検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 井土ヶ谷で見つけた元気なお店!
  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

「家系ラーメン全店制覇への道」 今回お送りするのは、クリーミーでマイルドな家系ラーメンが食べられる「九ツ家」「源泉」「大岡家」の3店舗をご紹介!!

  • LINE
  • はてな

2014年03月25日

ライター:はまれぽ編集部

横浜市内の「家系ラーメン」店を全店調査するという無謀とも呼べるこの企画。前回は一風変わったラーメンを扱う家系ラーメン店、「味王」「半蔵」「三國家 南本宿店」の3店舗を紹介した。
 


家系なのに二郎!?(写真:三國家南本宿店)


「家系ラーメンといってもひとくくりにできないんですねぇ~。感心します!」
そうつぶやくのは新人ライター・千葉こころ(以下:チバコロ)。今回から家系プロジェクト本部より、家系全店制覇の取材を手伝うように言われ、心躍るさまを隠せない様子。

だが、その横で編集部・千葉がなにやらソワソワしている・・・。なにやら何かを言いたくてたまらないようだが、話しかけてもどこか上の空。はたして今回の取材は大丈夫なのだろうか? と思った矢先、最後の最後で衝撃的な事実が発覚した!!
 


チバコロと編集部・千葉との間にいったい何があったのか!?




開店当初の味がクリーミー系へと大変身! 「九ツ家@六角橋」

2014年某日、携帯電話にマーコ氏から着信が――
彼いわく、「最近、ガッツリパンチの効いた家系ラーメンばかりだったので、今回はクリーミー系かつマイルドなものが食べたい」とのこと。そこで今回はテーマをそれらに絞り3店舗紹介することにする。
 


最近、暴君になりつつあるこの男、マーコ氏


まず最初に向かったのは、京急線白楽駅から歩いて10分ほどの場所にある「九ツ家(ここのつや)」。話を伺ったのは店長の清田秀樹(きよたひでき)さんで、聞くところによると現在3代目の店長を務めているとのこと。
 


店主の清田さん。若いのにしっかりしている青年だった


初代の店長が吉村家の直系店「横横家」から独立し、2008(平成20)年に同地へオープン。その後、初代店長が2年、2代目店長が3年勤め、昨年2013(平成25)年10月に清田さんが3代目店長として店を任されることになる。
 


クラシックな店内


直系店の味の特徴といえば、しょう油感が強いことが挙げられるが、同店もそのような味なのだろうか。しかしその答えはNo。以前は直系店の味で勝負していたそうだが、2代目店長のころからクリーミー系スープの味へとシフトし、現在に至るそうだ。
 


以前は丸山製麺だったが、1年前より大橋製麺を使用している


同店は神奈川大学の近くにあるということで、訪れる客は学生がメイン。そのため、腹いっぱい食べてもらえるようにとの心遣いから、ラーメンを注文した客にはライス食べ放題のサービスをおこなっている。
 


炊飯器から自分が好きなだけご飯を盛ることができる

 

「若いモノには負けん!」・・・大人げないですよ、マーコさん


では肝心のラーメンを食べてみることにしよう。はたして直系の味からクリーミー系の味にシフトしたその破壊力やいかに!?
 


見た目がとってもクリーミー! ラーメン(650円)


>家系マイスター・マーコ氏
一瞬、何が起こったのか? と言葉を失ってしまうくらい、以前のラーメンとは異なる一杯。商品力だけで言えばこれはこれで旨いのだが、やはり、九ツ家と言えば直系の味が食せる店だっただけに残念である。

>編集部・千葉
元・直系店からの独立店舗とは思えぬほどのクリーミーさ。ただ、インパクトが少し薄いのでしょう油感がほしいかも。あと、ご飯食べ放題はとても嬉しいところですね。

既食メニュー:ラーメン(650円)
ネタ度:★★☆☆☆(星2つ)
 


そんなにガッツかなくてもご飯は逃げませんよ
 

食べても食べても飽きないクリーミーなラーメンを求める旅は続く≫
 

おすすめ記事

横浜市内でもっとも古くからある「ラーメン店」はどこ?

音楽とハンバーガーとトロピカル・カクテルがあれば、3秒で西海岸やハワイに行ける「STOVE’S」

  • PR

【編集部厳選】今年最初の3連休、昼から飲んじゃう?

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

毎晩異常なほどの盛り上がりを見せるという謎の居酒屋「さとみん家」って、本当に盛り上がっているの?

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

横浜市内のアットホームで美味しい洋食屋さんはどこ?「東急東横線沿線」編

チキン南蛮や炭火もも焼きをはじめ、地元出身者が納得する宮崎料理を味わえる「いっちゃが横浜関内店」

  • PR

新着記事

横浜西口ではしご酒! お盆明けの一大イベント「街バル」に参加してきた

    • 面白かった3
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2018年08月18日

かつて栄えていた西区の平沼商店街。にぎわいを取り戻すための施策とは?

    • 面白かった184
    • 面白くなかった8
    • コメント10
  • 2018年08月17日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
井土ヶ谷で見つけた元気なお店!
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
はまれぽ.com無料掲載について
横浜・神奈川のお出かけ情報

はまれぽ編集部のイチオシ

毎日食べても飽きない“健康中華”を提供する中華料理店「中華飯店 龍鳳(ロンホー)」

  • PR

最新鋭ロボットの大活躍で、新鮮・おいしい卵誕生の現場に迫る!港南区「八千代ポートリー」

  • PR

印刷会社が取り組む「社会変革」って一体何!? 130年以上も続く総合印刷業の老舗「大川印刷」

  • PR

龍馬の妻、おりょうゆかりの老舗料亭! 1863(文久3)年から歴史を重ねる「田中家」

  • PR

【スタッフも募集中】みなとみらいで発見!フロントに大きなカゴを搭載した異様な自転車に乗りたい人は集合

  • PR

子どもの放課後をもっと楽しく、もっと有意義に!保土ケ谷区の民間学童保育「マックス・キッズ・プラザ」

  • PR

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

杉田駅直結! ジム&スタジオで体を動かし、岩盤浴で至福のリラックスタイムを「ロコスポーツ杉田」

  • PR

ペットを飼う前から相談できる!? 一生つきあっていきたい「三ツ池動物病院」

  • PR

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 栄区には、栄区民音頭というオリジナルの盆踊りがあるのですが、ほかの区でも、独自の盆踊りがあるのですか...

  • 東急相鉄直通線の工事をしていますが、路線の名称は、新東横線になるかキニナリマス。

  • 横浜高速鉄道の車庫計画が有りますが、どんな計画かキニナリマス。

あなたはどう思う?

8月中もまだまだ行われる花火大会。どの花火大会を見る?

最近のコメント