け合いが重要となる。横浜市では震災発生時、被害を少しでも軽減するために独自の取り組みを行っている。

今回のキニナル投稿にある「防災ライセンス事業」とは、いざという時、小中学校など市内に454ヶ所ある「地域防災拠点」に備蓄してある防災用の資機材を適切に取り扱うことができる技術を市民に習得してもらおうというもの。

受講は無料で、受講者には「横浜防災ライセンス証」が交付される。
 


実際に交付される「横浜防災ライセンス証」


さらに詳しい話を聞くために、横浜市総務局危機管理室危機管理課の佐々木優(まさる)防災拠点・帰宅困難者対策担当係長にお話を伺った(写真はNG)。
 


防災関係の取材でお世話になっている危機管理室


佐々木担当係長によると、事業は、もともと地域防災拠点に備蓄してあった防災資機材の取り扱い方法をより多くの市民に知ってもらい、災害の発生に備えようという主旨で2004(平成16)年度から市職員のアントレプレナーシップ(起業家精神)事業での提案から始まったもので、これまで(2012〈平成23〉年 度末時点)に延べ6113人が受講した。正式名称は「横浜防災ライセンス」というそう。

ライセンスには、移動式炊飯器や仮設トイレと いった避難生活に必要な資機材を取り扱う「生活資機材取扱リーダー」、レスキュージャッキや発電機、投光器などの救助活動に必要な資機材を扱う「救助資機 材取扱リーダー」のほか、各ライセンスリーダー講習会で市民を指導する「資機材取扱指導員」の3種類がある。

「資機材取扱指導員」の講習会を受けるには、「生活資機材取扱リーダー」と「救助資機材取扱リーダー」の両方を受講する必要がある。
 


ライセンスごとに証明書が異なる


受講者は災害時、防災拠点に備蓄してある資機材を率先しての取り扱うことで防災活動などのリーダーとして地域防災力の向上に寄与することが求められる。

しかし、最寄りの防災拠点にリーダーがいないなど、地域によって取得者数にばらつきがあるそう。
このため、市では454ヶ所の各地域防災拠点に10名以上のライセンスリーダーを確保できるよう、消防などの関係機関と協力して人材育成に注力している。

投稿にあった横浜市以外の人でも受講できるかという点について、佐々木担当係長によると、「基本的には受講可能です」とのこと。

ただし、「いざ災害という時のため横浜市が備蓄している防災資機材の取り扱い方法について、皆様に身につけていただき、災害時の応急活動や平常時の防災訓練の場でのリーダーとなる人材を養成して、地域防 災力の向上を図ることを目的としている講習会ですので、講習内容が受講された(市外の)自治体で備蓄している防災資機材に活用できるかは分かりません」と いう。

また、市外の人にはライセンス証の発行もしていないとのこと。

ライセンス事業の内容が分かったところで、実際にどういう講習が行われているのか。講習の内容を見せていただいた。



講習会の様子は?

講習は毎年各区で1回ずつ(中区と西区は合同)17会場で実施し、16歳以上のを対象に市の広報などで参加者を公募している。
「生活資機材取扱リーダー」「救助資機材取扱リーダー」ともに3時間の講習だが、12月8日(日)に南区の市立日枝小学校・共進中学校で行われた講習会には定員の30人を大幅に上回る65人が参加した。
 


早朝から多くの参加者が集まった講習会


磯子区岡村西部第3自治会・防災部のメンバー4人で参加したグループは、「自治会には500世帯以上あり、こういった防災の知識を持った人が一人でも多くなってくれればと思い参加した」という。


実際の講習会場を見学!・・・キニナル続きは次のページ≫
 

おすすめ記事

関東大震災で焼失した山下町「グランド・ホテル」の栄華を教えて

糖尿病を始めさまざまな疾病に対して豊富な知識と経験から最適な治療を見出す「陽和クリニック」

  • PR

大地震を想定したゲーム「J-DAG」ってなんだ?

自分が暮らす空間だから自分が暮らしやすい、暮らしたい部屋をつくりたい。そんな思いを実現する「3rd」

  • PR

全年代でアダルト関連相談がトップ、日本年金機構を語る不審電話も増加! 横浜市の消費生活相談の実態は?

白楽の地にて24年。「信頼と信用、約束は必ず守る」を大切にする「株式会社ユナイト」

  • PR

星川にある激渋の床屋さんに行くと、どんな髪型になる?

中山を愛する名物社長に会える! 住民と入居者のマッチングを大切にする「丸進不動産」

  • PR

新着記事

横浜赤レンガ倉庫に「レモンサワーフェスティバル2018」がやってくる!

    • 面白かった46
    • 面白くなかった4
    • コメント0
  • 2018年08月16日

かつて栄えていた西区の平沼商店街。にぎわいを取り戻すための施策とは?

    • 面白かった113
    • 面白くなかった5
    • コメント6
  • 2018年08月17日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
井土ヶ谷で見つけた元気なお店!
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
はまれぽ.com無料掲載について
横浜・神奈川のお出かけ情報

はまれぽ編集部のイチオシ

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

マンガ読み放題!? 高速ドライカットがイチオシの“コミックカフェ” みたいに寛げる「re:mix」

  • PR

年中無休体制、本当に「手厚い」ケアができる「ベルジェ動物病院」

  • PR

ギター専門の整体師!?音楽の街横浜でギターやベースの修理・メンテナンスを行う、リペアマン常駐の楽器店

  • PR

「自分らしいウエディング」が実現! レンタルドレスサロン「By Magic」で主役もゲストも笑顔に!

  • PR

港町・横浜のシンボルで思い出に残る最高のウエディングを!訪れるたびに感動が甦る「横浜マリンタワー」

  • PR

地域に密着し、ベストな保険プランを構築し、アドバイスしてくれる保険代理店「ほけんのいっぽ」

  • PR

独特の発想と企画力で業界の若返りを! タクシーの未来を創造する「三和交通」

  • PR

【スタッフも募集中】みなとみらいで発見!フロントに大きなカゴを搭載した異様な自転車に乗りたい人は集合

  • PR

毎日食べても飽きない“健康中華”を提供する中華料理店「中華飯店 龍鳳(ロンホー)」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜市家庭用ごみ分別を市民は正しく把握・実行出来ているのでしょうか?分別収集開始当初に比べて再生シス...

  • 夢が壊れそうですがキニナル。ピカチュウの中の人。暑さ対策や苦労話。劇団やダンサーの卵なのか一般人のバ...

  • 日産スタジアムにある聖火台、果たしてラグビーワールドカップや東京オリンピックにて聖火が灯されるのか?...

あなたはどう思う?

8月中もまだまだ行われる花火大会。どの花火大会を見る?

最近のコメント